けいけん豊富な毎日

フェブラリーS(枠順について)  担【けん♂】

フェブラリーS(東京D1600m)の枠順が発表されたところで
枠順別の過去の実績をチェックしておきたいと思います。

フェブラリーS:枠順別成績(04年~)
フェブラリー枠順

東京D1600mはスタートの部分が芝になっており、外枠の方が
芝で走る距離が長いため、外枠が有利・・・と言われています。

芝で滑ってしまう馬もいるので一概には言えませんが
たしかにスタートでスピードに乗るのであれば芝の方が有利で
特に先行馬については影響が出てもおかしくありません。

過去の実績を見てみると、8枠の馬が3勝とたしかに好成績。
複勝圏に入った頭数で見ても他の枠の倍ほど数字が違っています。

勝ち馬に関しては昨年とうとう2枠からエスポワールシチーが勝ちましたが
1~4枠と5~8枠とではっきりと分かれた成績
内目の枠から勝ち切るとなると相当な力量が求められると考えられます。

ただし複勝率でみると・・・8枠以外の枠はドングリの背比べ(爆)
内枠だからと言って割り引く必要はほとんどなさそうです。

昨年は1着から順番に2枠→2枠→3枠と内の枠だけで決着していました。
この要因としては
・8枠、6枠の馬が全て後方からの脚質
・7枠の先行馬がどちらも芝からの挑戦馬


ということが考えられます。
外から被せてくる馬が少なく、内枠からでも好ポジションが楽に取れたことに加えて、
芝適性の馬が失速したことで内に入った実力馬がすんなり力を発揮出来た、
ということが大きかったようです。

枠順だけでなく、脚質にも要注意
スタート直後の位置取りがどうなるのかを想定しておくのは重要に
なってきそうです。

枠順別の平均順位を見てみると・・・
1枠 8.0
2枠 8.3
3枠 9.9
4枠 6.9
5枠 8.8
6枠 8.4
7枠 9.8
8枠 6.8

うーん、内外ではっきりと分かれているわけではないようです。
8枠はたしかに優秀ですが、4枠もほとんど並んでいる数字になっています。
外枠とはいえ7枠の平均順位は非常に低く、過信は禁物です。
内目の枠の中では3枠の平均順位が最も低く、4枠とどこが違うのかと
疑問に思えてしまいますね(^^;

ちなみに人気以上に好走する割合を枠順別に算出してみると
1枠  4.0
2枠 -1.0
3枠 -1.0
4枠 -1.7
5枠 -2.1
6枠  1.6
7枠 -0.1
8枠  0.7

数字が大きいほど人気以上に好走しやすい、というデータですが
1枠がダントツに高いですね(^^;
内に入って嫌われることが多いけれども意外に頑張っている、と考えられます。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

いや~、僕もそう思ってコスモファントムには外枠に入ってほしかったんですが…w

色々考えて、やっぱりトランセンド本命に変更かな、と思ってます。
消す理由が無い^^;

し | URL | 2011年02月18日(Fri)22:34 [EDIT]


>しさん
トランセンドは・・・おっしゃるとおり
消す強い理由が見当たりませんね。
そういう押し出されたような馬が勝つかどうか、
その辺りが今回の肝になりそうな気がします。

混戦だけに悩ましいですね~

けん♂ | URL | 2011年02月19日(Sat)06:29 [EDIT]


 

トラックバック