けいけん豊富な毎日

中山記念(有力馬抽出)  担【けん♂】

中山記念(中山1800m)の出走馬が発表になりました。
ニルヴァーナ、ファルカタリアが回避、2頭が繰り上がりに
なっています。

マイネルシュピール】牡7 (美浦) Singspiel×(Marju)
ただでさえ多い先行馬がまた1頭(爆)
前走後に屈腱炎を発症、今回は11ヶ月ぶりのレースとなります。
これまでも何度か脚を傷めており、状態に関してはかなり
不安がありそうですね。
平均ペースで行って、急加速ポイントを作るタイプの先行馬。
ペースが速過ぎると最後に止まってしまうようなので
今回は相手関係的にも厳しいかもしれません。

トーセンクラウン】牡6 (美浦) オペラハウス×(ダンシングブレーヴ)
血統構成がメイショウサムソンと同じということでデビュー当時から
注目していた馬ですが、これまでの重賞実績は福島記念の3着が最高位。
昨秋に主戦騎手になった江田照騎手とはかなり手が合う印象で、
中段辺りからしっかりとした脚が使えており、人気薄でも
侮れない成績をキープ。前走は8着でしたが勝ち馬とは0.5秒差と
大きく負けたわけではありません。
前が止まらない本格的なキレ勝負になると分が悪いですが
ハイペースで前が崩れる展開になるなら出番がありそうです。

一通り見終わったところでザクッと有力視できそうな馬を
ピックアップしておきたいと思います。

期待出来そうな馬
・キングストリート

不安定ながら展開で飛び込んで来れそうな馬
・トウショウウェイヴ
・ライブコンサート
・アブソリュート
・セイクリッドバレー
・ダンスインザモア
・トーセンクラウン

能力は不足ながら展開優位になりそうな馬
・ドリームサンデー
・モエレビクトリー

基本的には前が優位なレースですが、ペースが速くなりそうなだけに
中段、後方から末脚のある馬が飛び込んでくる傾向が出ています。
コーナーで突き放すスタイルのキングストリートは格上挑戦ながら
かなり有利にレースを運べそうです。
過去の傾向で言えば
・前→後→前
・前→前→後


こんな感じの並びになる傾向。
前の馬が脱落してしまうのであれば、前→後→後ということも
ありえそうです。

差し馬に関しては末脚の能力、騎手の力量に注意。
中山実績のある馬を重視したいところです。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック