けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AJCC回顧   担【けん♂】

遅くなってしまいましたがAJCCについて振り返っておきたいと思います。

予想は→ココ

結果は・・・

1着 ヴェルデグリーン   2.14.0  上がり35.5
2着 サクラアルディート   クビ
3着 フェイムゲーム
4着△レッドレイヴン

6着〇マイネオーチャード
10▲ケイアイチョウサン
11◎サダムパテック
14×サトノシュレン

※全着順は→ココ

悪い予感的中・・・(T_T)

ハナを切って行ったのは想定通りサトノシュレン(ブノワ騎手)
2番手にチョイワルグランパがつけ、ダノンバラード、サダムパテックが追走。

その後ろにコスモファントム、トゥザグローリー、サクラアルディート。
中段に控えてレッドレイヴン、ケイアイチョウサン、ヴェルデグリーン。

ダービーフィズ、ヴァーゲンザイル、マイネオーチャードが後方から続き
フェイムゲームは途中で押し上げて中段まで。

フラガラッハ、マックスドリームが最後方から。

12.5-11.1-12.9-12.2-12.4-12.3-11.9-12.3-12.4-11.9-12.1
前半1000m 61.1
後半1000m 60.6

前半の上り坂でグーッとペースを落とし、下りに入って加速。
しかし、直線に向けてまたペースを落として脚をために入っています。

ペース比較グラフ
AJCC比較

前半は例年のAJCCに類似したパターンで通過。
上げ下げが激しい、というのが特徴でしょうか。

下り坂でペースを上げて・・・そこからは昨年のオールカマーに
ほぼ重なる
ような展開。

本来は淡々とペースが上がって行って前が優勢になりやすいレースですが
今年は前の消耗度が高くなって隊列が縮まる特殊なパターン
なっていることがわかります。

後方の馬が外から被せて進出し、4コーナーでは横に広がった隊列。
内の荒れた部分を通った先行勢の脚は止まり、
外を回して馬場の外目を通った馬群がそのまま被せるように前へ。

オールカマーの再現のような展開になったことで
ヴェルデグリーンが競り合いを制して重賞2勝目を達成。

同様に押し上げたサクラアルディートが2着。
前走では届かずの競馬でしたが、タイミングばっちりの仕掛けどころと
位置取り。ベリー騎手の手腕が光りました。

2着と横並びの3着にフェイムゲーム、人気のレッドレイヴン、
さらにフラガラッハも惜しい競馬・・・中京の展開に近かったことが
わかる結果となりました。

機動力を期待したマイネオーチャードは後方待機で届かず、
同様にマックスドリームも動けなかったことで厳しくなりました。

前につけた組はほぼ全滅。
消耗度が激しくなったこと、馬場が悪いところを通ることになった点も
影響が大きかったと思われます。

レース後のコメント

1着 ヴェルデグリーン(田辺騎手)
これまでGIを2回使って負けていましたが、今回は勝てたので馬を褒めてあげたいです。
作戦はありませんでしたが、オールカマーの時よりも勝ちに行こうという思いがあって、
それに馬も反応して、力で勝てました。ペースは流れていないと思いましたが、
自分のリズムを崩さず、前を見ながらレースを進めていました。距離も色々使ってきましたが、
こちらの指示に従って反応してくれる利口な馬です。大分相手が強くなってきている中で、
心も体も強くなっています。また大きなところに挑戦したいです


2着 サクラアルディート(ベリー騎手)
スタートが良く、この馬に向いた展開になり、最後まで頑張りましたが、最後は力負けでした。
距離は2400mでも大丈夫です


3着 フェイムゲーム(北村宏騎手)
惜しかったです。休み明けを1度使ってやる気になっていました。
ペースが上がる前に押し上げて、勝負どころまでにいい形に持っていけましたし、
最後まで伸びてはいます


4着 レッドレイヴン(柴田善騎手)
折り合っては行けましたが、まだいろんなものが足りていないようです。
その中でも良くなっているところもあり、このレースがいい経験になるといいです。
内容のあるレースだったと思います


5着 フラガラッハ(高倉騎手)
ゲートはいつもに比べると出てくれたと思います。前走はハイペースで
引っ掛かっていたので、折り合いだけ気をつけました。
今日は所々ハミを噛む場面がありました。中山のコースは直線での追い込みがきついです。
ヴェルデグリーンの後ろくらいが理想だったのですが、折り合いに気をつけた分が
最後に出ました。
あと1ハロンで止まった感じですが、ゴール前でもうひと伸びしていました。
馬群が密集していたので、展開的には向きました。ひと脚で前につけられました。
折り合いがつけばこの距離でも大丈夫です


6着 マイネオーチャード(柴田大騎手)
スタートから出して行きましたが、中々前に行けず、後方からになってしまいました。
それでも最後まで伸びていて、内容のある結果でした


8着 マックスドリーム(古川騎手)
1ハロン距離を延ばしたので、ギリギリまで我慢しました。距離は長く感じましたが、
展開一つだと思います


9着 ダービーフィズ(蛯名騎手)
良くなっては来てるんですが...

10着 ケイアイチョウサン(横山典騎手)
前回と違い、流れに乗ってレースをしました。よく頑張っています

11着 サダムパテック(戸崎騎手)
ある程度前につけてレースが出来ましたが、最後は少し狭くなりました。
スタートも出ましたし、距離が敗因ではないと思います。今回がきっかけになれば、
能力のある馬ですし、良くなると思います

 
13着 トゥザグローリー(ルメール騎手)
向正面では掛かり気味でした。その後は終盤に向けてリズム良く走れました。
しかし、直線に向いて反応がなくなり、まったく走る気がない感じでした。
どうしたのでしょうか


16着 コスモファントム(松岡騎手)
中山2200mのコース形態が合っていないように感じました。
馬は戻ってきていると思います



オールカマーの回顧でも触れましたが、今回のような展開はレアパターン
中山適性が活きた、というものではないので、今後に関しては要注意。

ブノワ騎手の作る展開、というものが読みにくかったわけですが
悪い方の予感が当たってしまいました。
前半のペースがバラバラになって消耗し、4コーナーまでに脚をためて
隊列を短くしてしまい、さらに外から被せられて内を通るしかなくなる・・・
想定される中でも最悪の裏目を引いた感じです。

(不慣れな)外人騎手がペースを握る場合には、展開の想定が
難しいですね。まぁこれもまた競馬、次に繋げていきたいと思います。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは♪
ヴェルデグリーンを軸にしたのですが、一枠は馬場の悪化もありきついと思い消したらまさかの二頭とも圏内^^;
ベリーはしっかり馬場の悪いところを交わしてきましたね、中山非根幹では外せませんでした・・・
ダノンバラードやケイアイチョウサン辺りは内の悪いところを走った分もう一度見直してもいいかなと考えていますがどうでしょうか?

あみ | URL | 2014年01月27日(Mon)11:18 [EDIT]


こんにちは

トニービン~ジャングルポケット→府中専用機のイメージが強かったんですが、ジャングルポケット産駆は中山でも走る馬がいますね。
それともヴェルデグリーンがたまたま走っただけでしょうか?

名無し | URL | 2014年01月27日(Mon)12:23 [EDIT]


>あみさん
ヴェルデグリーンから・・・惜しかったですね~

今回は特殊な展開になっただけでなく
騎手の判断も大きく影響した感じ。
1枠の好走には私もびっくりしました。
・・・考察はまるで見当違いでしたね(爆)

内の馬場は見た目にもかなり酷かったので
コース取りで失敗した馬は見直しが
必要だと思います。
逆にあーいう荒れ馬場を気にしない馬が
出てくれば面白かったのですが・・・(^^;

けん♂ | URL | 2014年01月27日(Mon)17:56 [EDIT]


>名無しさん
ヴェルデグリーンに関しては正直、
中山向きではない、と言いたいところですが(笑)
おっしゃるとおりジャングルポケット産駒にも
中山をこなせる馬がいると思います。
基本的には前で競馬が出来る地脚の強い
強力なタイプ。トーセンジョーダンみたいな
馬ならば、というように考えています(^^)g

けん♂ | URL | 2014年01月27日(Mon)17:59 [EDIT]


けんさん

 こんばんは、お疲れ様です。ヴェルデは中山ホント得意なんでしょうね?なぜか?ネヴァブションを思いだしました、G1では足りないけど、G2、3でメンバーが弱くなったら勝つみたいな~(笑)

マロン | URL | 2014年01月27日(Mon)22:52 [EDIT]


>マロンさん
オールカマー、AJCCと特殊な流れが
続いてしまいましたが、ヴェルデグリーンが
有馬記念で凡走しているのは力関係だけでなく
本質的なコース適性にある、と考えています。
それにしてもおっしゃるとおり
GⅡ、GⅢハンターみたいな馬になるかも
しれませんね(笑)扱いにくいです(爆)

けん♂ | URL | 2014年01月28日(Tue)00:31 [EDIT]


こんばんは

なるほどレアパターンという見方ですか!
個人的に中山競馬場のレースはよほど力のある馬でないかぎり10回やれば10回とも違う結果になると思っています。
だから中山競馬場はあんまり好きになれないんですよね。
競馬関係者も同じなのかG1レースも中央4場のなかで一番少ない3つになってしまったし。

名無し | URL | 2014年01月29日(Wed)00:48 [EDIT]


>名無しさん
中山の評判は・・・実際の所
微妙ですよね。
おっしゃるとおり紛れやすいコース形態、
芝が荒れやすく脚に負担が掛かる、など
使いにくい理由があるだけに
難しいところだと思います。

騎手の力量が出る形態でもあるので
上手くハマれば・・・と思っていますが
これがまたなかなか・・(爆)

けん♂ | URL | 2014年01月29日(Wed)08:35 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。