けいけん豊富な毎日

オークス回顧(先入観は頭を固くする)   担【けん♂】

関西の雨は昼過ぎには止みましたが、雨雲は徐々に東に移動。
降りしきる雨の中、東京競馬場でオークスが行われました。

芝はひとまず良発表ながら、かなり滑りやすくなっていた様子。
外が伸びにくくなり、さらに重馬場適性も影響しそうな感じ。
人気馬が外を回すことが想定されただけに波乱の雰囲気が
ヒシヒシと漂っていました・・・。

予想は→ココ

結果は・・・

1着 エリンコート   2.25.7  上がり34.5
2着 ピュアブリーゼ   クビ
3着▲ホエールキャプチャ
4着◎マルセリーナ

7着○アカンサス
9着×ハブルバブル
14△グルヴェイグ

※全着順は→ココ

少しバラっとしたスタート。
思い切って出て行ったライステラスを外から強引にかわして
ピュアブリーゼが先頭に立ちました。

2番手にライステラスとシシリアンブリーズが並び、
その後ろは5~6馬身と大きく空いて、マイネソルシエール、
ハブルバブル、スピードリッパー。

馬群は縦伸びになって中段前にエリンコート、メデタシがその後ろ。
ホエールキャプチャは後方集団の前辺り。
アカンサスが続き、そのまた後ろにマルセリーナ・・・
うーん、ブエナビスタのときも後ろ過ぎてしんどかったわけですが
安藤勝騎手に対する悪い予感が当たってしまった感じ(>_<)

12.9-11.2-11.8-12.4-12.2-12.8-12.2-12.5-11.8-11.5-12.0
前半1000m 60.7
中盤400m  25.0
後半1000m 60.0

前半1000mは例年並み。これで少し離して逃げているということは
後方集団は実質的にスロー気味で流れた感じです。

東京2400mで先手を取らしたらしぶとい柴田善騎手
今回は大外枠に入ったために、そこまで積極的に行くか疑問視して
しまいましたが、他に逃げ馬不在だっただけにもっとシンプルに
考えてもよかったですね(>_<)

06年のオークスではアサヒライジングで実質的にペースを握って3着、
同じく06年のダービーではアドマイヤメインで逃げて2着・・・
前が有利な展開を作るのが得意な騎手だけにもっと重視して
よかったと大反省です。

4コーナー出口付近でぐっと馬群は縮まりますが、カーブの入り口で
一旦脚をためていることで、余力をもって直線入り口で急加速。
スッと後続を引き離してピュアブリーゼが抜け出しました。

位置を押し上げてきたエリンコートはまったくロスなく直線に入り、
馬場の内をちょっと空けた辺りをグイグイと伸びて
ピュアブリーゼに迫ります。

今回は内枠の4頭の内、どの馬が抜け出してくるだろう、と考えた訳ですが
三浦騎手はおそらく下げ過ぎるだろう・・・(残念ながら予想的中:爆)
メデタシは体が小さ過ぎて内を割るのは無理。
エリンコートは後藤騎手だけに面白いけど・・・デュランダル産駒?
と、消去していった結果、ウィリアムズ騎手のハブルバブルを選定。
えぇもう・・・2択選択大失敗でした(涙)
ハブルバブルよりもエリンコートの方が推定上がり3ハロンが速かっただけに
データもまったく役立てていない自分をぶん殴ってやりたいですね(>_<)

外を回しながらも馬場中央を抜け出したホエールキャプチャが猛追!
池添騎手は東京を少しずつ攻略してきている印象です。

さらに遅れて外からマルセリーナ・・・こうなったら不味い、という
悪い予感が当たってしまった感じです。

ピュアブリーゼを競り落としてエリンコートが完勝!
ホエールキャプチャは惜しくも3着止まり、
マルセリーナは無理な脚を使って・・・4着が精一杯でした。

レース後のコメント
1着 エリンコート(後藤騎手)
クラシックを勝てて感無量です。天気が急激に悪くなり、馬が直線、
スタンドのライトを気にして内にササって走っていました。
それを修正するのに手一杯でした。でも馬自体にはまだ余裕がありました


2着 ピュアブリーゼ(柴田善騎手)
血統的にもしぶといタイプですし、よく頑張っています

3着 ホエールキャプチャ(池添騎手)
ああいうスタートになってしまい、あのポジションを取るのに精一杯でした。
ただ、1コーナーからはいい感じで、折り合いもついていいリズムで走れました。
直線も間を割ってしっかり伸びてくれています。GIで2着続きでしたから
結果を出したかったのですが
…」

4着 マルセリーナ(安藤勝騎手)
位置取りはこれでいいと思っていました。長い脚を使っていませんし、
最後は他の馬と同じ脚になってしまいました。馬場の影響もあったかもしれません


6着 マイネイサベル(松岡騎手)
内に入れていい位置につけられましたし、折り合いもつきました。
行った、と思ったのですが…。切れ味が身上の馬、馬場が堪えました


7着 アカンサス(北村宏騎手)
少し出負けしてポジションが後ろになりました。
でも、落ち着いて走ってくれましたし、最後も詰めていますから、
評価出来ると思います


10着 デルマドゥルガー(ピンナ騎手)
道中リラックスして、手応えも良かったです。
他の馬との決め手の差が出たかもしれません


11着 メデタシ(浜中騎手)
馬場は大丈夫でしたが、スタンド前発走でイレ込んでいました。
そして、距離が長いですね


13着 ライステラス(丸田騎手)
スタートが良かったので行きたかったのですが、来られてしまい、
その後は力んでしまいました。道中、うまく息を抜けませんでしたし、
悔やまれますね


14着 グルヴェイグ(四位騎手)
直前の雨も堪えました。ただでさえ非力な馬ですから、
返し馬からつんのめっていましたし、道中も滑っていました


17着 バウンシーチューン(三浦騎手)
力負けではないと思います。力んで走っていましたが、
それは許容範囲でした。距離が長いのかもしれません


エリンコートは体型的にも血統的にもオークス向きとは思えず、
能力はある程度評価していたものの、途中から視野に入っていませんでした。
桜花賞前に混戦、と評していた世代ですから一度頭をフラットにしてから
考えるべきでしたね。馬体重、脚質、近走の調子、枠順、騎手・・・
データがあっても見る目がないんじゃどうしようもありません(涙)
1200mデビューという点でも目が曇ってしまいましたね・・・。
デュランダルの種牡馬評価をし直す必要がありそうです。
この血統では数が少ない社台生産馬、という点も今後に向けて
意識しておきたいところ。
レディアルバローザに続き笹田厩舎が大活躍というのも面白いです。

ピュアブリーゼは途中で少し取り上げたモンズンの産駒。
雨が降ったのも欧州血統のこの馬にはプラスになったと考えられます。
トライアルの順位を逆転させたのは03年以降で初めてのこと。
ドイツ血統恐るべし・・・。
この馬もノーザンF(社台)ですか・・・どうやらこの血統の系統の導入も
考えているのかもしれませんね。

・悪い予感は良く当たる
・データを役立てられるかは本人次第
・先入観は頭を固くする


自分によく言い聞かせて、また来週頑張っていきたいと思います・・・(>_<)

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

デュランダル産駒…\(◎o◎)/!

エリンコート“デュランダル”とは…絶句です<`~´>
仮にライブ映像を観てなくて、「ジャンボ宝くじ」の当選番号を新聞かなんかで下一桁から確認していく手順ですと…三着12番“ヨ~シ!”→二着18番“ヨシ!ヨシ!ヨ~シ!”→ハラハラ&ドキドキ!→そして…一着4番“ウソだろ~!”ってな感じですかねぇ~(^_^) 実際、馬も騎手も実感無いんじゃないかなぁ~ でも的中してる人がいるんですよねぇ~ 
う~ん…参りました“ガクッ!” 

mt.hakodate | URL | 2011年05月22日(Sun)20:20 [EDIT]


 

今週はホエールキャプチャの3着にまいりました。
歩様ゴツゴツしてるし、寸詰まってるしとても買えませんでした。

ピュアブリーゼは馬体の写真と血統をnetkeibaで見ていいなと思ったんですが
予想がだいたい当たっても馬券当たらないのが競馬なのでしょうがないです。

ダービー楽しみです。
儲けようとするとレース見ててもあまり面白くないので
好きな馬から買おうか儲けようとするかどっちにしようかなと。
単勝だけ買って(当然一頭のみ)楽しむのが一番おもしろいですが好きな馬がいないです(爆)

イルカ | URL | 2011年05月22日(Sun)21:07 [EDIT]


天気が転機

お疲れ様です。
クロフネ産駒なんて、2400で要らんな、と切りたい人気馬だったんですけどね。雨を味方にと思ったのも束の間、伸び上がったスタート…。
あれで終わったと思えば、良く走ってる方ですね。
デュランダル産駒は、重馬場得意なんでしょうか?
来週の予報は、雨はなさそうですが、さて…。

影虎 | URL | 2011年05月22日(Sun)22:37 [EDIT]


馬より騎手?

