けいけん豊富な毎日

世界最強の短距離馬   担【けん♂】

ブラックキャヴィア24戦全勝!GI14勝目

豪州の女傑ブラックキャヴィア(豪州産、P・ムーディー、6歳=国際年齢7歳、
父ベルエスプリ)が無傷の24連勝を飾った。

メルボルン近郊のムーニーヴァレー競馬場で22日、7頭によって争われた
ウィリアムライドS(GI、3歳上、芝左1200メートル、創設1925年)に、
主戦のL・ノレン騎手とコンビを組んで出走したブラックキャヴィアは、
2着カルタクイーンに4馬身差をつけて1番人気に応え、一昨年に次ぐ
このレース2勝目を飾った。

タイム1分11秒08(良)。1着賞金24万豪ドル(約2376万円)。
GIは14勝目。同馬は前走のライトニングSで、豪州歴代最多記録とされる
23連勝を達成している。

なお、香港マイルを2007年~09年と3連覇したグッドババ(せん11歳)が
香港から豪州に移籍し、今年1月、約1年6カ月ぶりに現役に復帰。
ウィリアムライドSに復帰4戦目として出走したが、最下位7着に終わり、
新天地での初勝利は次走以降に持ち越しとなった。(SANSPO)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※レース映像は→ココ

短距離王国豪州において24連勝というのはある意味、
日本で達成するよりも至難の業かもしれません。
強豪がひしめく中、これだけの力の違いを見せつける、とは本当に
恐るべき馬だと思います。

日本の場合はスプリントGⅠが2つしかないのでGⅠ14勝というのは
ほぼあり得ませんが、GⅠ最多勝記録もこれで豪州の記録に
並んだそうです。まぁ・・・抜くのは時間の問題ですね(笑)

レース映像を観て頂ければわかりますが、正に馬なり。
外を回してそのまま自分のペースで走っているだけです\(◎o◎)/!

騎手の手がここまでまったく動かないレースって・・・
あまり観た覚えがないですね。


ロケットマンが失速気味の今、世界を見渡してもブラックキャビアに
対抗出来るとしたらロードカナロアしかいないのでは・・・と
言われているようです。
(ちょっと次元が違う気もしないではないですが:爆)

ブラックキャビアはもしかしたら来年も現役続行をするかもしれない、
という話らしいので、どこかで頂上決戦が実現する可能性
ゼロではないかもしれません。

その前に国内スプリントGⅠで負けているようでは
挑戦権すら手に入らないわけで、ロードカナロアの高松宮記念での
レースぶりには注目しておきたいですね(^^)g
是非ここをステップに更なる高みを目指して貰いたいものです。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

YOUTUBE見ました

凄いですね!本当持ったまま。
強すぎ(笑)。24戦全勝って。
しかも4馬身差!
この馬とは次元が違うと思います。
走ってみないと分からないのかな?
いやでも強すぎでしょ。

すなやん | URL | 2013年03月23日(Sat)21:56 [EDIT]


>すなやんさん
いやー本当にどうやったら負けるのか
想像がつかないほど強いですね。

ロードカナロアも見事に勝ってくれましたが
もし対戦することがあってもちょっと・・(爆)
それでも是非実現して貰いたいものです。

あえて豪州遠征とか・・・ないんでしょうかね?!

けん♂ | URL | 2013年03月24日(Sun)18:36 [EDIT]


世界の・・・

けんさんこんばんは。

今日の高松宮記念、ハクサンムーンに粘られてへこんでるすなやんです。

安田師が『世界のロードカナロア』と豪語しているので是非対決してもらいたいですね。
「香港の頃より~」と言う割にコースレコード出してるし。

遠征してまでの賞金が少ないから向こうから来てもらうか、香港で対決するかですかね?


チッ酒井騎手上手く粘りやがって…(しつこい)。

すなやん | URL | 2013年03月24日(Sun)20:37 [EDIT]


>すなやんさん
香港にブラックキャビアが参戦となれば
盛り上がりますね~
現段階でブラックキャビアを破れば
種牡馬としても大いに期待されるはず。
陣営も攻めの方向で頑張って貰いたいものです。

酒井騎手!逃げは得意なので要警戒でしたね・・・(>_<)

けん♂ | URL | 2013年03月25日(Mon)07:04 [EDIT]


 

トラックバック