けいけん豊富な毎日

POG戦略6(種牡馬について2)  担【けん♂】

種付け頭数の変遷、今度はSS系以外の種牡馬について
見ていきたいと思います。

タニノギムレット
128→124240頭

ブライアンズタイムの系統が活力を失ってきている中、唯一気を吐いている印象。
今年はウオッカの活躍により、種付け頭数が激増。
当たりが出にくい系統ながら、当たればデカイ・・・もしかしたら
今年こそウオッカ2世が含まれているかもしれません。

ジャングルポケット
153頭→132頭231頭

肌馬の質などを考えると、期待以上の好成績を出している血統。
今年は大幅に産駒が増えています。
明確に牝馬の質で差が出る血統で、母父サンデーサイレンスとの
和合成の高さは秀逸。POGで狙うなら母系にこだわりたいですね。

キングカメハメハ
245→256216頭

種牡馬デビュー以来、ずっと200頭以上の肌馬をキープしていますが
今年は少し減少傾向。初年度産駒の実績が短距離~マイルに偏っており
期待したほどではなかったからだと考えられます。
2年目の産駒の活躍でまた注目度は上がってきそうですので今後が楽しみ。

シンボリクリスエス
226→183169頭

活躍馬はそれなりに出すものの、芝GⅠに手が届かないのが
悪印象なのかも。徐々に種付け頭数が減ってきており
今後が危ぶまれます。1頭でも芝GⅠ馬が出れば状況が変わりそうですが・・
なんとか巻き返してもらいたいものです。

クロフネ
179→246159頭

芝ダート兼用で能力も高い、ということで人気が集まりましたが
どうも底力に欠ける産駒が多く、成長力に疑問・・・。
今年はガクッと頭数が減っており、POG的には狙いにくくなった印象です。

サクラバクシンオー
147→190156頭

種付け頭数と活躍馬の量が完全に比例するタイプの種牡馬という印象。
前年の産駒は短距離路線で活躍しましたが、今年は頭数が減って
少々不安を感じます。夏の2歳重賞の動向に注目ですね。

ロージズインメイ
192→153頭

大きくプッシュされた新種牡馬でしたが、産駒の評判、実績ともに
期待したラインには遠い印象。この次の種付け頭数はさらに
大幅に減っており、完全に先細り傾向です。
巻き返しの期待が今年の馬に掛かってきますが・・・微妙かも。

アルカセット
183→152頭

キングカメハメハの類似血統として注目されましたが
初年度産駒の成績は散々(涙)
2年目の頭数も減っており、巻き返しは難しいかもしれません。

チーフベアハート
121→57130頭

地味ながらナムラマースやマイネルキッツといった活躍馬が出て
注目度が上がっている様子です。POGでどうこう考える種牡馬では
ないかもしれませんが、活躍馬が出る下地はあるかも。

アグネスデジタル
189→152113頭

どんな産駒が出てくるのか興味深い種牡馬でしたが、
ヤマニンキングリー以外はおおむね短距離傾向が出ており、
ちょっと不安定な印象。種付け頭数が年々減ってきており、
今後に活躍馬が出るかどうかは微妙かも。

フレンチデピュティ
152→16883頭

短距離から長距離まで幅広く活躍馬を出していますが
一定の壁を超える産駒は少なく、なかなか難しい種牡馬のようです。
仕上がりもクロフネよりも遅めでPOGでは狙いにくいですね。
どちらかというと晩成気味で2段階目の成長があった場合に
大物になる感じ。先細りになって欲しくない種牡馬ですが・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

リクエスト

いつも楽しみに拝見させていただいています!

さっそくのリクエストなんですが、近いうちに来期のPOG関連の記事を通常の最終予想のような感じで、まとめていただきたいなと思います。来期の指名馬選びに参考にさせていただきたい記事が多いのでよろしくお願いします。

けん | URL | 2010年05月20日(Thu)08:34 [EDIT]


>けんさん
ありがとうございます(^^)

そうですね。来期の指名馬選びも佳境に
入ってきているわけで、頭の整理のためにも
一旦ちゃんとまとめた方が良さそうです。

もう少しデータを取ってからになりますが
まとめた記事を作らせて頂きます。
リクエスト、ありがとうございました(^^)/

けん♂ | URL | 2010年05月20日(Thu)20:14 [EDIT]


 

トラックバック