けいけん豊富な毎日

キーンランドC(馬体について)  担【けん♂】

キーンランドC(函館1200m)出走予定馬の馬体について
見ていきたいと思います。

【パドトロワ】
(函館SS)
パドトロワ13函館SS
(アイビスSD)
パドトロワ13アイビスSD
(キーンランドC)
パドトロワ13キーンランド
函館→新潟→函館、と長距離移動を繰り返した影響もあってか
腹回りが細くなり、下半身の丸みも失われ気味。
後肢が後方に流れるような立ち姿になっている点はマイナス材料。
全体的に肉付きが薄くなっており、状態は下降傾向に
入っていると思われます。まだハリがあるので
どこまで地力で踏ん張れるか。

【フォーエバーマーク】
(函館SS)
フォーエバーマーク13函館SS
(アイビスSD)
フォーエバーマーク13アイビスSD
(キーンランドC)
フォーエバーマーク13キーンランド
この馬も長距離移動ローテで使われていますが、
前走が少し太目に見えるくらいだっただけに
今回は絞れて細目感は感じられません。
前後の筋肉の充実度は増しており、使われて良化が
感じられます。この夏の中では一番の出来かも。

【ファインチョイス】
(11阪神JF)
ファインチョイス11阪神JF
(12フィリーズレビュー)
ファインチョイス12FR
(キーンランドC)
ファインチョイス13キーンランド
2、3歳時から大きなシルエットの変化はありませんが
上半身がカッチリと決まって立ち姿のシルエットは
成長が感じられます。前後にしっかりと実が入っており、
腹回りも細目感なく絞り込まれ、状態はかなり良さそう。
間隔を詰めての出走(引退レース)ですが
引き続き力を出せる出来で臨めそうです。

【ストレイトガール】
ストレイトガール13キーンランド
もの凄いハイペースで出走を続けていますが、
消耗による細目感、太目感などは感じられません。
とはいえ、上積みが感じられる馬体ではなく、
クビ差しの太さに比べると上半身の発達度は少し
足りない感じで、下半身ももう一つ、という出来。
道悪に向いたシルエットなので勢いと馬場状態を
活かしてどこまで・・・。

【シュプリームギフト】
(12キーンランドC)
シュプリームギフト12キーンランド
(キーンランドC)
シュプリームギフト13キーンランド
光の加減もありますが、昨年に比べると前後の筋肉の
充実度はかなり低下している、という評価。
上半身はメリハリに欠け、下半身の丸みも不足。
腹回りは絞り込まれたというよりも細目でハリが
足りない印象です。バランスは崩れていませんが
上位馬を食うような出来ではなさそう。

【アドマイヤセプター】
(函館SS)
アドマイヤセプター13函館SS
(キーンランドC)
アドマイヤセプター13キーンランド
上半身からクビ差しにかけての力強さがアップ。
腹回りも細目感なく引き締まって体調もかなり
良さそうです。下半身はもう少し力感が欲しい
感じもありますが、全体的には良化傾向。
着順を上げてくる可能性も十分。

【サンカルロ】
(阪急杯)
サンカルロ13阪急杯
(高松宮記念)
サンカルロ13高松宮記念
(キーンランドC)
サンカルロ13キーンランド
クビ差しが太く、ガッチリした体型はいつも
どおりですが、前後の筋肉の充実度は微妙。
腹回りはスッキリとしており、それなりに
力を出せる出来だと思いますが、この馬の場合は
状態よりも脚質が・・・

※写真は全て競馬ブックPHOTOパドックより

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック