けいけん豊富な毎日

天皇賞春(馬体について1)  担【けん♂】

天皇賞春(京都3200m)出走予定馬の馬体について、見ていきたいと思います。

【フォゲッタブル】
(09菊花賞)
フォゲッタブル09菊花賞
(ダイヤモンドS)
フォゲッタブル10ダイヤモンド
(天皇賞春)
フォゲッタブル10天皇賞春
昨年からダイヤモンドSまでに走った距離を考えると
状態を維持し続けてこれたことが凄いですね(^^)
さすがに少し緩めた感があった前走から、休養を挟んで
ふたたび大幅に良化。上半身、下半身の筋肉がグッと引き締まり、
毛ツヤもピカピカで体調も良化した模様。
腹回りは太目ではありませんが少し余裕が感じられるので
最後にビシッと追えば仕上がりそう。
間隔が空いた事は体調にはプラスだったと思いますので
あとは精神面が鍵になりそうです。

【ジャガーメイル】
(09天皇賞春)
ジャガーメイル09天皇賞春
(ダイヤモンドS)※登録のみ
ジャガーメイル10ダイヤモンド
(天皇賞春)
ジャガーメイル10天皇賞春
ほとんど変化のない馬体。状態はしっかり維持出来ているようです。
今年も少し間隔を空けての出走になりますが、ぶっつけとなった
昨年よりも微妙に腹回りに緩さがあるかもしれませんが、
最後にしっかり追い切れば大丈夫そうです。

【マイネルキッツ】
(09天皇賞春)
マイネルキッツ09天皇賞春
(AJCC)
マイネルキッツ10AJCC
(天皇賞春)
マイネルキッツ10天皇賞春
今年も栗東滞在で調整中。この馬にしては
ゴツッと力強い仕上がりになってきている感じなのが
本番でどうでるか・・。後肢が後方に流れ加減で
あまり良い姿勢だとは思えませんが、この馬はこれが普通のようです。
上半身にもう少しハリが欲しい気もしますが、問題ない範囲。

※写真は全て競馬ブックPHOTOパドックより

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック