けいけん豊富な毎日

種牡馬データ(キングカメハメハ改訂版)  担【けん♂】

アパパネはやはりエリザベス女王杯に向かうようですね。

キングカメハメハ産駒の躍進ぶりは驚くほど・・・
2年目にして3冠(4冠)牝馬を出すとは、期待以上の大成功と
言って良さそうです。

以前にまとめたキングカメハメハ産駒の種牡馬データ
まだ出走回数が少ない状況で集計したものだったので、
改めて見直しておきたいと思います。


・支持率:3番人気以内に支持された率
・達成率:3番人気以内に支持された馬が3着以内に入った安定度
・穴馬率:4番人気以下の馬が3着以内に飛び込んできた激走率
・1着率:3番人気以内に支持された馬が勝ち切っている率
・総合 :人気に関係なく、実際に走った複勝圏率


芝コース

競馬場別複勝圏率
キングカメハメハ1

これまでの種牡馬データでは新潟、阪神、京都の内外の区別をしていなかったので
今回を機に競馬場の分類を増やしてみました。

最も得意としている条件は京都外回り
人気馬の安定度も高いですし、人気薄の馬の激走も目立っています。

明らかに直線が長いコース向き
阪神でも京都でも内回りよりも外回りの方がはっきりと良績となっています。
東京も優秀ですね。
ただし、微妙なのが・・・新潟。
ためるポイントがなくズルズルと長く脚を使う競馬は合わないのかもしれません。

内回り、小回りのコースでは特に人気馬が裏切ることが多いので
注意が必要です。

洋芝適性は低いわけではなさそうですが、取り立てて良化するわけでは
ありません。北海道では少し割引気味に見た方がいいのかも。
荒れ馬場への適性も低そうですね。どちらかというとパワーよりも
キレを活かしたい血統だと思われます。

【距離別複勝圏率】
キングカメハメハ2

1年目にフィフスペトルが函館2歳Sを勝っており、
スピードに偏った血統というイメージもありますが、
実際には短距離の成績が最も低くなっています。
マイル周辺及び、逆に中長距離実績が高いというデータ。
長い距離に関しては人気薄の激走は少なく、こなせる馬は限られている感じ。
ただし人気を背負えばある程度高い安定感があるようです。

うーん、ローズキングダムが京都外回りの菊花賞で頑張ったのも
こうして見ればデータどおりでした(爆)

天候別複勝圏率
キングカメハメハ3

キングマンボの系統は基本的に重馬場に強い傾向がありますが
キングカメハメハは・・・雨がプラスにはならないようです。
馬場が湿っても良馬場とほとんど数字が変わっていないだけに
苦手ではなさそうですが、上昇すると期待するのは難しいと思われます。

湿った馬場の方が人気馬の安定度が高く、逆に穴馬の好走が少ないだけに
重馬場をこなせる馬、というのははっきりしている感じです。
過去の出走データを参考に各馬について見る必要がありそうですね。

まとめ
・得意コースは京都。
・外回りコース、東京向きの血統で内回り、小回りコースでは人気を裏切りやすい
・洋芝適性にはあまり期待出来ず、荒れ馬場も苦手
・スピードにある血統ながら短距離は苦手
・マイル周辺及び、長距離が得意。
・馬場が湿るのは大きなマイナスではないものの、こなせる馬が限られている


ダートに関してはまだ別に稿を改めたいと思います。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは♪
ロッテとの第4戦の激闘で、ヘロヘロになっている よしお です。(^_^;)
ドラらしい勝ち方と言えばそれまでですが、もうちょっと楽に勝ってもらいたいです。

キンカメ産駒!
私の勝手な思い込みでは、阪神競馬場でよく勝っていると思っていたのですが
外回りが強かったんですね。ふむふむ。
今週の重賞では、となりますと・・・・・・
ファンタジーSのツルマルワンピースだけですね。
京都外回りなので、絶好の狙い目?

よしお | URL | 2010年11月04日(Thu)01:36 [EDIT]


>よしおさん
いやー絶体絶命のピンチをしのいでの勝利!
まさに劇的でしたね。

ファンタジーSにはまだ手をつけていないんですが
データからすればキングカメハメハ産駒に
手が伸びそうです(^^)
すんなり勝ってくれたりしたら
集計した甲斐があるんですけどね~(爆)

けん♂ | URL | 2010年11月04日(Thu)02:07 [EDIT]


 

トラックバック