けいけん豊富な毎日

中山記念(馬体について)   担【けん♂】

中山記念(中山1800m)出走予定馬の馬体について見ていきたいと思います。

【ヴィクトワールピサ】
(10JC)
ヴィクトワールピサ10JC
(10有馬記念)
ヴィクトワールピサ10有馬記念
(中山記念)
ヴィクトワールピサ11中山記念
昨秋は海外帰りにも関わらず、ガッチリした体を維持。
JC、有馬記念と連続好走し、世代トップの馬としての
力量を見せつけました。
連戦の疲れが多少出ているのか、今回は少しスッキリした感じで、
迫力の面ではイマイチかも。筋肉はそれなりに維持しているものの
皮膚感は微妙に緩めに見えます。下半身のハリももう一歩。
ここが本気の仕上げではないだけに6~7割の出来で
出てくることになりそうかと。あとは能力で・・・

【アロマカフェ】
(10セントライト記念)
アロマカフェ10セントライト
(10菊花賞)
アロマカフェ10菊花賞
(中山記念)
アロマカフェ11中山記念
5ヶ月ぶりということで、腹回りにはかなり余裕がありますが
前後の筋肉の充実度は相当高く、成長が見込めそうです。
毛ツヤも良く、体調にも問題なさそう。
おそらく大幅にプラス体重で出てくると思いますが
体を持て余さない限りは好走が期待出来そうです。

【リーチザクラウン】
(10安田記念)
リーチザクラウン10安田記念
(京都金杯)
リーチザクラウン11京都金杯
(中山記念)
リーチザクラウン11中山記念
お腹が巻き上がって見える点は元々の体型で
細いわけではなさそうでが、前後の筋肉の充実度は低く、
前走以上の出来とは思えません。
このくらいの状態でもダービーで好走したことがあるので
出来に関しては大きな割引はしなくて良さそうですが、
体型は京都向き・・・。中山がプラスにはなりそうもないかと。

【キャプテントゥーレ】
(10AJCC)
キャプテントゥーレ10AJCC
(10天皇賞秋)
キャプテントゥーレ10天皇賞秋
(中山記念)
キャプテントゥーレ11中山記念
上の2つは凡走時の馬体なので比較するのは微妙ですが
ボワッとした雰囲気が消えて、引き締まった点は好感。
芦毛でわかりにくいですが、毛ツヤも良く、ハリのある
馬体に見えます。全体的な出来自体は平行線、力は出せそうな
状態だと思いますので、あとは斤量と相手関係。

【キョウエイストーム】
キョウエイストーム11中山記念
シルエットの四角ばった感じはいかにもスウェプトオーヴァーボード
という印象です(笑)芦毛でわかりにくい上に
強調点のない馬体で、比較写真もなく・・・評価が難しいところ。
スッキリまとまっている割に下半身の筋肉はしっかりついており、
状態は良さそうに思えます。

【レッドシューター】
レッドシューター11中山記念
前後の筋肉が充実しており、狭いながらも厚みのある
上半身はかなり迫力を感じます。
毛ツヤも滑らかで状態はかなり良さそう。
腰への繋がりもしっかりしており、中山への適性も高そうです。
この馬なりの力は十分に出せそうな仕上がり。

※写真は全て競馬ブックPHOTOパドックより

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック