けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルクロードS(展開想定)   担【けん♂】

シルクロードS(京都1200m)の枠順を見ながらざっと
展開について考えてみたいと思います。

1枠1番に入ったレディオブオペラはすんなりと先手を取る形に
なりそうです。

今回は他に先行脚質の馬というとテイエムオオタカくらいしか
見当たらないわけですが、よりにもよって8枠16番(爆)
外から被せて行ったとしても2、3番手が精一杯になりそう。
和田騎手なら控え過ぎることはないと思いますが
強引に行くことはなさそうです。

ストレイトガールは好位の内、少し前目に進められそう。

プレイズエターナルはそれを見ながら中段の内。

シュプリームギフトもいつもよりは前気味、好位追走。

プリンセスメモリーは後方から。

リトルゲルダは好位に取り付いて追走。

ワキノブレイブも好位グループに加わって行けそう。
吉田隼騎手なら内差し狙いかと。

ザッハトルテは中段後ろから後方グループ。

マジンプロスパーは積極的に前に押して先行グループへ。

サイレントソニックは武豊騎手。
オパールSの再現で好位の後ろくらい。

レオンビスティーはバルジュー騎手。
控える競馬も出来ますが、基本的には前に寄せて行く脚質。
内の馬の出方を見ながら好位グループに加わっていく感じ。

アフォードは中段前辺り。

スギノエンデバーはこの枠からなら無理せず中段後方待機。
あまり下げ過ぎずに外に出したいところ。

ケイアイアストンも前に行ける馬ですが、枠順的に無理せず
中段前くらいまで。

ラインブラットは後方から。

スタート直後のおおよその位置取り
シルクロード位置取り

レディオブオペラに絡んで行くような馬は見当たらないので
悠々と自分のペースで進められそう。
元々ペースが速い馬なのでスローにはならず、少し離して
逃げるような形
になりそうです。

続く馬の位置取り争いは少し激しくなりそうですが
ある程度流れることで形が決まればすんなりと縦長気味に
まとまりそうです。

急加速を入れるタイプではありませんが、コーナー手前でも
ペースを緩めることなく
、淡々と引っ張るのが藤田騎手のパターン。
後続の馬は前に詰め寄って行くのが難しく、基本的には前優勢の流れ。

ペースについて行けなかった馬が脱落し、好位、中段からの馬が
追いかけて・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。