けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイルCS(先行馬分析)   担【けん♂】

マイルCS(京都1600m)について考えてみたいと思います。

シルポート不在、ということで(笑)
先手を取るのはおそらくコパノリチャードになりそうです。
前走は浜中騎手が2回目の騎乗でスワンSを逃げ切る好走を見せています。
絡んで行くとしたら・・・あとはカレンブラックヒルくらいでしょうか。
こちらは岩田騎手がテン乗り、ということでそこまで積極的には行かないと思われます。

スワンSのラップを見てみると

スワンS:ラップグラフ比較
スワンSラップ

★13年スワンS
12.3-11.3-11.7-11.5-11.2-11.1-11.7
前半800m 46.8

前半800mの通過タイムは過去5年と比較してみても、最も遅いペース。
スタート2ハロン目ですでに手を緩めてスローペースを作っており、
後半に徐々に加速。
かなり余裕をもって逃げており、最後まで脚が鈍らず・・・これでは
後方の馬はどうしようもありません。

コパノリチャードのこれまでの戦績と前半800mの通過タイムを
一覧にしてみました。

コパノリチャード戦績
コパノリチャード戦績

コースや距離が違うので単純な比較は出来ませんが、勝ち切ったレースは
全て46秒台後半以下のスローで前半を通過していることがわかります。

復帰戦で初めて手綱を取った浜中騎手はハイペースで脚が鈍ったことから
2戦目で一気にペースダウン、学習効果が高いですね(^^)g

・・・テン乗りだったとはいえ、距離延長の皐月賞で騎乗した内田博騎手
2000mとは思えないペースでガンガン飛ばして失速。
うーん、この大敗は(騎手の責任込みで)当たり前だったと思います。

デビュー2戦目の千両賞ではかなり速いペースで行って2着に
残っていますが、これは展開の作り方が上手かった感じ。
一旦緩めて脚をため、コーナーで急加速を入れて突き放して粘りこみ。
それでも脚が鈍っていた点をみると、本来の持ち味のスタイルではなさそうです。
福永騎手はNHKマイルで同様のペースで行っており、
こちらは粘り切れずに失速・・・東京コースもマイナス材料だったと
思われますが、仕方のない敗戦という印象です。

本番で浜中騎手がどう乗るかは蓋を開けてみないとわかりませんが、
スワンS同様、ゆったりとしたペース(前半800mを46秒台後半以下)で
行くのであれば・・・かなり先行有利なレース展開になりそうです。

一方、カレンブラックヒルの戦績も見てみると・・・

カレンブラックヒル戦績
カレンブラックヒル戦績

こちらも連勝中のペースはかなり緩かったことがわかります。
NHKマイルの47.3とコパノリチャードの46.1とを比較してみても
内容が全然違ったことがわかりますね(^^;

NZT、毎日王冠はハイペースで勝っていますが、どちらも大逃げの馬が
ラップを刻んでおり、見た目は速いものの、実質的にカレンブラックヒルが
通過したタイムは46秒台中盤程度だと推測されます。

基本的にこの馬もスローで先行してこそ、というタイプ。
安田記念の大敗もやむなしですね。

ただし、読売MCでは45.8で4着に粘っているのは「負けて強し」
という内容。昨年の天皇賞秋でもこのペースで5着は評価してよい
成績だと思われます。

3歳馬と古馬なので単純比較しても仕方ないかもしれませんが、現時点では

カレンブラックヒル>コパノリチャード

ということになりそう。
コパノリチャードがゆったりとしたペースを作ればカレンブラックヒルは
かなり楽に追走して脚が伸ばせそうです。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは。
クラレントは絡みませんかね
テンが遅いのかな!?
しかしながら、このペースを許したスワン組は洋梨でしょうか。

ハナちゃん | URL | 2013年11月13日(Wed)19:44 [EDIT]


>ハナちゃんさん
クラレントも前で競馬をしそうですね。
前走では押し出されて逃げることになりましたが
かなりのスローペースを作っており、
コパノリチャードのペースは大歓迎かも。

ただ川田騎手の京都マイル重賞成績が・・(爆)
データを取って愕然としているところです(T_T)

けん♂ | URL | 2013年11月13日(Wed)20:50 [EDIT]


 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マイルチャンピオンシップ 2013 マイル重賞でズバ抜けて強い種牡馬データ

にほんブログ村トラコミュ第30回 マイルチャンピオンシップ(GⅠ)マイルCS(2013) マイルチャンピオンシップ データ分析第49回 福島記念(GⅢ)福島記念(2013)福島記念 データ分析第 ...
[続きを読む]

稀に的中?3代血統で重賞予想 | 2013年11月13日(Wed) 20:45


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。