けいけん豊富な毎日

AJCC各馬分析1(考察①)  担【けん♂】

3歳戦の考察がひとまず終わったところでAJCC(中山2200m)に
ついて考えてみたいと思います。
週末までには天気は崩れそうな見込み。
ある程度先行する能力などが重視されそうですね。

インティライミ】牡5 スペシャルウィーク×(ノーザンテースト)
雨はほとんど問題にせず、位置取りも前なので展開的には有利とみて
良さそう。距離オーバーだった阪神大賞典、超スローの上がり勝負になった
京都大賞典、大逃げを打って失速した天皇賞秋と大きく負けたときには
理由がはっきりしており、普通に走ればそれなりに結果を出せる馬ですね。
問題は決め手不足。いいところまで行って勝ち切れない歯痒さがあります。
中山競馬場に出走するのは実は初めて。
直線が短いことは有利に働きそうなのでなんとか頑張ってもらいたいものです。

インテレット】牡4 アドマイヤベガ×(リアルシャダイ)
菊花賞時の考察は→ココ

後方に位置取る割りに末脚に切れがない、という弱点がある馬。
かといって前に行くと脚を残せず下がる一方・・・
勝ちパターンが見つからない印象です(芝では未勝利)。
セントライト記念で失速したように休み明けはあまり良くないと考えられ
今回は厳しそうです。血統的にもそれほど長いところが合うとは思えません。

エアセレソン】牡7 チーフベアハート×(トニービン)
1年半の休み明け。出走回数自体は少ないですがさすがに厳しいかも。
休み明けもいきなり走れるタイプではなさそう。
先行、追い込みどちらもこなす自在性がありますが基本的には
中段より前につけたい感じ、流れに乗っていければ・・・。
復活は期待したいですが信用しにくいですね。

グラスポジション】牡8 リアルシャダイ×(リズム)
ステイヤーとして息の長い活躍をしています。
とはいえ馬券対象からは2年間遠ざかっており、復活を期待するのは
厳しい印象
。後方からの競馬なのに決め手に欠けるのは致命的です。

シベリアンホーク】牡7 Spinning World×(Slew o'Gold)
この馬も脚部不安で1年半ぶりの出走
最後に走った福島TVオープン(福島1800)で2着に入っていますが
基本的にはマイル以下で使われていた馬。いまさらの距離大幅延長で
好走を期待するのは酷だと思われます。

ジャリスコライト】牡4 Fantastic Light×(Chief's Crown)
朝日杯3着のあと京成杯を勝ち、大いに期待されましたがぶっつけで挑んだ
皐月賞で7着、ダービーでも14着と大敗・・・。半年の休養を経て
どういう走りを見せるのか注目が集まりますね(^^;
いちょうSでは直線で一旦減速してから横に出して再加速して
差し切るという素晴らしい能力を見せているだけに復活してくれたら
楽しみな馬です。今回は距離が長過ぎる感じもしますが・・。

続きます。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック