けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日杯FS(各馬分析1)   担【けん♂】

朝日杯FS(中山1600m)について見ていきたいと思います。
この条件で行われるのは今年が最後・・・だからというわけではないと思いますが、
登録馬は33頭!と溢れかえりました(笑)

出走するだけで狭き門・・・のはずなんですが、登録馬の父を見ると
なんか違和感が・・・?(爆)

アジアエクスプレス】牡2 55.0 (美浦) Henny Hughes×(Running Stag)
新馬戦は中段から伸びて5馬身差の圧勝、距離をマイルに延ばした
2戦目は2番手から抜け出して7馬身差で連勝・・・ただし2戦とも
ダートということで芝でどうなるかはまだわかりません。
血統的には芝適性のある産駒も出ていますし、ストームキャットの系統では
ゴスホークケンがこのレースを制しており、対応できるようなら
面白い1頭になるかも。
オキザリス賞の勝ち時計は同日に行われた古馬500万下の時計を
軽く上回っており、1000万下に0.3秒差という好タイム。
芝、ダート両面で期待してみたいですね、

アトム】牡2 55.0 (栗東) ディープインパクト×(Rahy)
デイリー杯2歳Sでは中段から伸びてホウライアキコに詰め寄りましたが
最後に及ばず2着。小柄な馬ですが走りが大きく、素質を感じさせる
内容だったと思いますが、抜かし切れなかった甘さは少しマイナス。
▲8kgと馬体を落としたところから輸送になるので、調整面にも
若干の不安があるかも。馬体の出来は要確認。

アポロスターズ】牡2 55.0 (美浦) アポロキングダム×(War Chant)
前走の京王杯2歳Sでは中段からそのまま流れ込んで8着。
その前のカンナ賞で2勝目を挙げましたが、これまでの2勝は
どちらも1200m、距離延長では3戦して4着が最高位と結果が
出せていません。中山で勝っている点はプラス材料ですが
重賞での内容を見ると条件的にはかなり不足感がありそう。

ウインフルブルーム】牡2 55.0 (栗東) スペシャルウィーク×(サクラユタカオー)
好位から抜けた野路菊Sは後方からの差し馬に僅かにかわされて2着、
ハナを切って後続を離して逃げた千両賞ではセーフティリードを保って
後続に3馬身差をつけて2勝目を挙げました。
他馬が慎重に乗り過ぎた感がありますが、先行力を活かすスタイルが
現状では合いそうです。最後にタフに脚は使うものの、キレは微妙。
前々での競り合いになった場合にどうか・・・。

エルカミーノレアル】牡2 55.0 (栗東) キングカメハメハ×(アグネスタキオン)
中京、小倉で連敗したあと、休養を挟んで秋に+16kgと馬体を戻して復帰。
福島1200mで勝ち上がると続く福島2歳Sを制覇。
デビュー当時とは違って、末脚が伸ばせるようになった点が大きい印象です。
今なら、という感もありますが、距離実績には不足しており
2ハロンの延長でどうなるかは微妙なところ。

続きます。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

朝日杯フューチュリティステークス(FS) 2013 予想オッズ 混戦の年の傾向

今日は朝日杯過去20年において、単勝1番人気が3倍以上あった年に的を絞って調べてみま
[続きを読む]

ア ナ コ ー 【穴】馬を【攻】略するブログ~競馬予想~ | 2013年12月10日(Tue) 21:27


【朝日杯FS】枠順確定後の穴馬は?

【朝日杯FS】枠順確定後の穴馬はどの馬か?考えていきましょう。1 ベルカント 武豊2 テイエムキュウコー 三浦3 アトム 川田4 マイネルディアベル デムー
[続きを読む]

戦略的競馬予想~馬券必勝ブログ~ | 2013年12月14日(Sat) 01:47


【朝日杯FS】無敗のダート馬/アジアエクスプレスの評価

【朝日杯FS】無敗のダート馬/アジアエクスプレスの評価について書きます。新馬戦のダート1400mでは後方待機で0.9秒差の圧勝そして、前走のダート1600mでは先行
[続きを読む]

穴馬! データ情報ブログ | 2013年12月14日(Sat) 01:48


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。