けいけん豊富な毎日

男泣き、に泣けず   担【けん♂】

プロ野球の同時開催が決まりましたね。

新井選手会長が男泣き・・・とか、あえて言わせて頂くと
正直、バカバカしい印象が拭えません。

もちろん、某金持ち球団の上層部の妄言も聞くに堪えませんが、
今回の件に関しては「開催要件」よりも「自粛ムード」が優先されて
しまった気がします。

まず、被災地を元気づける、なんてことを最初に言ってしまったのが
ボタンの掛け違いの一歩目。

同時にやれば元気づけれる?
いつから開始なら元気づけれる?

もちろん、電気関係が復旧してテレビも観れるようになり、
被災地におられるファンの方が喜んで観てくれるようになれば、それはそれで
嬉しいことだと思いますが、それと開幕時期は根本的に関係ないはず。
いっそ、全ての地域で野球放送が観れるようになるまで開幕を延期しますか?(爆)

球団側としては興行を行って、利益を得ないことには選手に給料を
払っていられないわけで、一刻も早く順調に開幕をさせたいのは当然の話。
ただでさえ、野球選手の年棒は高額なわけで・・・
払った分くらいは働いてくれよ、というのが本音じゃないかと。

パリーグがあっさりと開幕を延期したわけですが、実際問題、
夏まで計画停電が続くかも・・・と言われている中、
4月中旬ならば問題なく開幕出来る、というわけではありません

復興には時間がかかるわけで、今年はどうしたって異常な状況の中、
日程をこなしていく必要があります。

被災者の気持ちを慮って、とか節電ナイターだとかいう前に
西日本の球場を中心に12球団が全試合を行えるローテーションを
しっかり試算してみるべきでしょう。
そこから、最低いつまでには開幕しないと無理がある、という
開幕期限が導き出されるわけで、なんとなくとりあえず延期してみた、
というのではこの先に問題が出てくるのは当然だと思われます。
(ドームでの節電ナイターは非常に危険らしいですね。
 照明を落とすと昼間でもボールが見えにくくなるそうです)

ちなみにパリーグの球団と違ってドームが少ないセリーグの場合は
天候に左右される部分も大きいわけで、過密日程にすることが
どれほど危ないことなのかをわかっているのでしょうか?

終盤になって優勝争いをしている局面でダブルヘッダーだのなんだの
レベルの低い試合をされるのはファンからしても萎え萎えでしょう。
選手も今は頑張る気持ちになっているかもしれませんが、
連日のようにダブルヘッダーをこなして怪我もせずに質の高い
プレーが出来るかは大いに疑問
です。

プロですから、ただ試合をこなせばいいってもんじゃないですしね。

計画停電が行われている地域では、電気をパーパーつけて営業している
店舗にも地域住民からクレームが来ているそうです。

自分たちも我慢しているんだから、お前らも自粛しろ!

・・・気持ちはわかりますが、自粛というのは「自ら粛々とする」と
いう文字通り、他者から強要されるものではありません。

電気を使う、ということは「電気代を払う」ということですから
別に何も得をしているわけではないんですよね。

自分が不具合を感じているときに、他人も自分と同じように
苦しめないと気が済まない
、という考え方は非常に危険だと思います。

募金だって要は自分の気持ちなわけで、募金しない人を責めるのは
筋違いもいいところ。

被災者のために募金をして、日本の復旧のために節電をして、
という温かい気持ちが、いつの間にか自分が損をしているような
暗い気分にすり替わって、他人との足の引っ張り合いになってしまうのは
本当に残念なことだと思います。

みんなが節電しているんだから、プロ野球も節電しろ!
っていうのは・・・なんか違う気がします。

まずは物理的に安全に確実に興行が行えるのかどうか、が先。
周りの目があるから開催を控えるのではなく、
質の高いプレーを見せられる条件で試合を行えるかどうか
を考えて方法を模索してもらいたいものです。

※個人事業主の集団である選手会が労働組合の一種として認定されている点には
 どうも納得がいかない部分がありますが(^^;雇い主の利益を著しく
 阻害するような行動を取った場合は契約解除されても仕方ない
 気がするんですけどね。特に今回の件に関しては3月に開幕しても
 不当な損害をセリーグの選手が受けるわけではありませんし、
 雇われ側が延期を主張するのは分が過ぎる内容だったようにも思えます。

個人的には同時開催をしなければならない、ということにも
明確な理は感じられませんし、4月中旬に開幕、という点にも
理があるとは思えません。
オーナーサイドの不遜で傲慢な態度ももちろん鼻につきましたが(爆)
自分たちの要求をゴリ押しして通ったからって泣いた選手会側にも
共感は出来ないのは私が冷たい人間だからでしょうか(>_<)

選手会の仕事が忙しくてヒットが1本しか出なかった新井会長は
厳しく言うなら、自分が年棒に見合った仕事が出来ているのか
自ら問い直す必要があるのではないかと思ったりする次第・・・。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

共感

管理人さんのご意見に共感して、思わずカキコみたくなってしまいました。

世の中を見渡しても、もちろん自分の行動を考えても(爆)、皆自らの立場からの偏った見方をしているのが現状だと思います。

経済活動あっての復興だと思いますので、自粛ではなく皆がそれぞれの活動の中でできることをやり、生み出した収益を使って支援していくのが、本来の姿だと思います。

もちろん計画停電が必要な地域など状況を踏まえ、活動していかない地域もあると思いますが、全国的に経済活動を自粛しても影響の少ないエリアまで『自粛=正しい』といった空気が漂っているのはどうかと思います。

被災地の方々にとっては、こういったことを考えている場合じゃなく、早急の救助、支援が必要だと思います。

ただ、被災地から遠く離れた地域に住む私たちは、誰もが救助に支援に向かうことができるわけではありません。
こんな時だからこそ、自分達にできることをやり、そして人の立場に立って思いやること、といった和を大切にする日本人の心を大切にし、そしてこれからの世の中を良くしていくことが真の復興につながると思います。

ハルク | URL | 2011年03月25日(Fri)04:52 [EDIT]


>ハルクさん
ありがとうございます(^^)

自粛を強要する、というムードには
とても違和感を感じてしまいます。

みんなでシュン、と落ち込んでいれば
被災者の方が救われるというものではないはず。

思いやりの気持ちをもつことは大切だと思いますが
やれることをやるしかないですもんね。

被災者も頑張る、我々も頑張る、それでこそ
対等な関係。可哀想と一方的に思うのは
かえって失礼なことでもあると思います。

正常な日常を過ごす、そしてそれが徐々に被災地にも
広がっていく、ということになるのではないかと。
復興の灯を自ら消さないよう出来ることを
頑張っていきたいものですね。

けん♂ | URL | 2011年03月25日(Fri)06:39 [EDIT]


いつも拝見させて頂いてます。

この問題ばかりは落とし所が見つかりません。むしろ簡単に結論付けては短絡的ですね。人情話で収拾してはいけないというのはごもっともだと思いますね。選手会から開催の方法や支援活動の具体的な案が出てこないのは残念です。


ただ、電力の自粛はやむを得ないのではという気がします。市場原理に則って純粋に電力の需給バランスを考えれば、東日本の電力使用者に対し、大幅な値上げをするべきでしょう。しかし、それは現実的な話ではありませんよね?電力の供給は公共的な側面が強いので、国民一人一人が電力使用をある程度控えるべきという論理には一定の説得力があると思われます。


日本の強みでもあり弱みでもあるムードに流される・連帯意識の強さ・非協力な態度を取った人への排他的な思想。日本は今後どこに向かっていくのか読めませんね。

マルケス | URL | 2011年03月25日(Fri)07:15 [EDIT]


>マルケスさん
ありがとうございます。
おっしゃるとおり、延期にしろ何にしろ
具体的な理由と数字などがまったく見えない中での
ゴタゴタだったのがどうにも・・・(>_<)

電気代の値上げについては私も考えたんですが
全国的に値上げをすると他の地域での経済の
活性化に逆効果になりそうで、無理がありますよね。
東日本に関しては、どこまでが節電すべき量で
どんな仕事、要件だったら使うべきか、という
判断が難しいところ。
闇雲に節電、というのも商業関係を考えると
逆に良くないような気がしてしまいます。

情に厚く、情にもろい部分などは美点でもあるわけで
失って欲しくない性質なんですが、連帯意識が強過ぎて
突出したものを嫌う点などは扱いが難しいですね。
本当にどこに向かうことになるのか、心配です・・・

けん♂ | URL | 2011年03月25日(Fri)08:40 [EDIT]


非常に共感できる話ですが、今は無き近鉄ファンとして
一つだけどうしても言わせてもらいたい事があります。


終盤になって優勝争いをしている局面でダブルヘッダーだのなんだの
レベルの低い試合をされるのはファンからしても萎え萎えでしょう。


近鉄の名場面のほとんどは終盤の優勝争い中のタブルヘッダーにあります。
10・19川崎球場やブライアントの4連続ホームランなどは、
二日にわけてやってたら印象は全然違うかったでしょう。



ま、意外とタブルヘッダーもいいもんですよ。

ジャージ | URL | 2011年03月25日(Fri)11:30 [EDIT]


こんにちは♪
久しぶりに書いたコメントに禁止ワードが含まれてるってことで
 ケッチョンパを食らった よしお です。

そんなわけで、コメントをこちらに移植しておきました。
http://admireyoshio.blog67.fc2.com/?no=1109
時間があったら、飛んで見に行ってやってください。

P.S.
「ケッチョンパを食らう」は標準語じゃないみたいですねぇ。
「ケッチンを食らう」と同義ですが、これも標準語じゃないみたい。(;^_^A

よしお | URL | 2011年03月25日(Fri)12:10 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011年03月25日(Fri)15:56 [EDIT]


ちょっと思ったことを。

>募金しない人を責めるのは筋違い
には同意なんですが、
>(電気使用を)お前らも自粛しろ!
は募金とは怒りの方向性が違うと思います。

節電しない人や企業への怒りは、「無駄に電気を使うやつがいるから、停電が増えて自分が余計に苦労する」⇒「だから節電しないやつは敵だ!」ぐらいの利己的な意識が強いものだと思っています。
このへん、相互に監視しあう村社会的な日本人像も影響していると思いますが。
「みんなで苦労を分け合おうね!」ぐらいの。

で、そんな中。
某球団のオーナーやらドンやらが「停電しない区で電気を使うことに問題があんのか?」「開幕時期はこっちが決めること」などと言ったことで、「プロ野球は苦しみを分かち合う気がない(=自分が儲けるために、みんなに迷惑をかけてる)」と思われたのが大反発の原因ですよね。
変な言い方ですが、今後はどんなにプロ野球(某球団)が節電に協力しようと、停電が終わるまで「日本の敵」といった見られ方はかわらないと思います。
ポーズだけでも「節電に全面的に協力します」って見せとけば、案外3月中の開幕もありえたんじゃないかと思うんですよね・・・

で、選手会側は逆に社会との協調を最後までとりきったんですよね。
男泣きするほどの理由はないと思いますが、空気の読めない上司のせいで会社が傾いてるのをギリギリで持ちこたえた、と考えるとほっとする部分はあるかと。
「年俸に見合った仕事」というなら、オーナー会に逆らって3月開幕反対論を唱えたのも立派な仕事だと思います。

┓( ̄Ⅲ ̄ )┏ | URL | 2011年03月25日(Fri)16:22 [EDIT]


電気の問題は公共インフラである以上、23区だけ特別でそれ以外はNGとなると・・・公共性という観点からは違和感があります。例えば計画停電実施エリアは基本料金を減免するとか、逆に計画停電から外れたエリアは電気料金の負担増とか何らかの処置は必要かなと思います。つまり、必要なのはそのような【バランス】なのかなと思います。セリーグに関してはその【バランス】感の著しい欠如が招いた問題だと思います。ですので現状を考えるとパリーグの開催実施時期も決して妥当ではない(妥当な時期なんてないのかもしれませんが・・)はずなんですがその【バランス】を取ろうとした姿勢が見えただけでもセリーグよりは良かったのかもしれませんね。

競馬も【バランス】が大切だと思います。血統のバランス、調教のバランス、展開のバランス、馬場のバランス、コース適性のバランス、距離のバランス、ローテのバランス、斤量のバランス・・・また、収支の面では資金配分のバランス、予想時間のバランスなど・・・全ての【バランス】を読み解いた先に【的中馬券】が待っているような気がします。偉そうににすんませんw

私は競馬の予想が当たると収支以上に別の嬉しさや満足感、幸福感を感じます。パチンコ等にはない感覚というか・・・それは自分なりの【バランス】が取れたと思える瞬間だからなのかもしれませんね。

ウオッカ | URL | 2011年03月25日(Fri)16:47 [EDIT]


野球は理不尽な方が…

自粛は強制するものではないという点については、けん♂さんに同意しますが、今回は計画停電で電車がJRも私鉄もグチャグチャになった日もあったわけで、そんな中で電力使用量についての根拠も示さずにナイターを強行しようとしたのだから、そりゃあ多かれ少なかれ世論の反発を受けますって。ナイター強行のために停電になったなんて、目も当てられませんから。
だから「自粛しろ」とは言わなくとも「ちょっと待て!」という声が大きくなるのは仕方ないですね。

