けいけん豊富な毎日

シルクロードS(年齢別実績)  担【けん♂】

シルクロードS(京都1200m)について見ていきたいと思います。

年齢別実績:シルクロードS(04年~)】
シルクロード年齢

圧倒的に良績なのは5歳馬
5勝、2着4回、3着4回とどの項目でもトップの成績となっています。

続いて頑張っているのが6歳馬
07年及び昨年は1~3着までを6歳馬が独占しており、数の上では
5歳馬と拮抗。出走頭数が多いので割合でみると少し見劣りますが
実力馬に関しては割り引く必要はまったくなさそうです。

7歳以上になるとガクッと成績低下。
11年には2、3着に7歳が入っていましたが、この年は
若い世代の馬が少なく、7歳馬が5頭と最多頭数になっており、
8歳馬が4頭とお達者クラブ的な年齢構成になっていました。

逆に4歳馬は・・・12年にロードカナロアが初勝利。
2、3着を4歳馬が占めた06年は5歳馬が2頭しかおらず、
実質的にはかなり苦戦している状況です。
※表にはありませんが03年も06年と同様の状況で4歳馬が好走。

年歴的な偏りがあるとか、極端に好成績になっている期待馬がいる場合以外は
大きく割り引いて考えて良さそうです。

今回の出走予定馬の年齢
★9歳
ケイアイアストン
ファリダット

★7歳
プリンセスメモリー
ザッハトルテ
マジンプロスパー

★6歳
スギノエンデバー
アフォード
テイエムオオタカ
サイレントソニック
シュプリームギフト

★5歳
ストレイトガール
レオンビスティー
リトルゲルダ

★4歳
プレイズエターナル
レディオブオペラ
ワキノブレイブ

登録馬は31頭、回避などが出たら少し入れ替わりがあるかもしれません。
中心になりそうな5歳馬は数が少ないですが、強力。
4歳の新星がどこまで頑張れるか、という感じでしょうか。
かなりの好レースが期待出来そうです。

性別実績
シルクロード性別

出走頭数に大きな差があるので比較は微妙ではありますが、
圧倒的に牡馬が優勢
後にスプリンターズSを制するアストンマーチャンでも凡走したわけで
牝馬に関しては余程の能力馬以外は見切っても良さそうです。
今回は人気馬が牝馬に偏りそうですが・・・果たしてどうなるでしょうか。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック