けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊花賞回顧   担【けん♂】

遅くなってしまいましたが、菊花賞について振り返っておきたいと思います。

週末に降り始めた雨は土曜の晩から激しくなり、日曜も引き続き雨。
重馬場でスタートした日曜の京都競馬場はさらに悪化し、
今年の菊花賞は不良馬場で行われることになりました。

菊花賞の馬場が湿ったのは94年のナリタブライアン(稍重)のとき以来、
その前は90年のメジロマックイーン(重)、それでも不良になったのは
今回が初めてとなります。

クラシック上位馬が揃って不在となり、唯一の出走馬エピファネイア
1.6倍と極端な1番人気。
まだ走ったことがない距離ですし、血統、気性面にも不安あり。
鞍上の福永騎手はこの条件では未勝利・・・危険なニオイ
釣られてフルスイング気味の予想にしてみましたが・・・

予想は→ココ

結果は・・・

1着▲エピファネイア    3.05.2  上がり35.9
2着 サトノノブレス
3着雨バンデ

8着◎タマモベストプレイ
13〇マジェスティハーツ
14△インパラトール
17×ヒラボクディープ

※全着順は→ココ

はいはい、やっぱり菊花賞は鬼門でした(T_T)

内から出たネコタイショウを外からかわしてバンデがハナへ。
好スタートを切り過ぎた?エピファネイアが3番手につけ、
タマモベストプレイ、ラストインパクトが好位を追走。

少し離れてナリタパイレーツ、ヒラボクディープ、サトノノブレス。
中段にケイアイチョウサン、インパラトール、フルーキー、
ユールシンギング。

下げてアクションスター、ダービーフィズ、後方にテイエムイナズマ、
アドマイヤスピカ、ヤマイチパートナー、最後方にマジェスティハーツ。

13.0-12.5-11.7-12.3-11.7-12.1-13.0-12.7-12.6-12.6-12.8-12.1-12.0-11.8-12.3
前半1000m 61.2
中盤1000m 63.4
後半1000m 61.0

この距離での騎乗は初めてとなる松田大騎手ですが、
思った以上にスムーズなレース運びをした印象。

極端に緩むわけでもなく、例年の菊花賞とほぼ変わらない流れで引っ張り
最後の坂を上って下り坂へ。

馬場が湿った場合にはブレーキを掛けながら下ることになりやすい
傾向がありますが、今回はそれなりにペースアップしており、
こうなると後方の馬が外を回して捲くっていくのはほぼ不可能。

縦長の隊列のまま直線に入り、馬場中央に出した
エピファネイアが後続をグイグイと引き離して5馬身差の圧勝。
見事に人気に応え、最後の一冠を手にしました(^^)g

レース後のコメント

1着 エピファネイア(福永騎手)
最初の坂の下りから正面スタンド前で行きたがりました。ですから折り合いに専念して、
向正面では落ち着きました。直線ではストレスなく抜けられましたし、
馬場が悪いので早めでもOKだと思いました。最後はノーステッキで完璧なレースが
出来たと思います


2着 サトノノブレス(岩田騎手)
この馬のリズムでラチ沿いをうまく進めましたし、3コーナーでもスムースに
捌くことが出来ました。段々強くなってきています


3着 バンデ(松田騎手)
ネコタイショウとの兼ね合いがどうかと思いましたが、僕の方が速かったですし、
すんなり行けました。そこから1頭で流して行ければ良かったのですが、
しつこく横に来られてしまって...。その中でもよく頑張ってくれたと思います。
この馬場も味方してくれました


4着 ラストインパクト(川田騎手)
折り合いもついて、道中スムースでした。3000mの距離でよく頑張っています

5着 ケイアイチョウサン(横山典騎手)
レースがゴチャゴチャし過ぎました

6着 フルーキー(浜中騎手)
折り合いは問題なかったのですが、この馬場で距離も初めてでしたからね。
その中でも4コーナーでは一瞬伸びる感じがありました。
またこれからさらに飛躍してくれる馬だと思います


10着 ヤマイチパートナー(武幸騎手)
前走よりも体調は良かったです。頑張ってくれました。
もう少し前が止まってくれれば良かったのですが...


11着 テイエムイナズマ(幸騎手)
最初の下り坂で掛かってしまい、リズムを壊してしまいました

13着 マジェスティハーツ(武豊騎手)
折り合いはつきましたが、3コーナーから上がって行けませんでした。
良馬場ならいいところがあったかもしれません


神戸新聞杯の1、3着馬がワンツーフィニッシュ。
3着には重馬場が血統的に合う逃げ馬が粘り込む結果。
ある意味順当な決着だったかと思います。

4着までを480~500kgの馬が占め、関西馬が上位を独占。
(関東馬の最高位は5着の横山典騎手)
傾向としては過去の菊花賞を踏襲している結果となりました。
社台生産馬の勝利、という点も一応チェック。