その一方で、ダブルヘッダーについての意見はジャージのおっしゃる通りです。暮れのとある飲み会で10.19川崎のダブルヘッダーと、翌年の西武球場のダブルヘッダーでブライアントにホームランを打たれて崩れ落ちる渡辺久信の話でどれだけ盛り上がったことか(笑)

ダブルヘッダーを行うことで必ずしもレベルが低くなるとは思えないですし、けん♂さんの目線が厳しいのは普段の考察からわかりますから、その尺度でいけば条件戦の馬券なんてとても買えたもんじゃないし、ましてや地方競馬をやなんてことになるわけですがその中にも面白さや楽しさはあるんですよ(笑)

ま、野球に話を戻すと高校野球を含めて多少は理不尽なことがある方が面白いですよ♪

藤沢雄二 | URL | 2011年03月25日(Fri)17:31 [EDIT]


>ジャージさん
どうもです(^^)

ダブルヘッダーにはダブルヘッダーの良さがある、
たしかに通常とは違ったドラマがありますよね(笑)

ミラクルを観れる可能性もありますが
やはり無理をすれば怪我も出るでしょうし
たまたま出てきた格下(失礼^^)の選手のミスで
優勝が左右されてしまうなんてことがあると
厳しい感じもします・・てそれがまたドラマ
なのかもしれませんね(^^;

けん♂ | URL | 2011年03月25日(Fri)18:53 [EDIT]


>よしおさん
いやーナベツ●は観ているだけでイライラしますよね(笑
なんであそこまで特権意識に凝り固まれるのか
あれも一種の病気だと思ってしまいます。

たしかに「プロ」だけに興行して収益が
低かったらやってる意味ないですよね。
落とし所の難しい問題だと思います。

高校野球の応援の自粛だとか、チャリティーマラソンの
自粛だとか・・・あーいうのがイラッと
くるんですよ・・・カルシウムが不足かなぁ・・(爆

けん♂ | URL | 2011年03月25日(Fri)19:01 [EDIT]


>┓( ̄Ⅲ ̄ )┏ さん
どうもです(^^)/

苦労を分かち合おうね、という気持ちになれるのは
日本人の良いところだと思いますが、
いざそこからはみ出すヤツが出てくると
過激に拒絶してしまうのも日本人の性質ですね。

おっしゃるとおり、どれだけ節電しようが
今年は野球をやっているだけで色眼鏡で
観られるでしょうね。
停電がある中ならなおさらなわけで、
しんどい一年になりそうです。

それこそ、選手もオーナーも一体になって
被災地の方に何かしますよ、的なアイデアを
先に出して、開幕させてくれ、と主張すれば
たしかに3月開催もあったと私も思います。

社会との協調・・・ふむふむ、そういう
見方もあるんですね。
たしかに人気商売ですから、敵視されるのは
明らかに得策ではありませんから
会社を守った、というところもあるかもしれません。
ただやっぱり、言い方は悪いですが
開幕は雇用者が決めることではない、という
気がしますね。雇用契約におけるパワハラを
防ぐ役割を超えた内容だったような・・・
試合をするのは選手だけに、選手の主張が
ゴリ押しで通ってしまったことが逆に恐いような
気がしています・・・。

けん♂ | URL | 2011年03月25日(Fri)19:17 [EDIT]


>ウオッカさん
どうもです(^^)/

電気の公益性を考えると、停電の負担を
強いられる地域に何らかの補助があっても
然るべきな気もしますね。
おっしゃるとおり、バランスをどう取るかが
難しい問題になりそうです。

バランスを取ろうとしたパリーグ・・・
たしかにそういう点が評価されたような
気がします。セリーグの強権発動に対する
猛反発って日本人のバランス感覚の
発露だったんでしょうね。
おっしゃるとおりだと思います(^^)

競馬のバランス!
私は色んな方向から考察をするスタイルなので
まさしくこのバランスが大問題(^^;
どこを重視して、どこを削るか・・・
上手くバランスが取れないと的中はないわけで
毎週葛藤しています(笑)

1週間考えて考えて予想がハマったときの
快感って素敵ですよね~(^^)
だから競馬はやめられない・・・(笑)

