けいけん豊富な毎日

高松宮記念(各馬分析1)   担【けん♂】

高松宮記念(中京1200m)出走予定馬について見ていきたいと思います。

アースソニック】牡5 57.0 (栗東) クロフネ×(サクラユタカオー)
前につけていく脚質を活かして昨秋に京阪杯を制覇。
前走のオーシャンSは休養明けに輸送競馬になったこともあって
10着に敗れていますが、中京でも勝利があり、阪神1400mでも
対応している点を見ると、適性面では面白い1頭になるかもしれません。
年齢的にも充実期、叩いての良化でどこまで・・・

インプレスウィナー】牡7 57.0 (美浦) フサイチコンコルド×(ブライアンズタイム)
東京、新潟といった直線の長い競馬場でポツポツと好走があり、
中京でも昨年末に3着に入っています。
基本的には後方から脚を伸ばすスタイルなので成績は不安定ながら
ここにきて重賞でも掲示板に入る好走を見せており、年齢的な衰えは
それほどなさそうです。とはいえ、重賞勝ちがない実績でGⅠは
普通に考えて厳しそう。

エーシントップ】牡4 57.0 (栗東) Tale of the Cat×(Unbridled’s Song)
6戦5勝でNZTを制して期待されましたが、昨秋の復帰戦のスワンSでも
凡走してしまったところでダートに転向。いきなり初戦の霜月Sを勝ちましたが
根岸S14着、フェブラリーS16着と大敗連敗。
先行力は衰えていない感じですが末脚が鈍っている内容をみると
血統的な気性面での問題が出ている可能性があるかも。
スタミナには問題がないのでコース設定は合いそうですが
改めて芝に戻しても我慢が利くかどうか。

ガルボ】牡7 57.0 (美浦) マンハッタンカフェ×(ジェネラス)
1200mへの出走はこれが初めてになりますが、阪神1400mでの
好走が目立つ馬だけに、このレースへの適性に関しては高いものが
ありそうです。このところの重賞でも勝ち切れないものの
安定して好走。年齢的な衰えはあまり考えなくて良さそうです。
スタミナには問題がないので前につけてどこまで踏ん張れるか・・・

コパノリチャード】牡4 57.0 (栗東) ダイワメジャー×(トニービン)
昨秋のスワンSで復活勝利を挙げ、マイルCSでも4着と健闘。
阪神Cでは消耗が出てしまった感じで10着と大敗してしまいましたが
馬体を戻して復帰した前走の阪急杯ではハイペースで逃げて
そのまま4馬身差の大楽勝。1200mへの出走はありませんが
ペースへの対応力、スタミナには問題なく、コース適性にも
期待出来そうです。叩いての上積み分で強力な5歳勢相手に
どこまでやれるか注目。

サクラゴスペル】牡6 57.0 (美浦) サクラプレジデント×(Cure the Blues)
12年の高松宮記念では9着に敗れたものの、3連勝で臨んだ昨年は4着と健闘。
昨秋のスプリンターズSでは▲12kgと馬体を落として11着と大敗、
マイルCSでも17着と引きずってしまいましたが、休養を挟んで
馬体を戻し、東京新聞杯では7着と復調傾向。
年齢、調子、臨戦過程を考えると昨年以上の好走は期待しにくいと
思いますが、能力的には侮れない1頭。

続きます。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック