けいけん豊富な毎日

航空自衛隊浜松広報館に行ってきました(^^)   担【けん♂】

携帯ストラップ 回天・桜花の販売中止 ネットに批判続出
毎日新聞

 太平洋戦争で旧日本海軍が使った人間魚雷「回天」や航空特攻兵器「桜花」の胴体に、
キューピー人形の顔をあしらった携帯ストラップが全国の自衛隊基地内の売店などで
売られていた。販売元は「不謹慎」との批判を受けて昨年12月に販売を中止、
商品を自主回収した。

 販売元の「シップス」(神奈川県大和市)などによると、ストラップは
戦闘機の零戦など旧日本軍兵器にキューピーの顔をあしらった
「旧軍コレクション」シリーズの一つで自衛隊基地の売店で1個500円で
昨年秋ごろから販売。回天キューピーは「大日本帝国海軍」の帽子をかぶっている。
自衛隊関係者以外も購入可能で、通信販売していた売店もあった。

 回天は、魚雷を人間が搭乗できるように改造し、敵艦艇に突入して自爆する特攻兵器。
訓練基地が置かれていた山口県周南市の市回天記念館によると、終戦までに
搭乗員や整備員ら145人が戦死した。桜花は機首に大型爆弾を搭載し、
固体ロケットを噴射して敵艦に体当たりする「人間爆弾」。

 昨年12月中旬、自民党の山本一太参院議員が自身のブログで
「回天のキューピーちゃんは問題」などと記載したことをきっかけに
「不謹慎だ」「ありえない」といった批判がネット上で続出した。

 同社は「予想以上に批判が大きかったので、回天と桜花を自主回収した」と説明。
防衛省広報課は「売店が何を売るかについては関知していない」としている。
(後略)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
回天ストラップ】※写りが悪くてすいません(>_<)
回天

記事を読んだ相方のけい♀が是非行ってみたい!と熱烈に主張したため、
帰省したついでに浜松の「航空自衛隊浜松広報館(エアーパーク)」に
行ってきました(^^)

着いた早々、まずは売店チェック!(爆)
うーん、残念ながらやはり回天のストラップは回収済みの様子。

個人的には、難波や梅田なんかの小物店でこんなストラップを売っていても
うわーさすがに悪趣味やな~
程度で流すと思いますが、たしかに自衛隊の基地で売られているとなると
ちょっと不謹慎な気がしてしまいます。

ただ・・・今回売店で売っていた↓
キューピー1

こういう自衛隊限定モデルのキューピーはありだと思いますが

これ↓
キューピー2

これ↓
キューピー3

なんかはある意味「回天キューピー」と同じなんじゃないかと(^^;
大日本帝国陸軍」・・・て自衛隊じゃないし(爆)

まぁ売店は直接防衛省とは関係ないそうなので
チェックが甘いんでしょうけど・・・

ちなみにこのエアーパーク、思った以上にお客さんで一杯で
観るところも多く、非常に楽しいところでした(^^)

館内に展示してある
こんなのとか↓
展示1

こんなのとか↓
展示2

だけでなく、全天周シアターの迫力ある映像(ちょっと酔いました:爆)
も楽しめますし、戦闘機を操縦してみるシミュレーターとか・・・
なかなか盛り沢山で今回は全部を観ることが出来ませんでした。
是非また行ってみたいね、と相方とも話しています♪

個人的に一番笑ったのはこの制服集

常装
制服1

礼装
制服3

炊事服装
制服2

↑なんですかこれは(笑)

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お、巷で話題の無料施設一番人気のとこじゃないっすか。

ボクも行ってみたいっす。

馬面1号 | URL | 2010年01月24日(Sun)10:04 [EDIT]


>名無しさん
あらら、そんなに知られているところ
だったんですか(^^;
もっと閑散としているショボいところを
想像していましたが、とても面白かったですよ!
近くまで行った際は是非♪

けん♂ | URL | 2010年01月24日(Sun)12:34 [EDIT]


 

トラックバック