けん♂ | URL | 2011年03月25日(Fri)19:25 [EDIT]


>藤沢雄二さん
ありがとうございます(^^)
まさしくおっしゃるとおり、根拠も示さずに
「やるぞ!」となった点が大問題ですよね。
今の状態を考えても大迷惑だと反発を食らうのは
当然でしょう。
開幕するなら、しっかりと出来るだけの
根拠を示してもらいたかったですね。

ここにもダブルヘッダー好きの方が・・・(笑)

書き方が悪かったですが、ダブルヘッダーを
完全に否定しているわけではありません(^^;
おっしゃるとおり、それだからこその
ドラマも面白さもあると思います。

ただ、通常以上に過密な日程になると
怪我などが心配になるということと、
今は気分で「それでもいい」と言っていることが
秋になって変わってこないかが気になるところ。
ダブルヘッダーが続いたことを何かの言い訳に
されないことを祈りたいものです。

けん♂ | URL | 2011年03月25日(Fri)19:32 [EDIT]


で、年末には
5千万、1億、1憶5千・・・ と年俸UPを要求するんですよね。
選手の方々は・・・



「年俸減らしてもいいから、試合数を調整しよう」くらい言えないんでしょうか

正直、年俸交渉の時に「周りの為」やら「立場」やら言っているのと同じ印象です。

ろと | URL | 2011年03月26日(Sat)01:18 [EDIT]


様々な意見が飛び交っておりますが、実際に震災に合われた方々は、どう思っているのでしょうか?

仮に私が同じ状況に置かれたら、ラジオ片手に、野球ぐらいは楽しみを持ちたいです。
自粛ムードが広がるのは、個人的にはあまり歓迎できません。その世界に関わる人(特に裏方さん)の生活を考えるとなんとも言えない気持ちになります。

タカジョー | URL | 2011年03月26日(Sat)09:25 [EDIT]


>球団側としては興業を行って、利益を得ないことには選手に給料を
 払っていられないわけで、一刻も早く順調に開幕をさせたいのは当然の話。

自分もそう思います。NPBも一つの企業、と考えると開催時期をずらして
利益が減るのは避けたいと思うのは当然ですが、今回は(今回も?)
プロ野球は足並みが揃っていないのを見せつけてしまったような気がします。
 
それに対してJRAの対応は素早かったように思います。普段はあまりよい
印象を与えてないですが、収益ということに関してはかなり合理的な行動
をとる組織だと思います。素早く現状を把握し、この時期の開催に
復興支援競馬という大義名分を与えて、足並みを揃えてすでに開催している
ところはプロ野球も見習うべきことかもしれません。
 
セリーグの言い分にも理がありますが、もっとパリーグの震災デメリット
(被災者心情、本拠地開催できない、等)に理解を示し、柔軟な対応ができて
いればここまで揉めなかったんじゃないでしょうか。

detori | URL | 2011年03月26日(Sat)15:04 [EDIT]


>ろとさん
おっしゃるとおり、根本的な試合数や
それによる報酬の増減というのは
考えてもいい問題だと思います。

変な話、高額年俸になっているからこそ
開幕するかしないか、とか試合数や
試合の質が問われるわけで、オーナーサイドも
早くちゃんとやりたい、と主張するのも
わからないでもない気がします・・・

けん♂ | URL | 2011年03月27日(Sun)00:18 [EDIT]


>タカジョーさん
そうですね。しんどいときだからこそ、
という気持ちは私ももつと思います。

被災者の方が高校野球を応援しているときは
全てを忘れていられた、とおっしゃって
いましたが、普通に物事がちゃんと行われているからこそ
早く回復したい、と思うんじゃないかとも
思います。

実際、スポーツは裏方も含めて結構大きな
イベントなんですよね。
そういうところまで考えてみるには
いい機会だとも思います。

けん♂ | URL | 2011年03月27日(Sun)00:23 [EDIT]


>detoriさん
まったくそのとおりですね(^^)

大義名分を与えて、ちゃんと理解を求めれば
普通に開幕できたような気がします。
マスコミが煽った部分もありますが
明らかに足並みが揃わず、理屈もへったくれもなく
感情論にまでなってしまったのは
大失敗だったかなと。

JRAがちゃんと対応してくれて
本当に良かったですね(^^)

けん♂ | URL | 2011年03月27日(Sun)00:27 [EDIT]