極端な馬場状態になった影響もあったかと思いますが、
レース内容的には1頭だけ力の差があり過ぎた感じの結果。
エピファネイアは中距離以上のレースでの活躍が
大いに期待出来そうです。
父シンボリクリスエス、母シーザリオの能力を見事に融合させた感じ。
JC、有馬記念に出てきても十分に勝負になりそうですね。

結果は別にして、高配当狙いに出たこと自体は自分なりに納得。
まぁ素直に良いレースを観れて良かった、と(^^)g

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

エピファネイア

けんさんおはようございます。

いや~エピファネイア強かったですね!
私はサトノノブレスを本命で買っていたのですが、けんさんの評価が低かったのでコメント残しませんでした。
サトノノブレスも頑張りましたが、勝ち馬強すぎました。

おかげ様で秋華賞と府中牝馬Sの負け分をなんとか回収できました。
天皇賞・秋の本命馬は決まっているのですが、けんさんの予想楽しみに待っています。

エピファネイア有馬記念出てこないかな?先行してあれだけ強い競馬を見せられると買いたくなりました。

すなやん | URL | 2013年10月21日(Mon)04:27 [EDIT]


こんにちは。
毎年思うのですが菊は見ていてつまらないレースですね。
何か3歳の平場の2400戦を見てるみたい。
その低レベルの中でもサトノの脚は良かったですね。
ちなみに松永が3000は長かったと言ってましたが、自分で武に
直線まで最後でと指示しておいてよく言うわ(笑)

ハナちゃん | URL | 2013年10月21日(Mon)07:31 [EDIT]


>すなやんさん
的中おめでとうございます(^^)/

サトノノブレスの評価が低かった、というよりは
他に買いたい馬が多かった、という感じでした。
さすが岩田騎手でした。
穴っぽいところを狙い過ぎて自滅。
やり過ぎはいけませんね(笑)

天皇賞秋はシンプルに考えるか捻るか
考え中です。
エピファネイアが最初から天皇賞秋狙いでも
面白かったですね(^^;

けん♂ | URL | 2013年10月21日(Mon)08:20 [EDIT]


>ハナちゃんさん
どうしてもスローになってしまうので
ギリギリの凌ぎ合いにはなりにくいですよね。

勝ち馬を別にして、ここでの好走が次につながるか
どうかは・・・微妙な気がします。

マジェスティハーツはカポーティスターに
近い配合で少なくとも長い距離が合わない
わけはない、と思うのですが
たしかに母系は短距離血統・・・
どうしてこんな配合にしたのかと実は
内心疑問だったりしています(笑)
不良馬場の影響も大きかったでしょうし、
変に距離をいじるのは馬が可哀想なので
しっかりローテを練って貰いたいですね。

けん♂ | URL | 2013年10月21日(Mon)08:24 [EDIT]


馬券買う時はひそかに拝見しています!
けん♂さんのデータ分析どんぴしゃでしたね!

POG指名馬のサトノノブレスとバンデを軸にして、3連複取らせていただきました★

相性の悪いレースって本当に当たらないものなんですね...σ(^_^;)

にゅにゅ | URL | 2013年10月21日(Mon)15:07 [EDIT]


けんさん

 こんばんは、いつも予想お疲れ様です。いや~エピファ強かったですね。クリスエス産駒はどうも、もう一つて考えが強くて、昨日まで半信半疑でしたが、あの馬は違いますね。皆思ってますが、母シーザリオの力でしょう。同じ配合のユールは外回された事もありますけど、2ケタ着順でしたからね。私もハズレました、不利だと思いながら関東馬チョウサン君本命、危ない人気馬と思いながらハーツ対抗に…まあ、馬場も悪かったし金額も予定より減らして(笑)

でもチョウサン君頑張りました!関東馬の中では、最先着でしたし、上がり3Fは一位でした。まだ3歳、お父さんのように長く頑張ってほしい馬です。

マロン | URL | 2013年10月21日(Mon)22:18 [EDIT]


>にゅにゅさん
ありがとうございます&返信が遅くなって
申し訳ないです。

的中おめでとうございます!
考察の方向性はそれほど間違ってなかった
気がするのですが、固定観念と欲ボケな心に
負けてしまいました(笑)

来年こそ精進して・・・って毎年
繰り返していますが(爆)頑張って
当てたいですね(^^;

けん♂ | URL | 2013年10月23日(Wed)06:58 [EDIT]


>マロンさん
返信が遅くなって申し訳ないです。

シンボリクリスエス産駒はどうしても
疑ってしまいますね・・・。
別格の馬の誕生で見方を変えないといけないと改めて
って・・だいぶ遅いですけど(笑)

狙いどころがたくさんあって面白かったですが
天候も含めて不確定要素が多過ぎました。
十分に楽しめましたが、来年はちゃんと
最後まで楽しめるよう当てたいですね♪

けん♂ | URL | 2013年10月23日(Wed)07:03 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。