けいけん豊富な毎日

ダービー(各馬分析2)  担【けん♂】

ダービー(東京2400m)出走予定馬の各馬分析、第2弾です。

サダムパテック】牡3 (栗東) フジキセキ×(エリシオ)
復帰戦の弥生賞で体を戻し、皐月賞でグッと絞り込んで2着。
計算通りの仕上げできているのでダービーは状態の維持が課題になりそう。
血統のイメージ以上にスタミナには問題なさそうな馬だけに
距離はこなせそうですが、岩田騎手は東京で微妙に届かない競馬を
繰り返していますので枠順や展開には要注意。

ショウナンパルフェ】牡3 (美浦) アグネスタキオン×(Great Commotion)
馬体を増やして復帰したスプリングSでは中段からキレ負けしてしまいましたが、
青葉賞では周りの馬が失速する中、前で粘って2着と健闘。
微妙にスタミナ能力を示したレースがなく、本番である程度締まった
流れになたっときにどこまで脚が使えるかは微妙。
位置取りを活かす競馬が出来れば・・・。

ダノンバラード】牡3 (栗東) ディープインパクト×(Unbridled)
外を回した馬が伸びきれないでいるところを、好位で粘って皐月賞3着。
決め脚勝負では分が悪いことを見せてしまっているだけに
前走以上の好走を期待するのは難しい印象。
馬場が湿るようなことがあってなんとか展開で・・・。

デボネア】牡3 (栗東) アグネスタキオン×(Singspiel)
皐月賞では後方から脚を伸ばして4着。伸びにくい馬場状態を
考えるとかなりの能力を示したと見て良さそうです。
今回はデットーリ騎手が騎乗する見込み、JCを何度も制している
騎手だけにコースへの対応力にも問題なし。
これまで以上の伸び脚が使えるなら・・・
※デットーリ騎手の東京芝コースの成績は(7-5-3-14)
 勝率24.1% 連対率34.5% 複勝率51.7%
 うーん、やはり凄いですね(^^;

トーセンラー】牡3 (栗東) ディープインパクト×(Lycius)
復帰戦の皐月賞でさらにマイナス体重・・・馬格がないタイプだけに
上積みも期待しにくく、思ったほどの良化はないかも。
キレの使える馬場ならば上昇はありそうなので週末の天気には注意。

トーセンレーヴ】牡3 (栗東) ディープインパクト×(Caerleon)
青葉賞3着のあと、プリンシパルSに強行出走、見事に勝ち切って
出走権をとったのはさすが良血、という感じです。
安定して末脚が使える能力馬ですが、微妙に馬体が減ってきており
状態の維持が課題になりそう。

続きます。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック