けいけん豊富な毎日

小倉2歳S(各馬分析1)  担【けん♂】

小倉2歳S(小倉1200m)出走予定馬について見ていきたいと思います。
新潟2歳Sと重複登録している馬もいるので、今年はかなり
少頭数になってしまいそうですね(>_<)

アイラブリリ】牝2 (栗東) ストラヴィンスキー×(トワイニング)
未勝利戦(小倉1200m)1.08.9 上がり34.9
12.1-10.6-11.2-11.4-11.4-12.2
(34.0⇔34.9)

同日に行われたレースとの比較
3歳未勝利戦 1.08.7 タイム差0.2

前半のペースは及第点、4コーナー手前で緩めずに2番手から突き放す内容で
5馬身差の圧勝を飾りましたが、着差に関しては相手関係に問題がありそうです。
このレースに対する適性は十分に示していますが、中1週になるので
調整の具合が気になるところ。馬格がないので減量騎手の括りが取れるのも
マイナスになってしまいそうです。
 
エピセアローム】牝2 (栗東) ダイワメジャー×(Cozzene)
未勝利戦(京都1600m)1.37.0 上がり36.2 稍重
12.7-11.0-12.2-12.5-12.4-11.7-11.9-12.6

新潟2歳Sと重複登録。新馬戦は緩いペースでキレ負けして2着。
前走ではもう少しペースを上げて逃げ切り勝ちをしているだけに
レースレベルは叩いて上昇していますが、馬場の影響も大きそうなだけに
そのまま評価は出来ません。距離短縮馬は基本的に×なので
新潟2歳Sに向かうならば再考。

オウケンハナミズキ】牝2 (栗東) バゴ×(Singspiel)
未勝利戦(小倉1200m)1.08.7 上がり34.7
12.0-10.6-11.3-11.6-11.2-12.0
(34.0⇔34.7)

同日に行われたレースとの比較
3歳未勝利戦 1.07.8 タイム差0.9

前半のペースは及第点、コーナーで少し緩めていますが
2番手から押し切る内容になっており、一応評価出来そうです。
古馬との時計の差が大きいだけにキレの面では微妙かも。

カシノラピス】牝2 (栗東) グランデラ×(マヤノトップガン)
フェニックス賞(小倉1200m) 1.09.5 上がり35.7 3着
11.9-10.6-11.3-11.6-11.4-12.4
(33.8⇔35.7)

同日に行われたレースとの比較
3歳未勝利戦 1.08.7 タイム差0.8

緩いペースで逃げて未勝利戦を勝ち上がりましたが、急なペースアップとなった
前走のフェニックス賞では脚が止まって3着。現状の限界を見せてしまった
印象です。ペースアップには貢献しそうですが、最後にまでもつかどうか・・・。

カノヤミノリ】牡2 (栗東) アドマイヤコジーン×(マルゼンスキー)
未勝利戦(小倉1200m)1.09.5 上がり35.7
12.0-10.3-11.3-11.8-11.7-12.4
(33.8⇔35.7)

同日に行われたレースとの比較
3歳未勝利戦 1.08.6 タイム差0.9

前々走でも及第点の流れを前で粘って2着に入っていましたが、
前走でさらにペースを上げて3番手から押し切り勝ち。
消耗戦に持ち込んで脚が極端に止まっているだけに過大評価は
出来ませんが、本番の流れに対応出来る可能性はありそうです。
デビューから体重を落としているだけに調整面に微妙に不安がありそう。

キンシツーストン】牡2 (栗東) ストラヴィンスキー×(タイキシャトル)
新馬戦(小倉D1000m)1.00.4 上がり37.1
12.4-10.6-12.0-12.3-12.8

翌日に行われたレースとの比較
3歳未勝利戦 0.58.7 タイム差1.7

新馬戦の内容は・・・かなり低レベル。逃げて突き放して6馬身差の圧勝ですが
相手関係に問題があった印象です。血統的に芝転向もこなせそうですし、
まだ余裕のある勝ちっぷりだけに、どこまで余力があるか・・・。

続きます。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック