けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キツネの化かし合い   担【けん♂】

「ロバ肉と牛肉を買ったのに、キツネの肉だったとは。本当に悔しいし、ぞっとするよ」

山東省の省都・済南市に住む王さんは、地元紙「済南時報」にこう訴えた。
事件をスクープした同紙(電子版)の12月19日の記事によると、王さんは
11月28日、市内の米系スーパー「ウォルマート」で、「徳州福聚徳食品公司」
(以下、福聚徳)が製造した調理済みの牛肉とロバ肉を購入した。

ところが、帰宅後に食べてみると、肉の色と味がおかしかったため、自ら同省内の
検査機関に問題商品を持ち込んだ。するとキツネ肉の成分が検出されたという。

王さんが12月18日に同紙記者に見せた検査報告書のコピーには、
ロバ肉加工品から「ロバ成分は未検出。キツネ成分が検出」と記されていた。
一方、牛肉加工品に関する記載はなく、牛肉商品にはキツネ肉が含まれて
いなかった可能性がある。

ただ、「牛・ロバ肉は実はキツネ肉だった」(12月27日、中国共産党機関誌
「人民日報」のウェブサイト「人民網」)などと、牛肉、ロバ肉を
ひとくくりにして伝える後追い報道も少なくなく、同市内の大型スーパーは、
牛肉加工品を含め、福聚徳の商品を店頭から撤去した。
キツネ肉による偽装の理由は、値段の安さにあったようだ。

地元テレビや広東省の夕刊紙、「羊城晩報」の報道によれば、キツネ肉は
500グラムが2~3元(約35円~約52円)、安いときには1元(約17円)。
牛肉、ロバ肉の数十分の一の安さとされる。ちなみに肉は臭く、普通は食べないが、
シナモンや八角などの香辛料を多めに入れて煮込むと臭いを抑えられるという。

地元警察は現在、製造元の福聚徳に対する捜査を進めているが、
報道で事件が発覚した後の展開は、波乱含みだった。

福聚徳側は当初、キツネ肉の使用を強く否定。王さんが検査機関に持参した
サンプルを疑問視し、自社製品に似た「ニセモノ」だと主張した。
さらに、多額の賠償を請求してきた王さんを、逆に「ゆすり行為」だとして訴えた。
済南市公安局は12月23日、この訴えを受理した。

実際、王さんの行動には不審な点があった。実は王さんは問題のあった牛肉、
ロバ肉の商品を、17440元(約30万円)を支払って、
それぞれ800袋、合計1600袋も購入。製造元に対して購入金額の10倍、
日本円にして300万円以上の多額の賠償金を請求していた。
なぜ、そんな量を購入していたのか。中国メディアも疑問を寄せた。

キツネ肉を検出した検査報告書は原本ではなく、コピーが提示されただけ。
ほどなくして、1600袋を購入した時期が、キツネ肉を検出した
検査結果が出た日付よりも後だった
ことが判明した。
つまり、王さんが、キツネ肉だと認識した上で商品を大量購入し、
多額の賠償金をせしめようとしていた疑いが浮かび上がったのだ。
12月25日には製造元、販売者らとの問題商品の立ち会い確認が予定されていたが、
王さんは「車でちょっと事故をしてしまった」として欠席。
その後は、行政当局や中国メディアが携帯電話に電話してもつながらくなってしまった。

さらに、この頃には王さんの本名は「温」であることが発覚
こうなると、偽名を使って、DNA検査報告書を偽造したり、
わざとキツネ肉を検査に持ち込んだりして、福聚徳をゆすろうとした-。
そんな見立ても十分可能となりそうだった。

しかし、結局は、別の検査機関の検査でも、福聚徳のロバ肉加工品から
キツネ肉が検出され、同社の食品偽装が裏付けられた。
警察は12月28日、同社の経営者の身柄を拘束した。

疑惑を残し、姿を消した王こと温氏。だが、キツネが別の動物に化けていたのを
見抜いた功績は高く評価されているようで、12月29日の「済南時報」(電子版)は
次のような地元弁護士のコメントを掲載した。

「温氏がキツネ肉と知った上で購入していた疑いはある。
だが、もしも温氏が訴えていなければ、福聚徳の食品偽装は暴けなかった。
市民はそう考えている」
ZAKZAK)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

王氏「お前(福聚徳)のとこはキツネ肉を混ぜとんのか、賠償金よこせ!」

福聚徳「あほか!そんなことよりお前はなんでそんな大量に肉を買ってんねん!
    偽名まで使いやがって、このゆすり野郎!」

王(温)氏「・・・すんまへ~ん」・・・逃走

検査機関「おい、ほんまにキツネ肉入っとるやんけ!」

福聚徳「・・・すんまへ~ん」・・・経営者逮捕

どんなキツネの化かし合いかと(笑)


ずっと以前の記事ですが、NEC偽造の話を思い出してしまいました。
いやー本当に何でもあり、ですね(爆)

tyoujuugiga.jpg

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

日本でも似たような問題ありましたね…
今年もお疲れ様です

通りすがり | URL | 2014年01月05日(Sun)01:20 [EDIT]


>通りすがりさん
ありがとうございます。

本当に事実は小説より奇なり、ですね。
世の中きつねばかりなのかも・・・(爆)

けん♂ | URL | 2014年01月05日(Sun)02:12 [EDIT]


中国はよくわからん国だと感じていましたが実は単純でわかりやすい国なのかしら
自分に自信のない人ほど人を批判する典型みたいな国ですね。

金杯で惨敗 | URL | 2014年01月05日(Sun)18:07 [EDIT]


>金杯で惨敗さん
おっしゃるとおりかもしれませんね。
自信がないから良く吠える・・・
日本人にもそういう人っていますが・・・(爆)

けん♂ | URL | 2014年01月06日(Mon)10:23 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。