けいけん豊富な毎日

AJCC(中間整理)   担【けん♂】

AJCC(中山2200m)について、ざっと見たところで一休みして頭を整理。

まずは今後に期待したい4歳馬

中山金杯で2着と横並びの5着だったケイアイチョウサンは
血統的には中山向きですが、外を回して上がって行くような機動力はなく、
内側に潜り込んでショートカットしてなんぼ、というタイプ。
枠順次第、という感じですが徐々に内が荒れてきている今の時期だと
厳しくなってきそうです。

外差し脚質のダービーフィズはその意味では面白い面がありそうですが
フェイムゲームともども位置取りに不安があるのも事実。
古馬上位馬を差し切れるだけの能力があるかは・・・

前に行けるサムソンズプライドは脚質優位ですが・・・能力的にどうか?
レッドレイヴンは前走同様前に行ければチャンスがありそうですが
距離の壁を越えられるかが課題になりそうです。

5歳馬が不在という歪なメンバー構成のため、6歳馬が中心的な
役割を果たすことになりそう。
・・・ただし、過去の傾向的には6歳馬って成績が良くないんですよね。
若いか、逆にさらに高齢馬の方が実績が高かったりするわけで・・・(^^;

昨年の覇者ダノンバラードは適性に問題はないにしても
ここ2走の負け方が・・・気になります。
適性外の天皇賞秋はまだ仕方ないにしても有馬記念でも異常な失速ぶり。
宝塚記念後に鼻出血をしていたわけで、体調に異変を抱えたまま
という可能性が無きにしも非ず・・・のような気がしないでもないような・・・
どっちだよ!バキッ!!( -_-)=○☆)>_<)アウッ!

いずれにしろ、詳しい情報はわからないので無事に走ってくれることを
祈りたいものですが、過信は禁物、と考えておきたいと思います。

オールカマーを制したヴェルデグリーンは本質的に中山向きじゃない
と考えているのでここでは微妙。
外差し優勢の馬場はプラスですが、上がりが掛かる状態も合わないかも。
サクラアルディートも外差しを上手く利用できれば、という感じですが
輸送競馬で結果が出ていないだけに、過剰な期待は出来ません。

逃げる可能性のあるサトノシュレンは騎手次第でチャンスがあるかも。
湾岸Sの内容は高く評価出来ると思います。

マイネオーチャードは本格化傾向。
機動力を使えるステイゴールド産駒は中山への適性に非常に期待出来るので
牡馬相手でも今ならチャンスがあるかも。

実績最上位のサダムパテックは・・・あっさり勝ってもおかしくない
相手関係、という気もします(^^;
近走で結果が出ていないとはいえ、大きな負け方ではないので
衰えた感はなく、積極的な騎乗が出来れば復活の大チャンスかも。

このレースで意外なまでに好走している7歳以上の高齢馬の中では
トゥザグローリーに注目が集まりそうですが、このところの
レース内容を観た限りでは以前の迫力は感じられず・・・。

あえて狙うとしたらマックスドリームでしょうか。
機動力があり、内回り、小回りの競馬場でこそ、というタイプ。
重賞ではあと一歩、という成績ですが、今回のメンバーなら
タイミング次第で届いてもおかしくない気がします。

AJCCの注目馬

・サダムパテック   能力、実績上位
・レッドレイヴン   脚質に幅が出た
・サトノシュレン   上手く逃げれたら穴候補
・マイネオーチャード 期待感あり
・マックスドリーム  期待感あり
・ダノンバラード   体調に問題がなければ・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

サムソンズプライド

けんさんこんばんは。

サムソンズプライドは回避して白富士Sに向かうそうです。

AJCCは土曜の京都牝馬Sで馬券取れたらやる予定です。
私はダービーフィズを本命視しています。
けんさんの考察楽しみにしてます。

すなやん | URL | 2014年01月22日(Wed)18:08 [EDIT]


>すなやんさん
情報ありがとうございます(^^)/
うーん、そうなるとサトノシュレンがあっさり
先手を取る公算が高くなりそうですね。

ダービーフィズ!
そろそろ本格化が期待出来そうです。
馬場状態もプラス材料になりそうですし、
あとはタイミングと前の馬次第ですね。
頑張った貰いたいです。

けん♂ | URL | 2014年01月23日(Thu)02:48 [EDIT]


 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アメリカジョッキークラブカップ(AJCC)2014 予想オッズ 過去10年複勝率61.5%と好走傾向のデータ

さて今日は過去10年で複勝率61.5%と好走傾向のデータをご紹介したいと思います。
[続きを読む]

ア ナ コ ー 【穴】馬を【攻】略するブログ~競馬予想~ | 2014年01月23日(Thu) 00:24