けいけん豊富な毎日

ホープフルS最終予想  担【けん♂】

ホープフルSの枠順が発表になりました。

1 1ニシノプライド   武幸
2 2インパーフェクト  内田博
2 3コーナーストーン  蛯名
3 4センギョウシュフ  田中勝
3 5ヒカルオオゾラ   ペリエ
4 6ダノンデインヒル  横山典
4 7クルサード     岩田
5 8カレンナサクラ   武士沢
5 9サンツェッペリン  五十嵐
610ダイレクトキャッチ 安藤勝
611ゴールデンジュビリ 小野
712コスモグルミット  柴田善
713ニュービギニング  武豊
814マイネルアナハイム 勝浦
815ブラックオリーブ  吉田豊

これまでの考察
考察①→ココ インパーフェクト、カレンナサクラ、コーナーストーン
        ゴールデンジュビリ
考察②→ココ マイネルアナハイム、ニシノプライド、ダイレクトキャッチ、
        センギョウシュフ、サンツェッペリン
(ラジオN杯との重複登録馬)
考察①→ココ クルサード、コスモグルミット
考察②→ココ ダノンデインヒル、ニュービギニング、ヒカルオオゾラ
考察③→ココ ブラックオリーブ

先行すると考えられるのはコスモグルミットですが・・・
この場合、とんでもないスローペースになってしまいます。
ハイペースで折り合いをつけたいインパーフェクト辺りが
突っかけてペースを上げたいところ。
今後の事を考えるとレベルの高い争いを観たいので
是非ともペースアップをお願いしたいですね(^^;


今回の予想
◎マイネルアナハイム
○クルサード
▲インパーフェクト
△カレンナサクラ
×ダイレクトキャッチ
×ブラックオリーブ

今回のメンバーの中でもっとも厳しいレースを勝ち抜いている
マイネルアナハイムを本命とします。
差し脚の迫力は随一、ここで強い勝ち方が出来れば一気に
春への道が開けます。
メジロライアンはシンジケートが解散となり、後継を期待された
メジロブライトは早逝・・・。ここらでふたたび輝きを取り戻して
もらいたいものですね。

クルサードも基本能力はかなり高そうな馬。
稍重の馬場にも対応できているので、力のいる馬場になっている中山も
問題にしないと考えられます。課題は坂・・・鈍らなければいいんですが・・。
中段から抜け出してくるスタイルなので上手くハマれば怖い存在です。

インパーフェクトは最後に粘る脚があります。
直線が短いほうが現状は合いそう。
前に行ってペースを上げてもらいたいですね。
後方からになってしまうと切れに不足があるので少々苦しいです。

カレンナサクラは牝馬ながら相当な切れ味を誇る馬。
2Fの距離延長になりますが血統面で対応可能と見ます。
ここで良績が残せるようならクラシック戦線に飛び込んでこれますので
期待して注目したいと思います。

ダイレクトキャッチはかなり鋭い脚を持っています。
ただし・・・血統的にマイル周辺が良さそうかな、と。
距離の対応がきけば一気の差しもあるかも。

ブラックオリーブは大物感がありますが反応が鈍いのが気がかり。
スピードに乗る前にレースが終わってしまうかも(^^;
力のある馬なので上手くレースを運べたら上位進出の可能性は
充分ありそうなんですが・・・。


ニュービギニングが出るので注目度は高いレースになりそう。
・・・私は切ってしまいましたが(笑)
ここで強い勝ち方が出来れば春につながってきます。
好レースを期待したいですね(^^)g

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック