けいけん豊富な毎日

種牡馬データ(ディープインパクト)  担【けん♂】

私の場合、年末年始も仕事なのでそれほど日々の状況に変化はないのですが
ここ数日はちょっとバタバタし過ぎており、なかなか更新が出来ず
やきもきしています。いやーブログを書かないことがストレスになる
なんてのはどうかと思いますが(笑)もう完全に習慣になっているんですよね(^^;

データの整理を続けたいと思います。

今後の生産界に大きな影響を与える種牡馬、ディープインパクトについて
初年度産駒がデビューしてからダービーまでの種牡馬データ
以前に一旦まとめましたが、古馬になってからのデータが出てきているので
改めてまとめ直しておきたいと思います。

調査項目はこれまでどおり、

・支持率 3番人気以内に支持された率
・達成率 3番人気以内に支持された馬が3着以内に来た率(信用度)
・穴馬率 4番人気以下の馬が3着以内にきた率(剛腕度)
・総合  人気に関係ない複勝率


競馬場別実績
ディープ競馬場

相変らず複勝率(総合)の高さはもの凄いですね(爆)
全体的に中山よりは東京、京都も阪神も新潟も内回りよりは外回りの方が
成績は優秀。基本的には直線が長い競馬場の方が得意という傾向が
出ています。

ただし、人気薄の馬が突っ込んでくるのは京都も阪神も内回りコース
特に阪神では人気馬が信用出来ず、穴馬を狙うべきという傾向が
出ているのが興味深いですね。
ラジオN杯2歳Sを勝ったアダムスピークもダノンバラードも4番人気、
傾向どおりの結果になっていました。

最後に急坂がある競馬場よりは平坦コース向き
坂を極端に苦手にしているわけではないので気にする必要は
なさそうですが、京都の実績は非常に高いですね。

北海道での出走回数は多くないのでまだ微妙な面がありますが
洋芝も問題ないようです。
特に函館では人気薄が激走しているので要注意。

基本的には人気馬の信頼度が高く、人気薄にはあまり期待出来ない
タイプと見て良さそうです。上記に挙げた競馬場以外は
素直に人気どおりに選ぶべきだと考えられます。

距離別実績
ディープ距離

突出して高いのは・・・マイル周辺の成績
複勝率が50%を超えている、というのは強烈ですね。
ここでは穴馬も非常に良く突っ込んでいるので要注意。

その他の距離では人気馬の信頼度は高いものの、穴馬には期待しにくい
というデータ。
特に2000m周辺の中距離の成績が一番低い、というのは
牡馬クラシックを考えるとちょっと不安がありそうです。
・・・他の種牡馬に比べればそれでも高いんですけどね(笑)

長い距離での信頼度の高さは非常に高く、逆に突然の好走は
ほとんどないので、素直に人気通り選んで良さそうです。

おそらく、本質的にはスタミナよりはスピードに偏ったタイプ
中距離を厳しいペースで走ると足りない面があるものの、
長距離の場合はスローになりやすいため、逆にこなせてしまう
という感じだと考えられます。

馬場状態別実績
ディープ馬場

馬場が湿ってもそれほど複勝率が低下してはいないようです。
良馬場がベターですが、ある程度は湿った馬場もこなせると
見て良さそう。ただし、馬場が湿った場合は実力上位の人気馬を狙うべき。
湿った馬場を利用して穴馬が飛び込んでくる、ということには
期待しにくい
ですね。

斤量別実績
ディープ斤量

馬格のない馬が多い、ということもあって斤量が重いのは
負担になっている
模様。
55.5kg以上になると成績が低下しているということは
牡馬には不安なデータになっていると言わざるを得ません。
斤量負けには要注意、と考えておきたいと思います。

まとめ
・直線が長い競馬場の方が得意。ただし人気薄を狙うなら内回り。
・急坂のあるコースもこなせるものの、基本的には平坦コースが得意。
・洋芝は問題なし。特に函館では穴馬を積極的に狙いたい。
・マイル周辺が大好物。スタミナに欠けるので中距離は不安。
・スローになりやすい長距離は人気馬を素直に信用出来る。
・馬場が湿るのはさほど問題にしないものの、得意にするタイプはいない感じ。
・斤量に対する耐性は高くなく、特に牡馬は斤量負けに注意。


古馬のデータがもう少し増えてきたら、もう一度見直してみたいと
考えています(^^)

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは♪
下の記事では最初の挨拶を忘れちゃってた よしお です。(^_^;)

今回はなんだかタメになるような記事ですねぇ。
いつもはなってないって言うのか!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

いや、そうは言ってませんが、ディープって言うと2000mぐらいが強いのかな?
って気になっていましたが、実際はマイルぐらいだったり、
穴馬を狙うなら内回りコースとか、イメージと違うデータが示されていて
とてもタメになるように思います。
しかし!
けん♂さんがこのデータを示したということは、来年から傾向が変わるような気も・・・
だってけん♂さん、POGの成績からすると、神様に見放されているような・・・
シャラーーーップ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

よしお | URL | 2011年12月28日(Wed)22:58 [EDIT]


>よしおさん
種牡馬のイメージってありますよね。
ディープインパクトなんかは現役時代の
イメージが強過ぎてマイルという感じは
ないのかもしれませんが実際には
完全に適性が偏っています。

実はキングカメハメハも初年度とその次で
ガラリと傾向が変わったんですよね(笑)
その意味でももう少ししてから
改めてチェックしてみたいと思います(^^)

けん♂ | URL | 2011年12月29日(Thu)05:49 [EDIT]


ディープインパクト自身も、有馬記念で負けているわけですし、長い距離は本質的には不向きな可能性は高いと思います。
もちろん、能力でこなす馬もたくさん出てくると思いますが。
どの程度の力量があれば、距離をこなしてくれるのかが分かってくれば、馬券検討に繋がってくれるので助かりますよね(^_^;)

タカジョー | URL | 2011年12月30日(Fri)00:55 [EDIT]


>タカジョーさん
おそらくディープインパクト自身も
マイルでもこなせるスピードがあったと
思われます。
産駒はどこまで能力を引き継いでいるのか、
その辺りの見極めが難しいですが、
中距離ではハードルを上げて、マイルでは
期待度を高めに見ていく感じになりそうですね(^^)

けん♂ | URL | 2011年12月30日(Fri)08:35 [EDIT]


 

トラックバック