けいけん豊富な毎日

キーンランドC(簡単まとめ)  担【けん♂】  

ちょっとキーンランドC(札幌1200m)に寄り道をしてみましたが
中身をちゃんと見る時間はなさそうです(^^;

実績的には完全に格上のローレルゲレイロ、ビービーガルダン。

ローレルゲレイロは休養明けで出来はもう一歩というように見えました。
昨年も秋初戦のセントウルSで惨敗しているだけに、
ここは叩き台で、という感じで入ってきそうです。
実力的には見切れないところですが過信は禁物かと。

ビービーガルダンはかなり出来が良さそうです。
札幌は時期的に内が荒れ始める頃なので、内枠に入ったのがどうか?
という感じもありますが、先週の札幌記念を見る限り
内側が伸びないわけではなさそうです。
洋芝適性の高さは抜群。ここはあっさり、となっても不思議はなさそうです。

短距離の新星として期待されるワンカラットですが
洋芝適性も高いですし、能力的にはここでも期待出来そうです。
ただ、状態は上向きとは思えず・・・連続好走があるかは疑問かも。
人気が集まるならちょっと嫌ってみたい気がします。
欲ボケか!(+`・д・)≡○)゚д。)ノオウチ

アイビスSD2着のジェイケイセラヴィも馬体の出来からすると
ちょっと期待薄かも。

モルトグランデは鞍上強化で興味深い1頭。
好位からの脚質ですので枠順的にもレースがしやすそうです。
勝ち切るまでは疑問ながら、上位馬が脱落すれば浮かびあがっても。

休養明けに大幅に馬体を絞ってきたマヤノツルギ
見た目にはかなり良さそうな出来という印象。
最後の脚が鈍いので消耗戦気味になる函館の方が合いそうですが
叩いての上積みがあれば面白そうな1頭かと。

ウエスタンビーナスは完全に良い頃の状態を取り戻した感じ。
GⅠクラスの馬とは差があると思いますが、自分の力が出し切れる
出来にありそうです。

穴候補として面白そうなピサノパテック
内が止まらない展開なら厳しいですが、後方で知らん顔をしておいて
大外強襲・・・横山典騎手の一発狙いが怖いです。
サープラスシンガーがどこまで前で引っ張ってくれるかが
鍵になりそうですね(^^;

そのサープラスシンガーは・・・行くだけ行くぜ!という馬ですが
最後は脚が止まるので札幌では粘り切るのは難しいかも。
個人的には応援している1頭ですが・・・

昨夏の札幌で結果を出したケイアイアストンは徐々に
体が絞れてきており、得意条件で復活なるか?
格下感はありますが、展開が上手くハマれば穴候補になるかも。

穴人気しそうなトウカイミステリーはここにきて馬体も増加、充実。
期待感があるのはたしかですが、相手関係強化で通用するほどの
内容を示しているかは少々疑問。
間隔を詰めての出走で仕上げが緩いのも気になります。

内が荒れていて、隙間を空けて先行馬がコーナーリングするなら
内に切れ込む競馬が出来る上に荒れ馬場適性が高いトシザギャングスター
面白い1頭だと思いましたが・・・今の札幌では厳しいかもしれませんね。

簡単妄想
◎ビービーガルダン
○モルトグランデ
▲ウエスタンビーナス
△ローレルゲレイロ
×ピサノパテック
×ケイアイアストン

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック