けいけん豊富な毎日

小倉2歳S(各馬分析2)  担【けん♂】

小倉2歳S(小倉1200m)出走予定馬の各馬分析、第2弾です。

タガノロックオン】牡2(栗東) ロックオブジブラルタル×(Saint Ballado)
未勝利戦(小倉D1000m) 0.59.5
前日に行われたレースとの比較
3歳未勝利 0.58.4 タイム差▲1.1 ※稍重

新馬戦は芝1200mで先行して大失速。
距離短縮、ダート転向となった2戦目では前で突き放す競馬が出来ており、
叩いてガラリと変わったのか、適性の問題なのか判断が難しいところです。
芝のレースはスローでレベルが低かったにも関わらず
脚が止まっているだけに、急な良化は考えにくいですが・・・

テイエムターゲット】牡2(栗東) フジキセキ×(Fairy King)
新馬戦(小倉1200m) 1.08.5
同日に行われたレースとの比較
3歳未勝利 1.08.2 タイム差▲0.3

前半からかなりのハイペースで先行して、そのまま押し切り勝ち。
最後は少し緩めているので能力的にはまだ先がありそうです。
間が空いているのが気になりますが、落ち着いて走れたら
最後の伸びにも上積みがあるかも。期待出来そうです。

トキノゲンジ】牡2(栗東) プリサイスエンド×(アーミジャー)
未勝利戦(小倉1200m) 1.09.6
同日に行われたレースとの比較
3歳未勝利 1.08.8 タイム差▲0.8

1戦目、2戦目ともに前半はスローペース。
好位からスッと脚を伸ばしてセンス良く勝ち上がれたことは評価出来そうですが、
内容的には物足りなく、レースレベルが上がって対応出来るかは疑問。
後方からのレースになったときに届くまでのキレはないかも・・・。

トーホウペッグ】牝2(栗東) カルストンライトオ×(A.P. Indy)
新馬戦(小倉1200m) 1.10.9
同日に行われたレースとの比較
3歳未勝利 1.08.7 タイム差▲2.2

超スローペースを3番手で追走し、抜け出して勝ち上がり。
余裕のある勝ち方自体は評価出来ますが、このペースにしては
末脚に余裕が感じられないのが気がかり。
血統的にスピードはありそうですが、前走の内容からすると
ペースアップでどうかには不安がありそうです。

ドレッドノート】牡2(栗東) メイショウオウドウ×(Starborough)
新馬戦(小倉1200m) 1.08.9
同日に行われたレースとの比較
3歳未勝利 1.08.7 タイム差▲0.2

それなりに速いペースで引っ張って、コーナーでも緩めず
そのまま突き離して6馬身差の完勝。
着差は相手関係の問題もありそうですが、逃げて最速の上がりを
使っている点などは非常に高く評価出来そうです。
スピード能力は相当なモノがありそうですね。楽しみです(^^)

続きます。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック