けいけん豊富な毎日

韓国政府がもみ消し? 脱北者の米総領事館侵入事件  担【けん♂】

【韓国政府がもみ消し? 脱北者の米総領事館侵入事件】

 脱北者の男女4人が、中国の瀋陽にある韓国総領事館から隣接する米国総領事館へ塀を乗り越えて侵入し亡命を申請した事件のいきさつについて、憂慮の声が高まっている。

 脱北者らが塀を乗り越えたときの状況については現在までほとんど分かっていない。一部の脱北者が韓国総領事館の中国人職員を取り押さえたということだけが消息筋によって部分的に伝えられている。事件発生から4、5日が過ぎた21日になっても、韓国政府の当局者は事件の全容を把握するどころか、もみ消しに躍起になっている。先週末に連絡を取った韓国政府のある高官はうそをついた。他の脱北者の在外公館駆け込みや韓国入国のときとはあまりにも違った態度だ。

 このため、何か隠している「重大な事態」があるのではないかという見方もある。全容が明らかになれば、深刻な外交問題に発展しかねない事態につながるのではないかとの分析も出ている。韓国政府がこの問題で数回にわたって会議を開き、オフレコを前提としたマスコミ各社へのブリーフィングまで検討したというが、これもこうした分析を裏付けている。

 脱北者の米国行きについて、韓国政府の高官はこの日「初めての事態なので、見通しさえ困難」と語った。米国政府は脱北者が韓国総領事館の中国人職員を一時取り押さえるなど暴力を用い、脱北者支援団体や人権団体などを通さずに無断で侵入したことに困惑しているという。それにもかかわらずブッシュ大統領が直接「脱北者の受け入れ」原則を表明しているため、追い出すこともできない立場だ。

 ソウルの消息通は「最も重要なのは中国」と語った。脱北者の米国行きには、中国政府の許可がなければならない。

朝鮮日報5/22


地獄の北朝鮮を脱出しても待っていたのは・・・

韓国総領事館からなぜ米国の総領事館に塀を乗り越えて
行かねばならなかったのか?
乗り越えた人をどうするか、も問題だろうけど
「なぜ?」のほうが重要だと思う。

自分の国(韓国)の総領事館から「同胞」が脱出しなければ
ならなかった理由について韓国人自身が問いただす必要が
あるんじゃないかな。

韓国政府は北朝鮮政府の味方であって北朝鮮人民の味方ではない
結局そういうことなんでしょ?
そういう政府を支持するとしたら韓国人民も北朝鮮人民の味方
じゃないよね。
「祖国統一」なんて言葉がただのお題目であることが
こういうことからもよくわかります。

ちなみにこのニュースの続き・・

【韓国公館で保護した脱北者の米国行き認めない】

 政府筋は22日、韓国の公館で保護した脱北者が米国行きを望んでも、これを認めない方針を明らかにした。

 同関係者は、最近中国瀋陽駐在韓国総領事館で保護した脱北者の男女が、公館職員を捕縛し塀を乗り越えて米国総領事館に侵入した事件と関連し、このような方針を明らかにした。同関係者は「既に公館で保護している場合、中国との関係などを考慮すると米国の公館に引き渡すのは不可能」と話した。

 韓国政府は、ブッシュ政権が北朝鮮人権法に基いて脱北者受け入れ方針を発表して以来、米国行きを希望する脱北者たちが今後増える可能性が高まっていることに伴い、このような立場を再確認したものとみられている。

朝鮮日報5/23


韓国人が同胞である(はずの)北朝鮮人をどうしてあげたいか?
なんて関係ないわけね・・・。

たしかにこの事件は中国にある総領事館で起こったものだけど
「韓国総領事館」→「米国総領事館」
なんだから基本的には韓国と米国が合意すればいいだけのこと。
中国には後で了承を得る、というのが筋だと思う。

北朝鮮で圧政に苦しむ人たちの敵は北朝鮮政府だけじゃない。
こんな連中に「アジアの平和」だなんて口が裂けても言って欲しくない。



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック