けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JCD(前哨戦評価2)  担【けん♂】

JCD(阪神D1800m)出走馬の前哨戦について、第2弾です。

【みやこS】


離して逃げた2頭が苦しくなって止まったところをかわして
ブライトラインが早めに先頭に立って直線へ。
中段から外を回して押し上げたインカンテーション、好位から抜けた
ローマンレジェンドが並んで追いかけますが、ブライトラインが止まらず、
そのまま押し切り勝ち。
最後にもう一伸びしたインカンテーションは惜しい内容。
機動力があり、クビが低い走り方で急坂のある阪神なら逆転があったかも。
ローマンレジェンドは夏場に比べれば伸びが出てきた気がしますが
まだクビが使えてない感じで斤量の影響があったにしろ、
並んでの追い比べで見劣ってしまう印象。

【武蔵野S】


前が一団となって4コーナーから直線へ。
好位を追走していたベルシャザールは馬群の中に閉じ込められ、
前が壁になっているところから出すところを探り、
少しバラけた隙を突いて馬群を割って進出。
馬格もパワーもある上に精神的にも強い、というのは大きなプラスポイント。
前脚の掻き込みが力強く、急加速が利くのも好感。
前から伸びる上位馬相手にどこまで出来るか楽しみです。

【レパードS】


好位の内を追走していたインカンテーションは他馬の手綱が動いて
仕掛けていく中、鞍上の手が動かず馬なりで追走。
じっくり脚をためたところからスッと外に出しつつ追い出すと
一気に前をかわして先頭へ。
大きく前脚を振り上げて回転の速い脚が使える強味を活かした走りで
加速力の高さは秀逸。この先が楽しみな1頭だと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ローマンレジェンドは復調気配はありそうですが、全体的に固く
遅れて仕掛けて前に届く感じはなさそう。
インカンテーション、ベルシャザールは高い能力を示していますが、
好位差しの脚質だけに前の馬が止まらない場合には
一手遅れてしまう可能性が高そうです。
重賞ではチャンスがあってもGⅠとなると・・・ヒモ候補までという印象。
ハイペースになった場合に出番あり、としておきたいと思います。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。