けいけん豊富な毎日

菊花賞最終予想  担【けん♂】

菊花賞(京都3000m)についてまとめていきたいと思います。

週末が近づくにつれ天気予報が変化。
日曜は降水確率50%と出ていましたが・・・土曜の晩の時点になって
再び解消。どうやら好天を維持したままでレースを迎えることが出来そうです。

今年の菊花賞にはロジユニヴァースを除くクラシック上位馬5頭
全て出走してきており、例年の傾向で言えば夏の上がり馬の出番はない
というパターンの年。

しかし、今年は皐月賞とダービーで上位馬がガラリと入れ替わるという特殊な展開。
その上、皐月賞は例年にないハイペースの前崩れ、
ダービーもドロドロの不良馬場で行われており、
クラシック上位馬に対して「本当に強いのか?」という疑いがないでもない感じ・・
極めつけに、春の実績馬が強い傾向のある神戸新聞杯で新鋭イコピコが
あっさりとレコード勝ち
をおさめ、混戦模様はさらに加速気味です。

実績か勢いか・・・

出走枠順
菊花賞出走

これまでの考察
考察する前に→ココ
各馬分析1→ココ
各馬分析2→ココ
各馬分析3→ココ
馬体について1→ココ
馬体について2→ココ
馬体重分析→ココ
展開分析→ココ
距離適性分析→ココ
有力馬整理→ココ
背景について→ココ
展開想定→ココ

今年は先行馬に長距離ではダントツの実績を残している武豊騎手が騎乗。
妙な展開になる可能性は低く、菊花賞らしい正統派の内容?
なってくると想定しています。

前半をそれほど緩めずに行くことで後方の馬は引っ張られないよう
脚をためようとするわけで、中盤にペースを落としても
隊列は相当長い状態を維持したままで後半へ。
脚をためた先行馬は下り坂を利用してペースアップ。
残り800mはロングスパート合戦・・・

後方の馬が差すことは非常に難しく、基本的に先行有利な展開
好位、最低でも中段辺りから相当キレる脚を使える馬が
どこまで突っ込んで来れるか・・・

今回の予想
◎アンライバルド
○リーチザクラウン
▲スリーロールス
△セイウンワンダー
×シェーンヴァルト
×アドマイヤメジャー

アンライバルドは実績的にも上位、後半に押し上げて爆発的な
末脚が使える馬でここでは大いに期待出来そうです。
馬格、血統、騎手、生産牧場など全ての面で隙がなく
2冠達成の可能性も十分にありそうかと。

リーチザクラウンは馬体が大幅に良化しており、
前走以上の伸び脚が期待出来そうです。
気性的に問題がある馬なのでまさかの大ポカもないでもないですが(爆)
距離が長いことで逆に道中にリラックス出来れば
本来の能力が発揮できそうです。
前で末脚を伸ばせる馬だけに脚が止まらなければかわすのは難しそう。
馬体重は戻しておそらく500kgオーバー、
例年の傾向では勝ち切るまでは微妙かもしれません。

スリーロールスは明らかに実績不足でここで通用するのは難しそうですが、
前走の内容が秀逸。ペースがゆったりと落ち着けば
前から相当な伸び脚が使えるので、好走が期待出来そうです。
ここにきてガラリと変わった感じなので血統面からも
楽しみですね(^^)

セイウンワンダーはかなり良化が見込めそうです。
福永騎手なら上手く位置を取って前に粘り込むことも十分にありそう。
グラスワンダー産駒は京都の実績が非常に悪く、
その点では不安がありますが、距離延長はプラス材料。
卒がない競馬が出来たら・・・

シェーンヴァルトは血統的に距離延長、京都、どちらも大きくプラス。
このところ後方から届かない競馬が続いていますが
最後にはしっかり脚を使っているだけに、もう少し位置を上げて
脚を伸ばせば上位に絡む可能性も孕んでいそう。
条件的にはピッタリなだけに穴候補で押さえておきたい馬かと。

アドマイヤメジャーは脚質的にはピッタリだと思いますし、
前走緩めだった馬体も今回こそは仕上げてきそう。
上昇分には大いに期待出来そうですが、馬格がないのが
非常に気になるところ。最後に脚がもたせられるか・・・

次点候補としては・・・

イコピコは前走で素晴らしいキレ味を見せただけに、
逆に今回も後方で脚をためる方向に意識がいってしまいそうです。
前が止まらなければなかなか届かないレース・・・
どこまでやれるかは微妙かも。

ナカヤマフェスタは瞬発力系の血統なので外回りは微妙。
距離延長はプラスだと思いますが、外枠から好位につけられるかが
鍵になりそう。

セイクリッドバレーは馬体も状態も良く、血統的に京都はプラス。
自在性があるだけにある程度好位で競馬が出来れば
面白そうな1頭だと思います。
天皇賞春を勝った松岡騎手ですが・・・やはり京都では割引。
上位馬の出来次第で入れ替えをしようか迷うところかも。

こんな感じでしょうか。

激しい力勝負に期待しています(^^)g

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

実力以上に展開がどうなるのか予想するのが難しいですね。
個人的には騎手と馬の組み合わせ的には今回は前半から前にいる馬には厳しいレースになるのかなと妄想してます。

visionary1986 | URL | 2009年10月24日(Sat)23:58 [EDIT]


>visionary1986さん
長距離でどの馬も初距離だけに
展開の想定が難しいですね。
引っ掛かって暴走する馬でも出れば
昨年同様前が崩れるレースになれば
ガラリと変わってしまうでしょうし・・・

