けいけん豊富な毎日

阪急杯回顧  担【けん♂】

過去のレースから好走条件を調べて、有力馬をピックアップして
簡単にまとめてみた阪急杯

今年は高松宮記念が阪神1200mで行われることもあって、
内容が直結する可能性があるだけに、注目しておきたいところでした。

簡単予想は→ココ

結果は・・・

1着▲サンカルロ  1.20.1  上がり34.7
2着×ガルボ     11/4
3着 フラガラッハ

5着◎ワンカラット
8着○ビービーガルダン
10△サワノパンサー

※全着順は→ココ

内枠からズラッと並んで先行争いになりましたが、
結局コスモセンサーがハナを取りきって、ペースを作ることになりました。

ショウナンカザン、サワヤカラスカル、スプリングソングが続き、
ワンカラットは好位の後ろの内辺り。

ビービーガルダンは中段から・・・その外をサンカルロが
上がっていく形。

12.0-10.2-11.0-11.6-11.7-11.5-12.1
前半800m 44.8

過去の阪急杯の前半800m通過タイム
10年 46.2
09年 45.7
08年 46.1
07年 45.7

まだこの条件になってから歴史が浅いレースではありますが、
それにしても例年に比べて圧倒的に前半が速いレースになっています。

後半になってからは淡々と速いペースを刻み続ける展開。
かなり前に行った馬にとって消耗度の激しいレースになっていると
考えられます。

余力を失った先行勢に捲りあげて行った馬が襲いかかり、
4コーナーではかなり密集した隊列。

内に控えていたワンカラットは行き場をなくしてしまい、
ブレーキを踏んで、後ろから来る馬をやり過ごして外に出そうとしますが、
更に外から被せられてしまい、また内へ・・・
うーん、あまりにもチグハグな騎乗ぶり(涙)
能力の1/10も出せていない感じになってしまいました(>_<)

消耗度が激しい展開になったことは外を回したサンカルロにとっては
絶好の流れ・・・力強く伸びてNZT以来の重賞勝利となりました。
展開が向いただけでなく、ある程度速い流れを中段で追走出来た点で
成長が感じられるのが収穫でしょうか。

前で踏ん張ったガルボが2着。
展開的には一番強い競馬をしているだけに、今後が楽しみですね。

レース後のコメント
1着 サンカルロ(吉田豊騎手)
やっとこの馬の強さを出す競馬が出来ました。これまで賞金が加算
出来ていませんでしたから、今日は本番に向けて絶対に加算しなければと
思っていましたので、勝ててホッとしています。
レースも、うまく中団で馬の後ろにつけられました。これで本番にいい形で臨めます


2着 ガルボ(岩田騎手)
直線窮屈なところもありましたが、割って行ったらいい脚を使ってくれました。
枠順も良く、インで辛抱出来て、ムキにならずに走っていたのですが…。
でも、レースセンスはあるし、力のある馬です


3着 フラガラッハ(四位騎手)
折り合いに難しいところがあるので、出た感じで行って欲しいということでした。
マイルが一番良さそうで、開幕週なのによく来ています


5着 ワンカラット(藤岡佑騎手)
休み明けでしたが、フレッシュでいい状態でした。最後は窮屈になりましたが、
よく伸びてくれました。いい内容でしたし、次はGI、順当に体も絞れて
良くなると思います


7着 ショウナンカザン(藤田騎手)
単騎でハナに行きたかったです。行けていれば違っていたと思います

8着 ビービーガルダン(リスポリ騎手)
思ったほど行きっぷりが良くありませんでしたし、最後は前が壁になって
どうしようもありませんでした。
この馬は前へ行った方がいいという意見もありますが、後ろから行っても
良かったかなと思います


10着 サワノパンサー(福永騎手)
好調が長かったのですが、ここへ来て疲れが出たのかもしれません。
返し馬の感触で分かりました。体調が戻ればやれると思います


11着 コスモセンサー(佐藤哲騎手)
ハナに行くのに時間が掛かりました。1800mを使った後でしたし…。
それでも気持ち良く行かせることが出来ましたから、次は良くなると思います


過去の傾向どおり、4歳、5歳が強く、SS系が勝ち切れない
レース
となりました。
今年は過去にないパターンであったにも関わらず、傾向が続いたわけで
来年以降もある程度今回の条件で絞り込みが出来そうです。

本番(高松宮記念)に直結する内容ではなかったかもしれませんが
力を見せた馬については次走も大いに注目したいですね。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

不的中;

フラガラッハは頑張ってくれましたがワンカラットが・・・(>_<)
多分けん♂さんの簡単予想でラブ注入度が低かったせいでしょう(笑)
まぁ馬券は残念でしたが、壁をちょっとだけ崩せてホッとしております
次は連対圏突入だ~

Joyride By Roxette

ジュサブロー | URL | 2011年02月28日(Mon)16:49 [EDIT]


ワンカラット

さすがに古馬で+26kgは影響しましたかね…
それにしても直線で馬群のど真ん中で動くに動けない状況では厳しかったですね。

けん♂さんも前にチラっと記載されてましたが、私も血統的に平坦向きだと思います。
高松宮記念では「絞れた今回こそ」と人気になりそうですし、
思い切って見送り、平坦コースに出走するまで待ちたいです。

えむけー | URL | 2011年02月28日(Mon)23:32 [EDIT]


>ジュサブローさん
いやー簡単予想はなかなかビシッとは
決まりませんね(笑)
次回はしっかりデブ注入しておきたいと思います。

私も大気圏に突入する前に燃え尽きないよう
頑張りたいと思います。

JOY DIVISION
SHE’S LOST CONTROL

けん | URL | 2011年03月01日(Tue)02:16 [EDIT]


>えむけーさん
たしかに重過ぎでした(笑)

平坦向きということはずっと引っかかっていたんですが
相手関係的に上位かと思えば・・・あのチグハグぶり(>_<)

本番でも思ったより伸びないかもしれませんね。
特にまた内に入るようだと騎手も・・・

けん♂ | URL | 2011年03月01日(Tue)02:18 [EDIT]


 

トラックバック