けいけん豊富な毎日

東京新聞杯(各馬分析3)  担【けん♂】

東京新聞杯(東京1600m)出走予定馬の各馬分析、第3弾です。

マウントシャスタ】牡4 56.0 (栗東) ディープインパクト×(フレンチデピュティ)
宝塚記念では直線で抜け出し、もしや!と思わせる内容でしたが
最後に古馬の底力に屈して5着。神戸新聞杯では外に出すところで
塞がれてスムーズな競馬が出来ず3着。基本的に距離延長はプラスでなく
菊花賞の敗退は仕方ないとして、前走のマイル戦では2着と力がある
ところを見せました。好位から脚を伸ばすスタイルで安定感がありますが
微妙に勝ち切れないところを見せているのが気になるところ。
現状では高いレベルの内容を見せておらず、どこまでやれるか試金石。

ヤマニンウイスカー】牡7 56.0 (栗東) マンハッタンカフェ×(Sadler’s Wells)
昨春から4連続二桁着順と低迷していましたが、逃げる形に脚質転換した
キャピタルSを制し、京都金杯でも3着と粘り込み。今更ですが
能力を開花させた印象です。騎手によってペースの作り方は変わりそうですが
ひとまずスローの後傾ラップが合うタイプ。キャピタルSはそれなりに
締まった流れでも脚を使えており、状態次第で同様の内容を再現出来るなら
十分にチャンスがあるかもしれません。

リアルインパクト】牡5 56.0 (美浦) ディープインパクト×(Meadowlake)
輸送に弱く相変らず関西では好走ゼロ(爆)関東では複勝圏を外さない
好走を続けてきましたが、昨年の安田記念で6着、毎日王冠4着と
少し失速気味。ハイペースでも前につけてタフな脚が使える馬ですが
決め脚があるわけではないので、逆にレースレベルが下がると
キレ負けしてしまう印象。展開次第で能力が発揮できれば上位争いに
なりそうですが、絡め取られる危険性もありそう。

リーチザクラウン】牡7 57.0 (美浦) スペシャルウィーク×(Seattle Slew)
ダービーで2着に入り、菊花賞で1番人気を背負った馬(5着)が
昨年はとうとう1200mに出走。適性が探り切れず苦労を
重ねています。少なくとも短距離で先行する力はなく、
後方からの競馬になっていましたが、これで気性面が落ち着けば
能力を発揮出来るようになるかも・・・。
とはいえ、マイル路線では昨春に連続二桁着順と落ち込んでいただけに
急な復活を期待するのは酷かも。

レッドスパーダ】牡7 56.0 (美浦) タイキシャトル×(Storm Cat)
7歳になりましたが、まだ15戦と出走回数が少なく馬体は若いと
考えられます。近年では最もレベルが高かった10年の東京新聞杯を制し、
期待されましたが、その後が順調ではなく、11年のキャピタルSのあと
靭帯を傷めて長期休養。前走の復帰戦ではハナを切って4着と粘り
ひとまず無事に戻って来れた上に力を出せた点は評価して良さそう。
締まったペースでも脚を残せるタイプで安定して前に行けるのが強味。
叩いての良化があれば侮れない1頭になるかも。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

なかなかのメンバーが揃い、楽しみなレースになりそうです。
年齢データからは苦戦が予想されますが、レッドスパーダとトライアンフマーチに期待しています。
レッドスパーダは前走の負け方が好きでしたし、トライアンフマーチはかつてマイル界のエースと期待した馬。
中年馬が青年馬に勝つ姿を見て、月曜日の活力に変えたいと思っています。

タカジョー | URL | 2013年01月30日(Wed)13:58 [EDIT]


>タカジョーさん
10年の東京新聞杯はラップ的にも
高く評価しており、レッドスパーダと
トライアンフマーチの実力には
私も期待しています(^^)g

若いもんに負けてられっか!
というような走りに期待したいですね。
若い馬もそれに負けないよう世代交代を
告げるためにも頑張って貰いたいものです。

けん♂ | URL | 2013年01月31日(Thu)12:49 [EDIT]


 

トラックバック