けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中山記念回顧   担【けん♂】

昨晩はPOG仲間の藤沢雄二さんが遊びに来てくれて
夜中の2時過ぎに一緒にチャーシューが美味しい
ラーメン屋で食事。

朝の4時過ぎに帰宅してちょっと仮眠をとって
所用で京都まで行って昼食。
近所にそれらしいお店がなく、仕方なくまたたまたま
見つけたラーメン屋に入ってしまいました。

バタバタとあれこれこなして晩は懇親会的に鍋をつつくことに
なったのですが・・・シメに出てきたのがまたラーメン(爆)

いや、ラーメンは大好きなんですけどね。
いくらなんでも3食連続は・・・(>_<)

・・・ってことで大阪に戻ったのが0時前。
そこから仕事に突入ということで、回顧が遅くなって
しまいました。
ひとまず中山記念について振り返っておきたいと思います。

有力馬が集結してどこから入っても面白いレースに
なりましたが、休養明けの馬も多く、更に雨で馬場は稍重。
不穏な空気が漂いつつ・・・

予想は→ココ

結果は・・・

1着 ジャスタウェイ   1.49.8  上がり36.6
2着 アルキメデス     31/2
3着▲ロゴタイプ
4着〇マイネルラクリマ

6着◎トウケイヘイロー
8着×ダイワマッジョーレ
13△ナカヤマナイト

※全着順は→ココ

ゲートが開いて揃ったスタート、と思いきや1頭が
大きく立ち遅れ・・・なんと逃げ馬と想定していた
トウケイヘイローが最後方からの競馬になってしまいました。

外から思い切って行ったマイネルラクリマを
内から掬ってダイワファルコンがハナへ。
アユサンが続いたのにも驚きましたが、その内になんと
ジャスタウェイも前につける競馬。

・・・思えば08年の中山記念でそれまで後方から届かない
競馬を繰り返していたカンパニーに騎乗し、いきなり
前につけて勝ったのも横山典騎手でした。
(福永騎手からの乗り替わり、という点も面白い一致ですね)

出遅れたトウケイヘイローは外を通って一気に進出、
なんとハナを奪い返して逃走に入りますが
スタートで脚を使ってしまっては・・・

内からロゴタイプ、外にダイワマッジョーレ、エアソミュール、
その後にアルキメデス、カレンミロティック。

少し遅れてナカヤマナイト、ヴェルデグリーンが続き、
さらに離れてサダムパテック、ユールシンギング、
最後方にダークシャドウ。

13.0-12.2-12.1-12.2-11.6-11.8-12.3-12.1-12.5
前半800m  49.5
前半1000m 60.1
後半800m  48.7

スタートで後手を踏んで掛かり気味に上がって行った
武豊騎手のトウケイヘイローですが、ハナを奪ったところで
ペースを落とし、前半の通過タイムは結局スローペースという括り。

後半に入ってグーッとペースを上げて行くのは
武豊騎手のこの設定で逃げる場合の常套手段、という感じですが
スタートで消耗した影響もあってか、カーブ手前でペースダウン。

馬群が一気に密集して一団となって直線へ。

粘るトウケイヘイローを内から掬ってジャスタウェイ
力強く抜け出し、後続を引き離して・・・独走態勢。
うーん、スローだったとはいえ、こんな競馬が出来るなら
最初から・・・(爆)

見事に復帰戦を飾り、ドバイ遠征に弾みをつける結果となりました。

追いかけたロゴタイプにアルキメデス、マイネルラクリマが迫り
横並び一線になりましたが僅かにアルキメデスが交わし切って2着。
ロゴタイプも苦手な湿った馬場をこなして3着に粘り込みました。

若い馬優勢、内枠優勢、前優勢、など考察した条件は
ほぼ満たされる結果となりましたが・・・ナンデハズレテンノ?

アルキメデスが突っ込んできた時点でどうにもなりませんが
またもや横山典騎手のマジックに翻弄された感じです(涙)
うーん、もっとしっかり騎手についても見ておかないと・・・猛省。

レース後のコメント
1着 ジャスタウェイ 横山典弘騎手
スタートは速くないと聞いていたので、そこだけ気をつけました。
中山のセオリー通り前々で競馬をしましたが、本当にすごい馬です。
最後狭いところに入りましたが、馬が強いからなのか、あんなところから
出てくることができました。いい感じで代役を務められてよかったです。
ドバイでもがんばって欲しいと思います


須貝尚介調教師のコメント
4つのコーナーの競馬でしたが、いい枠順でゲートもちゃんと出て、
いい馬の背中を知っている横山典弘騎手が理想の展開で強さを引き出してくれました。
放牧から帰ってきてデキもいいと福永祐一騎手から聞いていましたが、
これで胸を張ってドバイに挑戦できます。馬場はこれくらいなら我慢してくれると
思いましたが、58キロを背負って着差以上に強い勝ち方をしてくれました


2着 アルキメデス 岩田康誠騎手
うまく内に入れましたし、いいポジションにつけられました。
直線では前が狭くなりましたが、そこをこじあけていい脚を使ってくれました。
差はありましたが、このメンバー相手でこの結果ですから収穫はありました。
良馬場ならもっと切れていたでしょう


3着 ロゴタイプ C.デムーロ騎手
なだめながら好位からの追走でした。しかし、今日のような馬場は
得意ではありません。休み明けで少し体に余裕もありましたし、
使ってさらによくなるでしょう


4着 マイネルラクリマ 柴田大知騎手
地力があります。使ってよくなるタイプなので、次はさらによくなると思います

5着 ヴェルデグリーン 田辺裕信騎手
内枠でしたし、外からひとまくりというわけにはいきませんでした。
この馬は運よく良馬場ばかり走っていて、こういう馬場で走っている記憶がなく、
対応できるかなと思っていましたが、思ったよりも上がっていくことができました。
ですから、全然ダメというわけではありません。今日は相手が強かったです


6着 トウケイヘイロー 武豊騎手
ゲートの出が最悪のタイミングでした。つっかえて、前扉に顔が当たってしまい、
下がったところでゲートが開きました。今日はピリピリしている感じで、
ゲートに入ってすぐガタガタしていました。向正面からはいいリズムでしたが、
残念です

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

感想

 けんさん

 いつもお疲れ様です、ヘイローまさか!の出遅れでしたね(苦笑)でも出遅れがなくてもジャスタには負けてたと思います。
ノリさんの好騎乗はありましたけど、ジャスタ強かったです、今
一番に充実期なのでしょう、ドバイ楽しみですね?

それに比べて、前から思ってたんですが、ナイト、ファルコンは弱い馬には強いけど、強い馬には弱いなと…
本当にこのコース得意ならホエールキャプチャのように上位に来ると思うです。まあ体調とか騎手とかいろんな要素があっての結果だとは思いますけど…
また勉強になったレースでした(笑)

また今週もよろしくお願い致します

マロン | URL | 2014年03月03日(Mon)11:45 [EDIT]


流石、横山典騎手!

けんさん、こんばんは。

3日連続天一はやったことありますが、流石に3食連続ラーメンは食した事ないです(多分)。

レース後の勝利ジョッキーインタビューで横山典騎手が「中山のセオリー」ってさらりと言ってのけたのがかっこ良かったし、流石だな!と思わされました。

私が惚れ込んだ馬には騎乗していないので(多分)、横山典騎手の馬券を買う機会が少ないのですが、要注目ですね(今さらか)。

ナカヤマナイト調教は抜群に良かったのに、レースではさっぱりでした。
もう走らないんだな、と見切りをつけます。
これで柴田善臣先生の馬券を買う機会がなくなります。
テレグノシスとお別れした時と同じ感覚です。勝浦騎手の馬券買っていません。

しかし同じ6歳馬、マイネルラクリマはまだ現役で走れそう。
今年こそ福島重賞完全制覇してくれないかな?と期待しています。

ジャスタウェイ次走ドバイですね。
着順が下位入選だと福永騎手叩かれるんだろうな。
頑張ってもらいたいし、あの走りを見せられたら天皇賞・秋連覇期待しちゃいます!

すなやん | URL | 2014年03月04日(Tue)00:05 [EDIT]


>マロンさん
どうもです(^^)/
ジャスタウェイにあの競馬をされてしまったら
トウケイヘイローが万全の逃げを敢行しても
おっしゃるとおり無理だったと思います。

春は使いどころが難しいですが
ドバイで体調を崩さないことを祈りたいですね。

ローカル大将・・・うーん。
騎手も含めて色々と考えさせられる結果でしたね。

けん♂ | URL | 2014年03月04日(Tue)02:40 [EDIT]


>すなやんさん
3日連続天下一品はもっと激しい気がします(笑)

実力が反映されやすいコース、というのも
面白いですが、こうして騎手の腕が出るコースというのも
面白いですよね。
その辺りはしっかり分けて考えたいところです。

ドバイ・・・海外勢がわかりませんが
チャンスはありそう。
あとは上手く騎手に導いて貰いたいものですね~

けん♂ | URL | 2014年03月04日(Tue)02:43 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。