けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪神JF(前哨戦評価1)   担【けん♂】

阪神JF(阪神1600m)出走予定馬のこれまでのレースを観ながら
内容を振り返ってみたいと思います。

【函館2歳S】

12.0-10.4-11.3-11.7-11.8-12.4

外枠からの発走をまったく苦にしない好スタートを決めた
クリスマスは、内から張り合ってきた馬に先頭は譲ったものの、
2番手の外を追走。
4コーナーで捲り上げ、ロスなく先頭に立つとそのまま
後続を突き放して圧勝。
コーナリングも器用にこなしており、前脚の踏込みが力強い
走りが印象的。力の要る馬場でも問題なさそうです。

【小倉2歳S】

11.9-10.2-11.0-11.6-11.7-12.4

重馬場となった小倉競馬場。
内からスッと前につけたものの、ホウライアキコの出足は
それほど速くはない感じ。内々を回って4コーナーで
ベルカントが外に出した隙に先頭に躍り出ると、
馬場の悪さを苦にせず、そのまま押し切ってゴールイン。
低目に保ったクビの使い方はリズミカルで
前脚の出が柔らかい走り方で距離には融通が利きそう。

【新潟2歳S】

12.5-10.8-12.0-12.6-12.8-11.5-10.9-11.4

外枠からソロッと出たハープスターは最後方を追走。
道中が緩いペースになりましたが、機動力を見せることもなく
遅れてコーナーリング。行き場所を探しつつ大きく外に出して
追い出すと一気に突き抜けて最後は3馬身差をつける圧勝。
末脚の爆発力は強烈ですね。
クビがあまり使えていない感はあるものの、体にブレがなく
回転の速い脚が特徴的。脚力の高さで走っている感じでしょうか。
最後に急坂のある阪神でどういう走りになるかは要注目。
オークス向き、という気がします。
前から一旦は抜けたマーブルカテドラルも評価出来ますが
使える脚が一瞬だったのが・・・

【札幌2歳S】

12.4-12.0-13.0-13.5-13.1-13.7-13.9-14.2-13.9

馬群の後ろの内につけたレッドリヴェールは、前の馬が
外を回して仕掛けて行ったことで空いた隙間を突いて進出。
スローペースとはいえ、機動力と操作性の高さを
見せた点は評価できるところ。
コーナーリングを上手くこなし、直線に向きながら
スピードに乗れた点も器用さを感じます。
最後は2頭の競り合いになり、一旦抜けたところから
差し返されそうになりながらも抜かせなかった根性も高い評価。
不良馬場ということで他馬もまともな走りではないため
そのままの評価は難しいですが、脚力の強さ、この血統らしい
小回りに強い走りが出来ており、完成度が高そうです。
クビが低い走りで阪神コースも問題なさそう。

【デイリー杯2歳S】

12.1-10.5-11.3-11.8-12.2-12.2-11.4-11.7

3番手の外を追走したホウライアキコはコーナーリングでも
遅れることなくスムーズに直線に入って前を向くと
馬なりにそのまま馬群を引き離して独走態勢へ。
手先が柔らかい走りで、スピードの乗り方が滑らか。
詰め寄ってきたアトムと比べると走りに大きさがありませんが
軽い平坦コースに合いそうなタイプだと思います。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。