けいけん豊富な毎日

新潟記念(格と実績について)   担【けん♂】

過去の新潟記念(新潟2000m)の勝ち馬のそれまでの実績を見てみると・・・

・トランスワープ
 函館記念を勝って連勝
 それ以前は1600万下までの実績

・ナリタクリスタル
 10年、11年と新潟記念を連覇。
 10年に勝つまでは小倉大賞典で2着、1600万下までの実績

・ホッコーパドゥシャ
 七夕賞3着、小倉記念2着
 それ以前はOP勝ちの実績

・アルコセニョーラ
 福島記念1着

・ユメノシルシ
 七夕賞3着
 それ以前はOP勝ちの実績
 
・トップガンジョー
 エプソムC1着から連勝
 それ以前は1600万下までの実績

・ヤマニンアラバスタ
 オークス3着

少なくとも重賞で馬券圏内に入る実績が必要。
基本的には1600万下、OPを勝っていることが望ましい、
という感じでしょうか。

今回の出走馬の実績は↓

★重賞勝ち馬
・エクスペディション
・トレイルブレイザー

★重賞で複勝圏あり
・サンシャイン(愛知杯2着)
・ダコール(新潟大賞典3着、小倉大賞典2着など)
・コスモネモシン(福島牝馬S2着、愛知杯3着など)
・カリバーン(オールカマー3着)
・ファタモルガーナ(ステイヤーズS2着)
・アカンサス(福島牝馬S3着)

★OP勝ち、1600万下勝ち
・ニシノメイゲツ
・レインスティック
・カルドブレッサ(日経新春杯4着)
・ニューダイナスティ
・ラッキーバニラ

★その他
・ブリッジクライム(秋華賞4着)

格の上ではトレイルブレイザーが抜けており、エクスペディションが
続くくらいの実績。

重賞で勝ち切れていない組も結構多いわけですが
牝馬限定重賞を勝ち切れていないレベルではちょっと微妙。
GⅠ(クラシック)実績もないとなると今年の牝馬は期待しにくい
感じなのかもしれません。
実質的に1000万下までしか勝っていないブリッジクライムも
一気に重賞&牡馬の壁を越えられるかというと疑問がありそうです。

カリバーンの実績はかなり前のものですし、ファタモルガーナは
低レベルに落ち着きやすいステイヤーズSで2着というのは信用出来ず。

実質的にはこの組で期待出来そうなのは・・・ダコールだけかも(>_<)

OP、1600万下レベルの馬の中では重賞で惜しかった
カルドブレッサ、重賞初挑戦のニューダイナスティが面白そう。
後の馬はすでに天井が知れてしまった感がありそうです。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック