けいけん豊富な毎日

CBC賞(各馬分析3)  担【けん♂】

CBC賞(中京1200m)出走予定馬の各馬分析、第3弾です。

ドラゴンファング】牡7 55.0 (栗東) タイキシャトル×(ダンスオブライフ)
7歳馬ですが順調に使えておらず、まだ16走しかしていません。
1年ぶりとなった前走の函館SSでは好位で脚が止まって10着。
09年には大敗の翌レースで復活、ということもあったので侮れませんが
こればかりは走ってみないとわからないのが悩ましいですね。
東京1400mで好走が多く、適性面では期待感があるだけに
状態次第で復活も・・・。

ファインチョイス】牝3 50.0 (栗東) アドマイヤムーン×(タイキシャトル)
連勝で函館2歳Sを制し、続くファンタジーSでも3着と好走しましたが
距離延長でクラシック路線に臨んで失速。
桜花賞以降は短距離路線に進んでいますが、今のところまだ
結果に繋がってはいません。
先行気味に行ける能力はありますが、末脚は止まり気味。
直線が伸びて良化するイメージはないだけにここでは厳しいかも。

ホットチリペッパー】牡5 50.0 (栗東) ネオユニヴァース×(Unbridled)
小倉1200mを逃げ切って2勝を挙げていますが、
それ以外はほとんどが二桁着順と極端な成績になっています。
前半をスローでまとめるのが条件なので、中京はペース的には
合いそうですが、脚が止まって粘り込むタイプなので
長い直線はマイナス材料。実績的にも適性的にも厳しそう。

マジンプロスパー】牡5 57.5 (栗東) アドマイヤコジーン×(バブルガムフェロー)
先行気味に行く脚質で阪急杯を制覇。高松宮記念でも前で踏ん張って
5着と好走しています。能力的にはここでも十分に上位評価出来る馬ですが
休養明けは凡走することが多い、というのが気になるところ。
GⅠで絞り込んだ馬体を増やしているようだと思わぬ重目残りで、
ということもあり得るので当日の増減には要注意。

ミトラ】せ4 54.0 (美浦) シンボリクリスエス×(サンデーサイレンス)
ダートで連勝し、芝に戻した前走で3連勝目を飾っています。
先行気味に行って脚が止まらず、東京1400mで勝ち切った
というのは適性面でも大きく期待出来そう。
あまりペースが速くなり過ぎなければここでも十分にチャンスが
あるかもしれません。

リーチザクラウン】牡6 57.0 (美浦) スペシャルウィーク×(Seattle Slew)
転厩初戦となったバーデンバーデンCで初めて1200mに挑戦しましたが
後方から何も出来ずに8着。咽喉鳴りの影響もまだ癒えず、
馬体も絞り込めていない状況では復活に期待するのは酷かも。
母系のスピード血統を活かしたいところですが、
短距離に対応出来るようになるには時間が掛かるかと。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CBC賞 2012 展望 【リニューアル中京1200mの傾向から導く】

トラコミュ 第61回 ラジオNIKKEI賞(GIII) ラジオNIKKEI賞 データ分析 第48回 CBC賞(GIII) CBC賞 データ分析 ラジオNIKKEI賞の先行◎は人気ブログランキングへ 今年からCBC賞は再び中京1200m施...
[続きを読む]

稀に的中?3代血統で重賞予想 | 2012年06月27日(Wed) 22:55