けいけん豊富な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

POG馬出走!+α   担【けん♂】

コメント欄で通りすがりさんから誕生月について貴重なご意見を頂きました。

・過去の桜花賞について、2月生まれが5頭以上出走している場合は
 必ず3着以内に入っている


たしかに桜花賞に出走してくる、ということはそれまでに世代上位の実績を
あげているということなわけで、2月生まれの馬が多く出走してくる時点で
その世代の2月生まれの馬の全体的な出来が良かった、ということに
なると思われます。
出走頭数の割合も考慮すべきでしたね(^^)
非常に参考になりました。ありがとうございます。

で、ついでに牧草の生育に関係しそうな気候(暖冬かどうか)との
関係を調べてみたんですが・・・これが非常に難解
近年は基本的に暖冬気味な傾向が出ているので単純にはいかない上に
2月生まれの馬が多かった年が暖冬だったわけではなく、むしろ
比較的低いくらい・・・。

あくまでデータを見た上での仮説ですが、生まれた年よりも
前年(仔がお腹にいる期間)が暖冬になっている点が気になるところです。
母親がしっかりと栄養を取ることで、仔の生育に影響を与える、
という可能性もありそうかと。

もちろん、牧草の生育との直接な関連したデータではないので
微妙ではあります。
まずは通りすがりさんのように、出走頭数の割合からその世代の
傾向を掴む方が良さそうですね。

ちなみに今年の皐月賞に出走してくる2月生まれの馬の5頭という数は
過去最多だそうです。桜花賞に続いて早生まれの好走があるのか、
注目したいですね(^^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

わくわくドキドキPOG
皐月賞にも残念ながらけん♂厩舎からの出走はありません(T_T)

・未勝利戦(新潟D1800m)  アソルータ     平野
・未勝利戦(新潟芝2000m)  オーガストウェイ  石橋脩


アソルータ】牝 ゼンノロブロイ×(フレンチデピュティ)

半兄のスーブルソーが指名馬だったことと前評判がそれなりに
高かったことで指名したアソルータでしたが、体質の弱さから
なかなかデビューが出来ず、2月まで出走がズレ込んでしまいました。

その後は3戦して4着、3着、4着と掲示板は外さないものの微妙な成績・・。
元々馬格がないタイプですが、さらにマイナス体重となってしまっており、
今回の出走も少し心配がありそうです。

この馬も2月生まれ、ということでけん♂厩舎においては
やはり早生まれは鬼門(涙)
なんとか体を戻して成長を見せてもらいたいものですね。

オーガストウェイ】牝 アグネスタキオン×(Caerleon)

この馬は逆に5月末の遅生まれ。
初めてPOGに参加させて頂いた年に指名したミステリアスライトの
全妹ということで大いに期待していました。

しかし、兄が得意とした中山2000mでのデビュー戦では後方を追走し、
まったく何もせずに13着と大敗。

今回は2戦目となりますが、何か変化が感じられるような走りを
期待したいものです。


あとは青葉賞次第・・・ダービーを前に終戦となってしまうのか
希望の灯を燈し続けることが出来るのか・・・今週の出走馬にも
何とか勢いをつけてもらいたいですね(^^)

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。