けいけん豊富な毎日

オールカマー(斤量負担分析)  担【けん♂】

オールカマー(中山2200m)に戻りたいと思います。

実質斤量負担
オールカマー斤量負担

480kg~500kgがホットゾーン。
バランスが取れた馬が優勢で、次に少し小柄な460kg~480kg
ゾーンの好走が続いているのが過去の傾向。

小柄すぎる馬は余程の実績、実力馬に限られ、逆に500kgを超える
大型馬も抜けた能力馬じゃないと厳しい感じになっています。

上がり馬として期待されるダコールは460kgを切っており、
馬体増で出て来れないと実績的には足りないため、割引が必要になりそうです。
スノークラッシャーは厳しそうですね。

500kgを超える馬も今回はかなりいるわけですが、
重賞勝ちがあるマイネルキッツ、ヒットザターゲット、コスモファントムは
一応及第点としても、ルルーシュ、ダイワファルコンは実績不足。

実質斤量負担で見ると、11.5~12.0%のゾーンが優勢。
12.5以上の厳しい負担になりそうな馬は不在ですが、
逆に11.0%を切るような馬も厳しいだけに
コスモファントム、ルルーシュなどは馬体増だとちょっと不安が
あるかもしれません。

うーん、好走ゾーンにいる馬の中では・・・実績、調子を考え合わせると
ナカヤマナイトが斤量面で推せる馬になりそうです。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック