けいけん豊富な毎日

フローラS簡単妄想  担【けん♂】

フローラS(東京2000m)出走馬についてざっと見てみましたが
不安定な3歳牝馬のレースだけに、あまり煮詰めても答えが
出てきそうもありません(爆)ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ

天候の具合も心配ですが、土曜朝辺りから乾き始めれば
日曜までには良馬場に戻ってきそうかなと。

土曜に多少馬場を傷めたとしても開幕週だけに、かなり良い
芝状態
でレースが行われそうかな、と考えています。

今年は北村宏騎手の騎乗の逃げ馬もいませんし(爆)
暴走傾向のある馬も見当たらず・・・

逃げ馬として有力視されるアグネスワルツは骨折休養明けの上に距離延長&初輸送。
そして乗り代わって・・・柴田善大先生となっています。

柴田善騎手は・・・淡々とスロー気味に逃げるのが得意な騎手という印象。
見下し逃げ」なんて呼び方もしたりしますが(笑)
場合によっては嫌味なほどにペースダウンをすることもある騎手だと思います。

ただし、これはかなり有効な騎乗方法でもあるわけで
中山、東京で逃げさせたら・・・かなりしぶとい騎手であるのも
事実だと思います(^^)g

距離延長に関してはゆったりと逃げて、コーナーも淡々と流せば
スタミナ面はなんとか大丈夫そう・・・かと。

元の力が戻っているのか微妙な感じなので過信は出来ませんが
4コーナー出口からスッと加速して突き放す展開になれば
おおよそ昨年と同様、先行有利なレースになってきそうです。

アグネスワルツ自身は3ハロンの長い脚が使えるタイプだと
考えられますし、良い芝状態に上手くハマれば脚が止まらず
それなりに頑張れそう。

あとは追いかけて来れそうな馬が相手になりそうですね(^^)

好位から脚が使えるブルーミングアレーも休養明けというのが微妙ですが
シンボリクリスエス産駒なだけにフレッシュな状態はむしろ歓迎かも。
この時期から良化してきやすい血統という印象なので
ここでは十分に有力視出来そうです。

人気を背負いそうなサンテミリオンはアグネスワルツのペース次第、
という感じになりそうです。
それほど高いレベルをこなしていないだけに、緩まない展開になると
思いのほかポカが出てしまう可能性があるかも。
期待はしていますが、過信は出来ないと考えています。

前走で良化が見られたディミータは面白い1頭になりそうですが
母父はストームキャットだけに、こちらも信用するのは怖いかも(笑)
父系からスタミナはありそうですので穴馬として一考。

メジロジェニファーの末脚はなかなか評価出来そうです。
血統的にスタミナは問題なさそうなので上手く前につけていければ。

あとは、過去に見所のあるレースをしたことがある、という意味で
トレジャーチェスト、オルレアンノオトメ辺りも穴候補として
狙ってみたいところ。
血統的に東京が合うとはいえ、フラムドールは・・・ちょっと
足りない感じでしょうか(^^;

予想としてはアップしませんので簡単に印だけ(^^)

◎ブルーミングアレー
○アグネスワルツ
▲サンテミリオン
△ディミータ
△メジロジェニファー
×トレジャーチェスト
×オルレアンノオトメ

上位に人気が集中するなら少し振り回し気味に手広く狙ってみても
いいかもしれませんね(^^)

※オークスで期待出来そうな馬が出てくるとしたら
 前で踏ん張った馬よりも、追いかけて3着に入った・・
 みたいな末脚のある馬になると思います。
 レース内容に関してはしっかり見ておきたいと思います。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2010年04月25日(Sun)22:47 [EDIT]


 

トラックバック