半分同意、半分反対。

何で給料の話が出ないのかな、とずっと思ってました。
おっしゃるとおり、興行を順調に行わなければ、高額年俸を払えないわけで、球団側としては当然の考えだと思います。
セパ同日開催に拘る合理的な理由も見当たりません。
感情的な自粛ムードはやめるべきだとも思います。
選手会に同情はできません。仕事は仕事としてやるべきです。

ただ、「みんなが節電してるんだから、プロ野球も節電しろ、というのはおかしい」、というのは、ちょっと違うかな、と。

今回のポイントは、「皆が使うものである電力に限りある」という点だと思います。

各地強制的に停電がなされ、計画停電の無い23区内の企業でもかなり節電対策を強いられています。
電力を使う大学などでは、実験中止になっているところもあります。

そのような状況で、(ナイターはやらない、という決定があれば別ですが、そのような意見も無く)「いつもどおりやりますよ」と言われれば、誰だって「おかしい」と思うのではないでしょうか。

金を払えばいい、という状況でもないわけです。
金払えば電気使っていい、というなら、企業も電車会社も家庭も大学もレジャー施設もみんな使うはずです。

ちょっとそこはピントがずれてるんじゃないでしょうか。

自分が我慢してるんだからお前も我慢しろ的な、他人も苦しまないと気がすまない、という人たちは、確かにいるようですが、そういう人たちの問題をここに絡めるのは何だか…(花火大会や祭りの中止の話、もしくは、関西におけるイベントの中止の話に絡めるのは分かりますが。)

今の状況で「お前も我慢しろよ」と言うのは、物凄く合理的だと考えています。

めずろ | URL | 2011年03月27日(Sun)22:45 [EDIT]


>めずろさん
どうもです(^^)

興行主とそこで働かせてもらっている選手との
関係がいびつだな、と改めて感じる事態でした。

電力に関しては言葉が足らなかったですね。
おっしゃるとおり、限りある電力なので
お互いに気を使って消費すべきだと思います。

ただ、理由として派手に使ったら周りから
怒られるから、というのではなく
安全にプレーするためにどのくらいの電力が
必要で、それは現在の電力供給状況的に
可能かどうかを説明するべきだったかと。

何の説明も検証もなし、やる、やれる、やれない、
やるべきではない、というごちゃごちゃした
感情論になってしまったのが一番の問題かも
しれませんね。

余談ですが、現状で節電の必要がない
マクドナルドなどでも深夜営業を
取りやめたりしているのは
過剰な自粛だと思いますね・・・


けん♂ | URL | 2011年03月28日(Mon)04:34 [EDIT]


マスコミも感情論だけで、選手会を支持していましたね。
TVを見てずっと疑問を抱いていたので、けんさんにおっしゃって頂いて何だか安心しました。
ネット界隈でもみんな選手会支持してる感じで…。

おっしゃるとおり、マクドナルドの深夜営業停止は訳が分かりませんね。
何年か前、CO2削減のためにコンビニの深夜営業をやめるべきだー。
みたいな話があって唖然としたことを思い出します。
電力供給の基本も知らずによくも物を言えるものだ、と。
そして、夜のコンビニが必要な人間や、そこで働く人間の生活にまで想像力が到達しない人間が、物事を決めてはいけないと思いました。
結局頓挫しましたけどね。

今回の地震の件に話を戻すと、
徐々に放送を再開し始めた企業のCMにクレームを入れる人がいると聞きます。
まさに、他人の足を引っ張る人たちですね。
全く理解ができません。

(それ以上に理解できない某政権与党をどうにかしてほしいところです。考えただけで吐きそう(XoX))

めずろ | URL | 2011年03月28日(Mon)23:38 [EDIT]


>めずろさん
ネット界隈で選手会支持になっているのは
某球団の上層部への反発が強いんでしょうね(笑)
たしかに観ているだけでもムカッときます(^^;

一見、無駄に見えることでも短絡的に
切るのは恐い一例ですね。
思い込みの激しい人達の過剰反応は本当に
恐いです。
横浜のウインズだけ配当を下げる、という
無茶なことを言い出したおばさんたちも
いましたね(^^;

結局、クレームをつけてくる人達というのは
実は限られた少数のクレーマーなのかな、と。
こういう連中に妄言に右往左往することは
マイナス以外何ものでもない気がします。

政権与党は大多数の意見でしっかり退陣
してもらいたいですね。
本当にもう情けなくてしんどくなります・・・

けん♂ | URL | 2011年03月29日(Tue)19:43 [EDIT]


 

トラックバック