後藤Jのように、ここというポイントで「馬を動かせる」騎手から買った方がいいかもしれないですね。
下手に馬を見てしまうと、額面通りというか人気通りの馬にしか買えないし。
昔なら「サンデー」さえ買っていれば何とかなったけど、今は馬場やコースであからさまなまでに産駒の「強み」に差があるような気がするので、雨で渋れば前に行けない馬という時点でレースの勝ち負けに参加ができないと思います。

今日は行政書士試験の講座が終わって、結果を知った上で、4時過ぎにレースのリプレイをウインズで見た時に、あっけなくヨシトミが逃げをうって「前々で決まったのかよ」って叫んでしまいました。

ダービーはデットーリが騎乗するので、その時点でデボネアで大勝負がしたい気分です。

uta39er | URL | 2011年05月22日(Sun)22:54 [EDIT]


空振り・・・。

フルスイング空振りです。
しかし、エリンコートには驚きました。
距離のことを考えるときには、ある程度兄弟の成績を参考にしておりますが、母エリンバードの産駒は、オメガグレイスをはじめとして、短距離を主戦場とした馬ばかり・・・。
エリンバード自身も安田記念のイメージでしたから、さすがに二千四百はもたないと思いました。

今回の結果は、現状の私では何百回予想しても当たりません。
今週も懲りずに頑張って予想します。

タカジョー | URL | 2011年05月23日(Mon)09:33 [EDIT]


参りますた

それだけはやらんといてくれ~ってレースを人気馬が、やってしまいましたね・・・2強があの位置どりでは・・・(T_T)

それにしてもデュランダル!(苦笑)去年の安田記念といい、ホンマ後藤騎手はKY・・・(>_<)
私も固定観念から軽視した口ですが、黒船どころでは無かったですね(笑)これからもマイラーが跋扈するオークスに成るんでしょうか?

さて気を取り直してダービー!!
予想通りCMはトウカイテイオー!!
ルドルフ、安田隆行、大外20番、第58回で枠連5-8・・・
おっと、また病気が始まった様です^^;
ではでは♪

The Tide Is High
By Blondie

ジュサブロー | URL | 2011年05月23日(Mon)12:49 [EDIT]


>mt.hakodateさん
忘れな草賞を勝っているくらいですから
距離不安はない、と見るべきだったのかも
しれませんが、体型を見ても・・・買いにくい馬ですよね。
枠順で面白みは感じましたが・・・勝ちきるとは
驚きです。私も参りました(>_<)

けん♂ | URL | 2011年05月23日(Mon)21:20 [EDIT]


>イルカさん
ホエールキャプチャは今後どういう路線にいくのか
微妙ですね。クロフネ産駒の今後を占うような
馬になるかもしれません。

今年のダービーは・・たしかに昨年に比べると
魅力的な馬が少ない印象。
イメージを覆すような馬の登場に期待したいです。

けん♂ | URL | 2011年05月23日(Mon)21:22 [EDIT]


>影虎さん
ホエールキャプチャは予想以上によく
走っている気がします。
最後の反応もさすがでしたね。

デュランダル産駒の傾向はまた調べてみる必要が
ありそうです。
今度の2歳世代はぐっと数が増えますので
楽しみです(^^)

けん♂ | URL | 2011年05月23日(Mon)21:22 [EDIT]


>uta39erさん
雨が降った時点でもっとレースの展開面で有利な馬を
探すべきでしたね。
内枠の後藤騎手・・・狙い目としては十分でした。

あとはおっしゃるとおり柴田善騎手!
あそこまで強引にいくとは・・・やられました(>_<)

けん♂ | URL | 2011年05月23日(Mon)21:23 [EDIT]


>タカジョーさん
血統を見れば見るほど・・・買えないですよね(笑)

ローブデコルテのことを思い出しましたが
コジーンは欧州では長距離血統だったりするわけで
デュランダルとは・・・やはり違います。

やっぱり・・・展開と騎手ですかね・・・
今週も負けずに考察を頑張っていきたいと思います(^^)

けん♂ | URL | 2011年05月23日(Mon)21:23 [EDIT]


>ジュサブローさん
安藤勝騎手の位置取りには参りました。
本人はあれで正解と判断されているようですが、結果的に
届かなかったわけで無理がある気がしますね。

スタミナ色の薄いオークス、というのはこれからも
続きそうですが、ダービーはなんとか消耗戦に
なって欲しいです・・・。

You Really Got Me
The Kinks

けん♂ | URL | 2011年05月23日(Mon)21:24 [EDIT]


 

トラックバック