けいけん豊富な毎日

函館記念回顧(馬の力+騎手の力)  担【けん♂】

函館記念が終わりました。

それなりに揃ったメンバーになりましたが、どの馬も一長一短。
かなりの混戦模様の予感・・・

予想は→ココ

結果は・・・

1着▲マイネルスターリー   1.58.5  上がり35.3
2着◎ジャミール
3着 ドリームサンデー

5着○フィールドベアー
6着×マンハッタンスカイ
9着×スズカサンバ
10△シャドウゲイト

※全着順は→ココ

外枠から予想通り積極的にテイエムプリキュアが飛ばして行く展開。
ドリームサンデー、マヤノライジン、マンハッタンスカイが続き、
その後ろにメイショウクオリア、マイネルスターリー。
エアジパング、ジャミールは中段、先行気味に行くことを期待した
シャドウゲイトは出遅れて後方スタートになってしまいました。

12.3-11.0-11.2-11.5-11.8-12.1-12.6-12.4-11.4-12.2
前半1000m 57.8
後半1000m 60.7

予想以上のハイペース(爆)
4コーナー手前ですでに失速し始めたテイエムプリキュアは
馬群に飲み込まれてしまいました。

早めに仕掛けたマイネルスターリーがドリームサンデーに並んで直線へ。
馬場が少し軽いこともあって粘るドリームサンデーでしたが
脚色の違いは歴然・・・マイネルスターリーが3馬身以上
突き放す圧勝で重賞初制覇を成し遂げました。

早めに前の馬の脚が極端に止まったために、後ろから2つ目のラップが
例年よりもかなり速く、急加速の入った展開となっています。
こうなると前で脚を伸ばした馬が優位になってきます。
ハイペースのときの典型例として覚えておきたいラップ構成に
なりそうですね。

内を追いかけたジャミールがドリームサンデーをとらえて2着、
上がり最速(35.2)を記録したフィールドベアー
外を回して届かずの5着・・・
仕掛けどころ、コース取りの差が大きく出てしまったレースと
なりました。

レース後のコメント
1着 マイネルスターリー D.ホワイト騎手
「とても強い馬でした。ゲートが悪い馬だと思わず、心配もしませんでしたし、
実際いい感じでスタートを切れました。乗り難しいところもなく、
自分が思っていた通りに走ってくれました。この馬の過去を研究すると、
成績の悪いときはスタートが悪くて届かないパターンでした。
ですから、今日はスタートがよかったことが結果につながったと思います。
日本になかなか来られませんでしたが、ようやく来られました。
昨日は小倉、今日は函館とハードでしたが、GⅢを勝つことができて満足しています。
これからも、もっと頑張りますので応援よろしくお願いします」


2着 ジャミール 安藤勝己騎手
「エンジンをかけるのが遅すぎました。能力があることはわかっていますし、
早く動きたくありませんでした。2000mまでなら今日みたいな脚も使えます。
今日は2着でしたけど、なんとか大きいところを勝たせたいですね」


3着 ドリームサンデー 池添謙一騎手
「勝ち馬に早めに交わされましたけど、しぶとく頑張ってくれました。
今日は速い馬がいましたが、理想を言えば自分のペースで行ければよかったと思います」


5着 フィールドベアー 秋山真一郎騎手
「瞬発力があまりない馬ですから、今日はこの馬が得意とする函館の馬場では
ありませんでした。また次に頑張ります」


6着 マンハッタンスカイ 武幸四郎騎手
「一番いいところを通れましたけど、時計も速かったし、メンバーも前回より
強かったですね」


7着 メイショウクオリア 長谷川浩大騎手
「状態はよかったし、いい競馬はできました。北海道の馬場なら、
勝負できそうな感じです。よく頑張ってくれています」


10着 シャドウゲイト 田中勝春騎手
「スタートが悪ければ、後ろから行けばと思っていました。
最後は脚を使っていましたけど、一筋縄ではいきませんね」


展開的に今回ほどのハイペースにならなくても、基本的に前の馬の
脚色が鈍ってしまうレース。
やはり好位辺りから位置を上げつつ「速い上がり」を使える馬が
優位なレースだと考えられます。

差し馬優勢ではあるものの、直線の短さや馬場の重さの影響で
前の馬が紛れ込むこともありえるわけで、
馬券戦略的には

「好位から速い上がりを使える馬」+「前で粘れる好調馬」

この組み合わせが有効だと考えられます。
脚があっても後方から外を回すようでは厳しいですし、
前に行けても脚が鈍過ぎる馬は不可。
来年はこの辺りをもっと意識して絞り込めたら、と思います。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2010年07月26日(Mon)02:25 [EDIT]


上がり最速
シャドウゲイト 35.0

馬面1号 | URL | 2010年07月26日(Mon)13:43 [EDIT]


>名無しさん
チェックありがとうございます。
ミスですね。
訂正させて頂きます(^^)

けん♂ | URL | 2010年07月27日(Tue)19:21 [EDIT]


 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

函館記念 回顧 【◎は1着も・・・】

トラコミュ 第46回 函館記念(GIII)血統予想やってますレース結果・回顧 函館記念の予想はこちら ◎マイネルスターリーは1着も◎-×-無で...
[続きを読む]

稀に的中?3代血統で重賞予想 | 2010年07月26日(Mon) 05:50