けいけん豊富な毎日

天皇賞春(馬体について3)   担【けん♂】

天皇賞春(京都3200m)出走予定馬の馬体について、第3弾です。

【ジャミール】
(阪神大賞典)
ジャミール10阪神大賞典
(天皇賞春)
ジャミール10天皇賞春
筋肉がギュッと詰まったいかにもバネがありそうな好馬体。
今回はさらに筋肉の充実度が増して、状態は良化傾向にありそうです。
腰へのつながりが良くなった感じで立ち姿のバランスもアップ。
力を十分に出し切れる仕上がりになりそうです。

【テイエムアンコール】
(09小倉記念)
テイエムアンコール09小倉記念
(天皇賞春)
テイエムアンコール10天皇賞春
芦毛ながら下のハリのある皮膚感が浮かび上がっているような
素晴らしい仕上がり。筋肉の充実度が以前とは段違いに
なってきています。消耗などはまったく感じられないので
前走以上のレースが期待出来そうです。

【メイショウベルーガ】
(日経新春杯)
メイショウベルーガ10日経新春杯
(阪神大賞典)
メイショウベルーガ10阪神大賞典
(天皇賞春)
メイショウベルーガ10天皇賞春
非常に出来が良く見えた日経新春杯から少し緩めた感があった
前走を経過して、また状態は上向きになってきている様子。
芦毛でわかりにくいですが全身にハリが出てきているように
思えます。もう少し下半身に力感が欲しい気がしますが
それなりに出来は良さそうです。

【ナムラクレセント】
ナムラクレセント10天皇賞春
前走で大きく体重を落としてしまっていた、ということで
今回はかなり緩めてきた感じです。
比較写真がないので微妙ですが、腹回りに余裕があり過ぎる感じ。
毛ツヤが良く、体調には問題なさそうですし、
筋肉もそれなりにハリがあって充実しているので
あとは最後にどこまでビシッと仕上げられるかでしょうか。

【トーセンクラウン】
トーセンクラウン10天皇賞春
血統構成はメイショウサムソンと同じですが、
馬体の雰囲気はまるで違いますね(^^;
毛ツヤが良く、滑らかな仕上がりになっており
体調はかなり良さそうです。
前後の筋肉もしっかり盛り上がっており、十分に良い状態で
出走出来そうです。能力を出し切って・・・あとは展開と馬場。

※写真は全て競馬ブックPHOTOパドックより

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック