けいけん豊富な毎日

京都2歳S回顧(次走につながる・・?)  担【けん♂】

京都2歳Sが終わりました。

予想は→ココ

結果は・・・


1着▲ゴールドキリシマ  2.03.5  上がり34.8
2着◎ローズプレステージ  13/4馬身
3着×マルカハンニバル
4着○インパーフェクト
5着△ミスティックベル

※全着順は→ココ


予想通りゴールドキリシマがハナに立ってペースを作りました。
13.0-12.0-12.7-13.1-13.0-12.9-12.0-11.5-11.3-12.0

距離延長ということもあって前走より少々ペースを落とし
かなり緩めのラップ。
コンゴウリュウオー、フィールドウィナーがその後ろ、
ミスティックベルは中段を追走。
インパーフェクトは後方からの競馬、最後方にローズプレステージという
それほど長くない陣形で淡々と進んでいきました。

ローズプレステージもインパーフェクトも次走以降を睨んだ騎乗だったのかも。
これまで先行して実績を出していますが今のうちにいろいろ試してみている
ように見えました。

最終コーナー手前でグッと馬群が縮まり、後方の2頭は並ぶようにして
大外を回されることになります。

自分のペースで脚をためたゴールドキリシマはここから
脚を伸ばしてグイグイと後方を突き放して完全に1頭抜け出した形に
なりました。完勝ですね。

外を回して追いかけるローズプレステージ、インパーフェクト、
そして馬群の中から抜け出したマルカハンニバルが2頭に並んで脚を
伸ばします。

先に脱落したのはインパーフェクト、休み明けということもあったのか
ちょっと最後に鈍ってしまいました。

結局2着にローズプレステージ、3着はマルカハンニバル
ローズプレステージは後方からでも競馬が出来ることを
証明しましたが・・・現状では先行抜け出しのほうが
良さそうですね。切れ味はそれほどでもありませんでした。
坂のある競馬場では一層厳しいかもしれません。

マルカハンニバルはまたもや複勝圏内(笑)
堅いんですが・・・どうしても1枚足りません。

どの馬も能力を発揮した・・・とは言い難い印象ですが
次に繋がるものはあったのではないでしょうか。

掲示板内の馬は次走以降にも注目したほうが良さそうな馬だと思います。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック