けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞秋(各馬分析2)   担【けん♂】

不調となったパソコンは再起動をかけたところ、中のファイルが壊れている
ということで、そのまま復旧せず終了(T_T)

必要なファイル、データは予め職場のパソコンに避難させておいたので
基本的には大丈夫だとは思いますが、ここ一ヵ月くらいの間のデータは完全に
ぶっ飛んでしまいました。

昨晩、新たなパソコンを購入したものの、まだ中身は空っぽ。
競馬用語の変換から何から全部やり直しです。
・・・というか、パソコンの仕様がガラリと変化していて
いったい何がどうなっているのか、操作を覚え直す方でまずは手一杯に
なってしまっているんですけど(涙)

とりあえず、完全に後手を踏んでいますが、考察に戻っていきたいと思います。

天皇賞秋(東京2000m)出走予定馬の各馬分析、第2弾です。

ダノンバラード】牡5 58.0 (栗東) ディープインパクト×(Unbridled)
この夏に馬体のシルエットが良化し、本格化。
宝塚記念で2着に入り、前走のオールカマーでも3着と健闘しています。
東京で行われた皐月賞でも3着に入っているので、こなせないわけでは
ないと思いますが、決め脚がないので基本的には内回り、小回り向き。
前優勢の流れに乗れたら、という感じでしょうか。
勝ち切れない点にも要注意。

ダークシャドウ】牡6 58.0 (美浦) ダンスインザダーク×(Private Account)
11年の年明けから昨秋の札幌記念まで連対を外さない好成績を続けて
いましたが、昨年の天皇賞秋で4着に敗れて以降は3着以内がない成績に
なってしまっています。上位レースで掲示板程度には頑張っているので、
能力的には十分に評価出来ますが、決め脚勝負でも一枚足りない状況。
年齢的に強くは推せない印象です。

トゥザグローリー】牡6 58.0 (栗東) キングカメハメハ×(サンデーサイレンス)
強いときには強烈な印象を残す能力馬ですが、気性に難があり、
ダメなときはまるでダメという両極端な成績になっています。
10年のこのレースでは5着と健闘したものの、昨年は18着。
連続二桁着順は前走でストップしたものの、得意コースではないだけに
復活があるにしてもまだ先になりそう。

トウケイヘイロー】牡4 58.0 (栗東) ゴールドヘイロー×(ミルジョージ)
この春に本格化。ダービー卿CTを勝って、京王杯SC8着のあと
鳴尾記念、函館記念、札幌記念(函館開催)と逃げ切って3連勝。
今回の最大の上り馬となっており、大きく展開を左右する馬に
なってきそうです。速いペースで引っ張って脚を残す力がありますが、
東京でどこまで踏ん張れるかが注目のポイント。
週末の天候が崩れそうなので、その辺りの兼ね合いも影響しそう。

トーセンジョーダン】牡7 58.0(栗東) ジャングルポケット×(ノーザンテースト)
11年の天皇賞秋を制覇、その後も昨春には天皇賞春で2着など
健闘をしていますが、脚元に不安があり、昨秋は連続凡走、
この秋の復帰戦でも13着と調子が戻っている感触はなし。
高齢でも好走したカンパニーと同系だけに侮れませんが
まずは馬体が絞れてくるのが大前提。ビシッと追えれば脚元の不安もない
ということになるので、調整状況に注目。

ナカヤマナイト】牡5 58.0 (美浦) ステイゴールド×(カコイーシーズ)
11年の共同通信杯を制していますが、東京開催となった皐月賞、
ダービーでは掲示板止まり、昨年の天皇賞秋でも後方から届かず9着、
距離短縮で臨んだ安田記念では12着と東京コースで結果が出せていません。
古馬になってからの3勝は全て中山競馬場。ステイゴールド産駒らしい
小回り、内回り巧者になってきているのでここでは・・・


続きます。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。