ナカヤマフェスタは個人的に大いに期待しています。
将来・・・宝塚記念か有馬記念辺りを
勝つような予感(^^)
能力上位だけに、少しでも前が止まれば
今回もチャンスありですよね(^^)
楽しみです♪

けん♂ | URL | 2009年10月25日(Sun)03:34 [EDIT]


やっとボクのナカヤマフェスタを解放してくれましたね。
ダービーのESPはここで◎やったからやと思ってます(笑)


ほぼ1年前、ものすごい末脚で新馬戦を勝ったこの馬を見て以来追っかけてきました。

淀の下り坂がこの馬の欠点、エンジンのかかりが遅いってトコをカバーしてくれるなら4角先頭でそのまま押しきってくれるコトでしょう。

この馬が直線、後ろの馬に抜かれるシーンなんて想像できません。



ってかマスター、伝説の新馬戦馬券っすか。。。

ジャージ | URL | 2009年10月25日(Sun)07:29 [EDIT]


おはようございます♪ よしお@京都競馬場 です。

なんとメジャーくんに印が打たれてますねぇ。
やはり「現地応援までしてるのに無印じゃ申し訳ない」という心理が・・・
働いてねぇよ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

けん♂さんの期待に応えるよう好走してもらいます。
えっ?×なのであんまり期待してないですか?(;^_^A

よしお | URL | 2009年10月25日(Sun)08:27 [EDIT]


けん♂さん、こんにちは。

リーチザクラウンは切れませんでした。
武豊騎手騎乗の逃げ馬でマークはきついでしょうけど。

セイウンワンダーは秋初戦でも好走できた事と、
ひそかに持つリアルシャダイの底力に期待してます。
フローテーション、ステージチャンプ(古っ!)は
戦績からは好走条件が見出せず、
リアルシャダイの血によるものと片付けちゃってますから(^^;)

あとは中山苦手なダンスインザダークでありながら
セントライト記念好走のフォゲッタブルを。
騎手が不安要素ではありますが…。

セイクリッドバレー、アンライバルド、スリーロールスを押さえで。
ちょっと多すぎますかね(^^)

えむけー | URL | 2009年10月25日(Sun)10:24 [EDIT]


力勝負

◎ポルカマズルカのナルトーンです。

あれっ、途中まで考察でいい感じだったポルカマズルスがいませんね?
  当たり前だろっ!!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

ダンスパートナー以来14年ぶりの牝馬出走。

出れたこと、挑戦することをまず誉めてあげたいです。
ダンスパートナーの5着以上に来たら大感動です^^

いいレースになってほしいですね。

ナルトーン | URL | 2009年10月25日(Sun)11:11 [EDIT]


>ジャージさん
ナカヤマフェスタはステイゴールド産駒
ということでドリームジャーニー同様、
外回りで割引ましたが4コーナーで
捲りあげられたら・・・期待出来そう(^^)g

将来的にはG1馬になると私も思っています♪
それが今回かどうかは・・・レースが楽しみですね!

けん♂ | URL | 2009年10月25日(Sun)12:57 [EDIT]


>よしおさん
直前までアドマイヤメジャーに印を打つつもりは
なかったのですが(笑)川田騎手が武豊騎手を
マークしてずっとくっついて行ってくれれば
粘り込みもあるかなと。

現地応援!楽しみですね~
楽しいレポートをお待ちしております♪

けん♂ | URL | 2009年10月25日(Sun)12:59 [EDIT]


>えむけーさん
リアルシャダイの血は偉大ですよね。
長距離の場合には本当に要注目の血統だと
思います。

今回も買い方が難しいですよね(^^;
人気馬が信用できないレースだと考えれば
手広く狙うのは作戦として正解かも
しれませんね。高配当を期待しています♪

けん♂ | URL | 2009年10月25日(Sun)13:01 [EDIT]


>ナルトーンさん
ポルカマズルカは長い距離で実績がありますし
ティンバーカントリーの血も後押しして
くれそうです。
道半ばで逝ったトウショウナイトの分まで
これからの活躍に期待しています。

牝馬で出走を決めてきたことにまず拍手!
頑張ってもらいたいですね♪

けん♂ | URL | 2009年10月25日(Sun)13:04 [EDIT]


いくら何でも四位さん後ろ過ぎやないのと。
分かりやすい人だとも言えますが。
これだからみんなに信頼されないのですよ(笑)
レッドディザイアにしてもイコピコにしても連続していい騎乗をしないんですよ…。
上手な時は本当に完璧なんで心入れ替えて欲しいです(笑)

結果はダンス牡馬2頭プラス神戸新聞杯上位3頭という、後付けだと単純明快な論理付けのできる結果ではありましたが、これを事前に予想するのは私には不可能です(汗)

時計速いとダンスってくるんですかね。そこは興味深いです。

めずろ | URL | 2009年10月25日(Sun)16:49 [EDIT]


>めずろさん
やっぱり四位騎手はやらかしてくれましたね(^^;
あーいう騎乗しか脚を活かせないのかも
しれませんが・・・さすがに届くのは
無理だと思いました。

ダンスインザダーク産駒の傾向・・・
時計との比較は面白そうですね。
次回の課題としてみてみたいと思います。
どうもでした(^^)/

けん♂ | URL | 2009年10月25日(Sun)22:59 [EDIT]


 

トラックバック