けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKマイル(各馬分析2)   担【けん♂】

NHKマイル(東京1600m)出走予定馬の各馬分析、第2弾です。

考察とは関係ありませんが、私のPOG馬ノボリレジェンド
抽選対象ながらNHKマイルに登録しています。
2/7頭の狭き門を突破出来れば、けん♂厩舎の馬として初めての
GⅠ出走となるわけで・・・内心ドッキドキ。
まぁ素質はある(と思いたい)にしろ、実績的には出走出来たとしても
厳しいとは思います。ただ出ないことにはノーチャンス。
なんとか抽選突破して貰いたいものですね。

クリスマス】牝3 55.0 (美浦) バゴ×(ステイゴールド)
先行力を活かして新馬戦、函館2歳Sと連勝。
休養を挟んでマイル路線に参入、アルテミスSでは7着に敗れましたが
阪神JFでは後方から鋭く突っ込んで4着と健闘。
さらに休養を挟んで出走したフラワーSでも後方からになり、
脚を伸ばしたものの、7着に敗れています。
距離実績はないものの、内容的にはスタミナには問題ない感じ。
ただし、馬体重が激しく増減していることから気性的に
難しい面がありそう。極端に馬格がない点もマイナス材料。

サトノルパン】牡3 57.0 (栗東) ディープインパクト×(ダンシングブレーヴ)
マイル路線で勝ち上がり、距離延長で臨んだきさらぎ賞では6着。
逆に距離短縮で自己条件を突破、さらにファルコンSでも2着と
健闘しています。実績的にはスタミナに若干の不安あり。
後方から脚を伸ばすスタイルで直線が長い競馬場は合いますが、
デビューから馬体を落とし続けており、成長、上積みは微妙。
調整面にも不安があるかもしれません。

ショウナンアチーヴ】牡3 57.0 (美浦) ショウナンカンプ×(サンデーサイレンス)
朝日杯FSで2着と健闘、復帰戦のファルコンSでは後方からに
なり過ぎて6着に敗れましたが、NZTを制し、この世代のマイル路線で
存在感を示しています。前脚を強く叩きつけるような走法で
東京でも結果を出しているのは強味ですが、血統的に本質的には
スタミナ面に不安が無きにしも非ず。前走で▲10kgと絞り込んで
仕上がっていた印象なので上積みに欠ける点も不安材料。

ショウナンワダチ】牡3 57.0 (美浦) ショウナンカンプ×(クロフネ)
連勝でベゴニア賞を制し、朝日杯FSでは6着。
復帰戦の共同通信杯はさすがに距離が長かった感じで8着に
敗れましたが、前走のNZTで2着に入る好走を見せました。
瞬間的な伸び脚はありますが、以前は後方からになりやすく
コーナーで後手を踏む感じだったので前走での進化が
手応えになるようならここでも面白い1頭になるかも。

タガノブルグ】牡3 57.0 (栗東) ヨハネスブルグ×(スペシャルウィーク)
ヨハネスブルグはやはり母父SS系との相性が良いようです。
アーリントンCでも4着がありますが、1200mで2勝しているように
スタミナよりはスピードに偏ったタイプという印象。
中段、後方から末脚を伸ばす脚質で東京でも凄い脚を使えており、
ハマれば面白い1頭になるかも。極端に馬格がないので斤量増の影響は
不安材料になってしまいまそうです。

続きます。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。