けいけん豊富な毎日

福寿草特別各馬分析1(考察①)  担【けん♂】

新年に行われる2歳戦、大予習企画(^^;
次は福寿草特別(京都2000m)について見ていきたいと
思います。まずは各馬分析から・・。

インフォーマー】牡 Our Emblem×(Devil's Bag)
シンザン記念との重複登録、考察は→ココ

考察でふれたとおり、芝ではペースが合わない可能性が大。
それでもマイル戦よりは距離延長となる福寿草特別のほうがまだマシかも。
Our Emblem産駒として芝で初勝利・・とまでは期待しにくいです。

キリフダ】牡 スウェプトオーヴァーボード×(ダンスホール)
2歳500下(京都1400)9着 小雨、稍重
走破時計1.23.0 上がり36.5
12.1-10.8-11.2-11.5-12.1-11.9-12.0

地方からの参戦。中央への初参戦は後方追走、そのままで9着。
スウェプトオーヴァーボード産駒の芝での勝ち星は1200mで4勝、
1600mで1勝、と短距離に集中しており距離延長も非常に辛い印象。
厳しいですね。

キングブレーヴ】牡 キングヘイロー×(Gone West)
シンザン記念との重複登録、考察は→ココ

いきなりの3F延長は・・・厳しいでしょう。
上がりの切れ味が唯一のウリ(失礼^^;)なのに
そこが鈍ったらどうしようもなさそう。
ペースが緩くなるのが良い方向に出れば・・・

キンショージェット】牡 ビッグサンデー×(ハードツービート)
ラジオN杯時の考察は→ココ

ラジオN杯は後方を追走し、そのまま周ってきただけの8着。
結局伸びる脚がないことが致命的になりました。
周りが鈍れば前に行ける、という相手関係次第の馬
上位クラスでは厳しいでしょう。

ケープポルト】牡 クロフネ×(Bering)
新馬戦(阪神2000)
勝ち時計2.01.5 上がり35.3
12.8-11.0-12.5-13.0-12.6-12.4-11.9-11.7-11.6-12.0

新馬戦でいきなり同日に行われたラジオN杯の勝ち時計を上回る
走破時計で勝ち上がり、注目を集めています。
序盤は大分緩みましたが後半に行くにしたがってペースをあげての
逃げ切り勝ち、前半もペースを上げることが出来るのであれば
強力な逃げ馬になってくると考えられます。注目の1頭ですね。
気になるのは喉鳴りをしていたという点
せっかくですから無事に成長していってもらいたいものです。

同日に行われたレースとの比較
ラジオN杯    2.02.1 タイム差▲0.6
前週に行われたレースとの比較
3歳上1000下 2.05.5 タイム差▲4.0

コスモグルミット】牡 コマンダーインチーフ×(Mark of Esteem)
ラジオN杯時の考察は→ココ

非常にゆったりとしたペースで逃げて未勝利戦を勝ちあがりましたが
OPではそう簡単にはいかず、ペースについていくのが精一杯、
失速して11着と大敗してしまいました。坂がない分、京都のほうが
合いそうではありますがペースが上がれば前走のホープフルSの
二の舞になる可能性が高そうです。

コンゴウリュウオー】牡 Swain×(Green Dancer)
中京2歳S登録時の考察は→ココ

速いペースについていったり、距離が長くなるとスタミナがもたない・・
残念ながら能力不足ですね。特に決め手不足が致命的、残念(涙)

続きます。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック