けいけん豊富な毎日

ダービーの考察を始める前に   担【けん♂】

思い出すと・・・昨年のダービー前は熱病に侵されたように
気分が盛り上がっていました・・・。

ヴィクトワールピサ、ペルーサという超A級視される馬の激突も楽しみでしたし、
そしてNHKマイルを異次元の脚で制したダノンシャンティの参戦(回避)、
他にもローズキングダムルーラーシップといった期待感にある馬が多数集結し、
ここ数年でも「ここまでメンバーが揃った年はなかった
と思っていたことを覚えています。

それが・・・終わってみればまさかの超スローの決め脚勝負になってしまい、
抜群のキレを見せた伏兵(失礼^^)エイシンフラッシュが戴冠!
瞬発力勝負になったときのキングマンボ系の馬の恐ろしさを
思い知らされました。

その後のこの世代の活躍を見れば、決してレベルが低かったわけでは
なかったことはわかるわけですが、そんな馬たちが集結しても
展開一つで過去に例がないようなわけがわからないレースになってしまう・・・
いやー本当に競馬は難しいです。

今年は皐月賞が東京開催となり、ある意味・・・2000mと
2400mで2回ダービーをやる、といった趣。

力勝負を圧倒的な伸び脚で制したオルフェーヴル
例年よりも2冠を達成する確率は高そうに思えます。

無論、ダービーを見据えて皐月賞を叩き台?に使ったような
実力馬もいるわけで、巻き返しにも期待出来そう。
そして・・・実現すれば楽しみなデットーリ騎手の参戦。
波乱の要素も十分にありそうです(^^)

あとから考察し直しますが、ダービーの様相はここ数年で
大きく変化してきている
印象。

以前はスピードとスタミナを極限まで競い合う
まさに世代最高峰のレースという感じでしたが、
ウオッカが勝った辺りから、スタミナよりも瞬発力寄り
レースになってきているような気がします。
ある意味・・・ダービーがオークス化しているような感じでしょうか。

今年もその傾向が続くのか、それとも以前のようなダービーの姿に
戻るのか、その辺りにも注目しつつ考察を始めていきたいと思います(^^)

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

どもです!
いやぁ去年のダービーゎ本当に熱かったですね!
自信の◎を着けたペルーサがまさかの出遅れ。完全に不完全燃焼に終わりました。(笑)
今年ゎどんなレースになるのか今から非常に楽しみです!

うまなみ | URL | 2011年05月24日(Tue)10:31 [EDIT]


>うまなみさん
やっぱり強い馬が集結すると気持ちも
盛り上がりますよね(^^)

私もまったくの不完全燃焼でしたが(笑)
今年は頑張って燃えつきたいものです♪

けん♂ | URL | 2011年05月24日(Tue)17:00 [EDIT]


 

トラックバック