けいけん豊富な毎日

中京2歳S回顧(怪物対決!)   担【けん♂】

中京2歳S(中京1800m)が終わりました。

予想は→ココ

今日の中京競馬場は馬場も回復して良発表。
曇りということで完全に回復したかどうか・・・

結果は・・

1着◎ダイワスカーレット  1.47.8  上がり33.7
2着▲アドマイヤオーラ    1/2馬身
3着○ゴールドキリシマ     5馬身
4着△ビンチェロ
5着×マイネインティマ

※全着順は→ココ

スッと前に出たダイワスカーレットを大外からヨレながらも
ゴールドキリシマがかわしていきました。

12.5-11.8-12.3-12.5-12.2-12.7-11.5-11.0-11.3

道中はほぼ12秒前半で進むそれなりに速いペース。
予想通りですね(^^)g
ただしゴールドキリシマにとって前走と違ったのは
余裕で2番手ダイワスカーレットに追走されてしまったこと・・。

アドマイヤオーラは2番手集団の中、5番手辺りを追走。
マイネインティマ、ビンチェロはだいぶ置いていかれて後方追走、
最後方はブレイブボーイ・・ついていくのが精一杯という感じ。

コーナー手前でビンチェロが外を回してグーッと先頭集団に
取り付いていこうとします。しかしかなりのコースロス、
早めに動いたために直線に入って伸びがありません。

直線入り口でゴールドキリシマをかわして先頭に立ったダイワスカーレットは
もの凄い手応え、勢いでグイグイと後続を引き離して独走態勢!

追いかけるのはアドマイヤオーラ!
ワンテンポ遅れて仕掛けた感じになりましたが
切れ味はダイワスカーレット以上!
一旦は独走になったダイワスカーレットに迫る!迫る!迫る!

結局半馬身差でダイワスカーレットが押し切り勝ち!
ダイワスカーレットの上がりは33.7
アドマイヤオーラの上がりは33.5

完全に2頭の力が突き抜けていたレースとなりました。
ちなみに今回の中京開催(12/2~)では全芝レースを通して
33秒台の上がりを出したのはこの2頭だけ\(◎o◎)/!
これは・・・大いに期待できそうです。

ダイワスカーレットの勝ち時計1.47.8
昨年のメイショウサムソンのレコード1.47.5に迫る好タイムです。
古馬との比較では・・
尾鷲特別(3歳上500万下) 1.49.6 タイム差▲1.8 (前々週)
豊明特別(3歳上1000万下)1.50.1 タイム差▲2.3 (前週:稍重)
3歳上500万下       1.49.1 タイム差▲1.3 (前週)

うーん、古馬を入れても今開催で一番時計ということになります。
期待はしていましたがこれほどとは・・。(^^;

期待馬が期待通りの結果を出した中京2歳S。
まさにクラシックにつながる好結果となりましたね(^^)g
次走以降に大注目です!

ただしダイワスカーレットは今回▲6kg、アドマイヤオーラは▲10kg
馬体を落としている点に注意!
じっくりと成長をうながしてもらいたいものです。無理だけは・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック