けいけん豊富な毎日

種牡馬データ(ファルブラヴについて)  担【けん♂】

種牡馬データ、今回はファルブラヴを取り上げてみたいと思います。

以前に作ったデータだと新種牡馬についてはデータの数に不足がある上に
古馬になってからのデータが入っていなかったりするわけで
改めて見直すことが必要な状況になってきています。

あと、競馬場の分類方法も新潟、京都、阪神の内回りと外回りを
区分けしていなかったので、そこも改めて整理し直し。

新たな血統を調べていくと同時に過去データの更新もしなくては・・・
うーん、時間が欲しいです(>_<)

競馬場別複勝圏率
かなり不安定な成績。人気を背負って裏切ることも多いようです。
ファルブラヴ1

京都外回りでは3番人気以内で3着以内ゼロ(爆)
中山新潟内回りコースでの凡走ぶりも相当ひどいですね(>_<)

得意にしているのは京都内回り、中京、函館・・・
基本的に平坦小回りコースが得意という傾向が出ています。
阪神でも外よりも内の方が良いです。
北海道での成績を見ても洋芝が合うタイプであると考えられます。

人気薄での激走はあまりない感じ。
そもそも人気を背負うことが少ない血統ですが、素直に人気薄は
見切っても良さそうですね。産駒の出来不出来の差が大きい種牡馬だと
言えそうです。※あえて狙うとしたら・・・福島でしょうか。

距離別複勝圏率
ファルブラヴ2

圧倒的に短距離に偏った成績
ワンカラットがスプリント路線で活躍しだしたのも納得です。
マイル周辺になってくると余程の実力馬でないとこなせない感じ。
意外に中距離以上になってもマイル戦とほとんど成績は変わりません

ファルブラヴの血統構成はエリシオと同じ。
その意味で中距離以上をこなす素養はある種牡馬だと思われます。
スピードに偏りやすい血統ですが、中にはスタミナ形質が強い
産駒が出るのかもしれませんね。

天候別複勝圏率
ファルブラヴ3

数字上では重馬場巧者・・・になっていますが
良馬場と差がない成績だけに、要は馬場を気にしないタイプ
と見て良さそうです。相対的に相手が鈍れば浮上する感じでしょうか。

馬場が湿った時の方が若干穴馬率が上昇しているので
人気薄を狙うなら雨のときかもしれません。

斤量別複勝圏率

54~55kgに良績が集中。
ハンデをもらうような馬は実力不足が出てしまいがち。
こういう馬よりはまだ重い斤量を背負った馬の方がマシですね。

ファルブラヴ産駒の活躍馬は異様に牝馬に偏っており
その点でも斤量別の差が出ている印象です。
重い斤量に負けている、というより牡馬不振と考えた方が良さそうかと。

まとめ
・産駒の出来不出来が激しく、人気薄は基本的に狙えない。
・平坦小回り巧者で坂のある競馬場や長い直線は苦手。
・短距離に成績が偏っており、マイル以上をこなせる馬と完全に分かれる。
・重馬場は問題ないタイプ。上昇とまではいかないが相対的にプラス。
・牝馬に活躍馬が集中。牡馬というだけでも割引が必要かも。


スプリンターズSで人気を背負いそうなワンカラット
苦手な中山をこなせるでしょうか。
中山では人気を背負っての達成率は28.6%と極端に低く、
過去に3番人気以内に推されて勝った馬がゼロ・・・
シンガポールのロケットマンが回避となり、一層注目が集まりますが
データ上では危険なニオイが・・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは♪ よしお です。
コメントを書いたら禁止キーワードで引っかかってしまいましたので
こちら
http://admireyoshio.blog67.fc2.com/?no=1051

「けん♂さん、ここです! ここ!」
というタイトルのコメント欄に書いておきました。

よしお | URL | 2010年09月18日(Sat)10:56 [EDIT]


>よしおさん
結構扱いが難しい種牡馬ですね。
早い段階から活躍はするものの、産駒によって
差が激しいようで近藤さんからしたら
手が出しにくいのかも。
とりあえず考察したからには
ワイルドラズベリーでは印を打ちにくいなぁ・・と(^^;

けん♂ | URL | 2010年09月18日(Sat)19:03 [EDIT]


 

トラックバック