けいけん豊富な毎日

宝塚記念(馬体について1)   担【けん♂】

宝塚記念(阪神2200m)出走予定馬の馬体について見ていきたいと思います。

【オルフェーヴル】
(阪神大賞典)
オルフェーヴル12阪神大賞典
(天皇賞春)
オルフェーヴル12天皇賞春
(宝塚記念)
オルフェーヴル12宝塚
春先に充実度が増していた馬体を今回は
すっきりさせてきました。
前後の筋肉はそれなりに維持出来ているので
緩めたわけではないと思いますが、
少々皮膚感が緩いのは気になるところ。
細化したのか、引き締まったのか、当日の気配にも
注目したいところかと。
体の作りからはこのコースへの適性は高そうなので
出来次第では圧勝も。

【ウインバリアシオン】
(京都記念)
ウインバリアシオン12京都記念
(天皇賞春)
ウインバリアシオン12天皇賞春
(宝塚記念)
ウインバリアシオン12宝塚
少し腹回りに余裕がある感じですが、下半身の筋肉は
しっかり維持出来ており、引き続き良好な状態。
クビ差しも力強く、力は十分に出し切れそうです。
瞬発力と飛びの大きさが武器の馬だけに
コース適性は微妙。

【ショウナンマイティ】
(11菊花賞)
ショウナンマイティ11菊花賞
(大阪杯)
ショウナンマイティ12大阪杯
(宝塚記念)
ショウナンマイティ12宝塚
太いクビ差し、上半身の力感も十分で
下半身も持続力を兼ね備えた作り。
コース適性にも期待出来そうです。
状態も良さそうなので、あとは母系の気難しさが
出なければ・・・

【ビートブラック】
(11天皇賞春)
ビートブラック11天皇賞春
(11アルゼンチン共和国杯)
ビートブラック11AR
(宝塚記念)
ビートブラック12宝塚
京都の下り坂を上手く使う馬ですが
持続質だけでなく、体型的には瞬発力も
兼ね備えた作り。天皇賞春の消耗も感じられず
しっかりと絞り込んできており引き続き
力は十分に出せる仕上がりだと思われます。

【トレイルブレイザー】※鼻出血により回避
(11JC)
トレイルブレイザー11JC
(京都記念)
トレイルブレイザー12京都記念
(宝塚記念)
トレイルブレイザー12宝塚
「目黒記念で負けたらウインバリアシオンに乗る」
なんて天秤にかけていたら、その間に岩田騎手に
あっさり奪われてしまった武豊騎手。
選ぶどころか、乗る馬がいなくなってしまったとは皮肉な結末です・・・。

※写真は全て競馬ブックPHOTOパドックより

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック