けいけん豊富な毎日

JCD(年齢別実績)  担【けん♂】

JCD阪神D1800mで行われるようになってから
まだ4回しか行われていないので、過去の傾向というのは
まとめにくい状況。

あくまで参考程度ということでデータを見ておきたいと思います。

年齢別実績:JCD(08年~)】
JCD年齢

阪神に移行した08年は復活した巨星カネヒキリを筆頭に
6歳馬が1~3着を独占。
ただし・・・なんと4歳馬、5歳馬が1頭ずつしか出走しておらず
6歳馬が8頭と半分以上を占める極端な年齢分布になっていたわけで
この結果は仕方ない感じもあります。

3歳~5歳の馬で半数以上を占めるようになってきた09年、10年は
傾向がガラリと変わり、4歳馬が連覇。
3歳馬も09年に2着、3着と健闘しており、基本的には
若い馬が中心のGⅠになっている印象です。

10年は7歳馬のアドマイヤスバルが3着に入線。
前走のJBCクラシックでも3着に入っており、年齢を重ねてから
結果を出してきていた馬だったということで、高齢馬が活躍しやすい
ダートのレースでは直近に実績のある馬は侮れない、と
考えた方が良さそうです。

昨年は3歳馬がゼロ、4歳馬は6頭出走していましたが
実績的に足らない馬が多く、結局5歳馬のワンツーフィニッシュ。
3着には6歳ながら実績上位のリピーター、エスポワールシチーが
入りました。

年齢別実績:フェブラリーS(04年~)】
フェブラリー年齢

参考としてフェブラリーSの年齢別実績も見てみました。
傾向としては

・中心は5歳、4歳・・・6歳馬は3連系のヒモまで。
・7歳以上はコース実績、近走の成績が相当優秀な実力馬に限る。


ということを申し送りにしているわけですが、おおよそJCDの
傾向に合致
しています。

今年のフェブラリーSは4、5歳馬が合わせて3頭しか出走しておらず、
6歳馬で1~3着を独占することになりました。
出走馬の年齢構成及び、実績という点には注意しておきたいところです。

年明けに年齢が一つ増していることを考えると、JCDでも
中心は3歳、4歳と考えて良さそうです。

今回の出走予定馬の年齢

★7歳
エスポワールシチー
シビルウォー

★6歳
ダノンカモン
トランセンド
ナムラタイタン
ワンダーアキュート

★5歳
ソリタリーキング
トゥザグローリー
ナイスミーチュー
ニホンピロアワーズ
ミラクルレジェンド

★4歳
グレープブランデー
ローマンレジェンド
ボレアス※
アイファーソング※

★3歳
イジゲン
ハタノヴァンクール
ホッコータルマエ
ストローハット※
トリップ※

中心になりそうな4歳勢ではローマンレジェンドに注目が集まりそう。
トランセンド、ワンダーアキュートが6歳、エスポワールシチーは7歳、
実績馬の高齢化が進んでいるわけで、世代交代を告げるレースとなるのか、
それともベテランが意地を見せるのか、注目したいと思います。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジャパンカップダート 2012 登録馬&先行予想

トラコミュ 第13回 ジャパンカップダート(GI) JCダート(2012) 第46回 ステイヤーズステークス(GII) ステイヤーズS(2012) 第48回 金鯱賞(GII) 金鯱賞(2012) (クリックすると大きくな
[続きを読む]

稀に的中?3代血統で重賞予想 | 2012年11月26日(Mon) 22:35